幸せな人生を送るための簡単な8つのポイント!




 

あなたは幸せを知っていますか?

 

あなたは「幸せ」とは何なのかを知っていますか?

「幸せ」とは何なのかを知らないままでは、幸せになることはできないかもしれません。

今日は幸せな人生を送るためのポイントをお伝えします。

 

ポイント1:富士山の頂上に登る人の特徴

 

富士山を知らない人が、富士山の頂上に登ることが有り得るでしょうか?

ただ、なんとなく、気がついたら富士山の頂上だったなんてことが有り得るでしょうか?

それは、絶対に有り得ないことだと思います。

富士山の頂上に登れる人は、まず富士山を知っていることが条件になるのです。

そして、どれくらいの気温か、どれくらいの時間がかかるのかなど、ある程度の基本情報は知っていなければなりません。

「幸せ」とは、これと同じ事なのです。

 

ポイント2:「幸せ」とは流動している!

 

あなたは、「幸せ」とは、何たるものかを知っていますか?

「幸せ」とは、どんな形をしていて、どれくらいの大きさで、どんな色をしているのか知っていますか?

そもそも、あなたにとって「幸せ」とは何でしょうか?

例えば、お腹がメッチャ空いている時、イクラのお寿司が目の前にあったら、私はよだれが出てくるくらい食べたいです。

それをパクって食べたら、とても美味しくて幸せを感じます。

ですが、もうこれ以上食べられませんという時に、目の前にイクラのお寿司が出てきたら、もう勘弁してくださいとなりますよね。

“イクラのお寿司”には、幸せも不幸もありません。

それを受け止める、私の気持ちの問題なのですね。

それで、“幸せ”というものの正体を知らずして、幸せになることはできないのです。

 

ポイント3:不満の正体を知る!

 

もし、あなたが今の現状に不満を持っているとしたら、それはなぜですか?

多分、それは、自分の思うようにいっていないからだと思います。

“本当はもっとモテたいのに、モテない”とか。

“本当はあの人に好かれたいのに、片想い”とか。

“本当は誰からも認められたいのに、認められない”とか。

そういった、自分の思い通りにならないことが、不幸の始まりだと思うのです。

 

ポイント4:思い通りはむなしい!

 

ですが、実はそれはあなたが望んだことなのです。

あなたは、最初から思い通りにしたくて、この世に生まれたのではありません。

ちょっとだけ考えてほしいのですが、生まれた瞬間から完璧にあなたの思う通りの人生だったとしたら、それって本当に面白いでしょうか?

例えばサッカーをやってて、好きなだけ得点入れていいですよって言われて、相手の選手が全く戦ってこなかったら、あなたがいくらでも得点ができて、楽勝で優勝するのですが、それって面白いでしょうか?

 

ポイント5:無敵の人生は飽きる!

 

昔、ファミコンで”ゼビウス”というゲームがあったのですが、裏技で”無敵”になれるというのがあったのです。

無敵になると、どんな相手の戦闘機やミサイルが飛んできてもやられないのです。

ですから、特にミサイルをよける必要もないのでファミコンのコントローラすら放っておいて大丈夫なのです。

すると、ただ画面が進んでいくだけなのでだんだん飽きてきちゃって、ちっとも面白くないのです。

 

ポイント6:不幸な出来事こそ幸せの鍵!

 

実は、あなたの全ての願いが思い通りになってしまったら、人生はつまらないものになってしまうのです。

あなたの願いは、簡単には叶えられず、そこに努力したり頑張ったり、いくつもの困難が待ち構えているからこそ、その願いが叶ったときに、とてもうれしいし、とても幸せを感じることができるのです。

あなたは、幸せを感じたいがために、わざわざ障害やハプニングを自分で設定して生まれてきているのです。

しかも、自分で設定していることすら忘れてしまうことまで周到に計画して、自分で好んでやってきたのです。

ですから、もうその自作自演の不満は信じられないくらいリアルでしょう?

本当は、最初から不満なことなんて存在していなかったのです。

ただ、あなたの思い込みが作った幻想に過ぎません。

失恋も、リストラも、事故も、病気も、それらはあなたが幸せを感じるために必要な道具なのです。

人生が初めから終わりまで全て幸せなことしかなかったら、あなたは幸せを知ることなく死んでいくことになるのですよ。

それは、この世に生まれる理由がないということです。

 

ポイント7:幸せを手に入れる場所!

 

私もあなたも、この世に生まれて、人生が自分の思うとおりにならないことを知り、そこで人生とは苦難の連続であると理解した。

幸せになるためには、人一倍勉強して努力して、誰かに勝たなければいけないことを学習した。

それは、大人たちが昔からそうやってきたし、そのルールはこれからも不変であると認識した。

そして、頑張った先に幸せがあるものと信じていた。

 

ですが、真実はそうではなかったのです。

あなたが、幸せになるのは、今、この瞬間しかないのです。

過去にも未来にも、あなたが幸せになる現実は存在していません。

今、幸せにならなければ、あなたは永遠に幸せになることはできないのです。

今がどんな状況にせよ、あるのは“今”だけです。

明日はもっと良くなると信じても、明日という現実は永遠に存在しないのです。

誰もが明日は来ると信じていますが、明日はいつだって明日のままで、”今という現実”が明日のその時間に移動していくだけです。

今という現実しかないのです。

究極、極論の実在する幸せとは、“今幸せか否か”それしかありません。

過去も未来も考えず、現状の不満も考えず、今この瞬間に“私は幸せだ”と感じることです。

それが唯一の現実であり、それ以外の思考は全て現実ではありません。

思考とは幻です。

幻に悩んでいる時間さえも“今”にしか存在していません。

“今”幸せになることが、一番大切なのです。

 

ポイント8:幸せを拡散する!

 

このお話は実はとても奥が深いのですが、あなたの魂レベルでは認識することができます。

そしてこの話を知ってしまった魂は、本当の人生の意味を思い出し始めます。

つまり、覚醒のスイッチが起動するのです。

これから、あなたの本当の人生が始まります。

期待してください。

つらいことや苦しい出来事がきっとやって来ることでしょう。

そしてそれを乗り越えて、言葉にならないほどの喜びを手に入れるでしょう。

この話はあなただけで留めておかないでください。

あなたの友人、恋人、親兄弟、同僚、大切な人達に教えてあげてください。

一人でも多くの人達が、今抱えている苦しみは自分の人生をよりエキサイティングにするためのスパイスであることに気が付いたら、人生は100倍楽しくなるはずです。

私からあなたへ、あなたからあなたの大切な人へと伝えることで、この世界は素晴らしい世界になっていくはずです。

あなたにも、できることが沢山あるのです。

 

まとめ

 

今が不幸な人生を送っている人は、幸せを知ることができる人です。

生まれた時から幸せだらけの人は、幸せを知ることがなく人生を終えるのです。

もし、あなたが今の人生が辛いと感じているのなら、あなたは必ず幸せになれるのです。

最後に幸せになるためのポイントを整理します。

 

幸せになる8つのポイント
ポイント1:富士山の頂上に登る人の特徴

ポイント2:「幸せ」とは流動している!

ポイント3:不満の正体を知る!

ポイント4:思い通りはむなしい!

ポイント5:無敵の人生は飽きる!

ポイント6:不幸な出来事こそ幸せの鍵!

ポイント7:幸せを手に入れる場所!

ポイント8:幸せを拡散する!

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 






2 件のコメント

  • ゲームのゼビウスの例え話、いいですね。面白いと思います。
    そうですね。僕は今まで物事がうまくいかず嘆いてばかりいました。
    周りの人達みたいに出来なくてつらいことも多かったのですが。
    でも今はそう思わなくなりました。
    出来なかったことが出来た喜びは普通にうまくいってきた人達よりも大きいんだ、
    幸せをもっと感じられることなんですね。
    なんだか反対に僕のほうが喜びを感じられる能力は高いような気がしてきました。

    • 困難な人生ほど幸せな人生だと思います。

      感動する映画は単調なストーリーではありませんよね。

      水盾さんはついてますね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください