不幸な人の7つの悪習慣!悪い習慣が不幸な人生を作りだしている!


成功哲学・自己啓発の代表作に「7つの習慣」(スティーブン・R・コヴィー 著)という本がありますが、これは人生で成功するための7つの習慣について書かれています。

その「7つの習慣」とはこちらです。

 

  1. 第1の習慣「主体的である」
  2. 第2の習慣「終わりを思い描くことから始める」
  3. 第3の習慣「最優先事項を優先する」
  4. 第4の習慣「Win‐Winを考える」
  5. 第5の習慣「まず理解に徹し、そして理解される」
  6. 第6の習慣「シナジーを創り出す」
  7. 第7の習慣「刃を研ぐ」

 

 

おそらく、このタイトルだけ見てもあまり意味が分からないかもしれませんが、今日のお話は成功するための7つの習慣ではなく、やってはいけない7つの悪習慣をまとめました。

 

不幸な人の7つの悪習慣

 

成功する人としない人、幸せな人と不幸な人、その人が持っている波動はどうなっているのでしょうか?

不幸波動が出ている人は、なぜか人生を破壊するものが大好きです。

ですから、人生が上手くいかないのです。

では、不幸になる7つの習慣とはどんな悪習慣なのでしょうか?

 

7つの悪習慣
  1. 第1の悪習慣 「酒(大量)を飲む」
  2. 第2の悪習慣 「タバコを吸う」
  3. 第3の悪習慣 「ギャンブルにハマる」
  4. 第4の悪習慣 「ドラッグにハマる」
  5. 第5の悪習慣 「借金をする」
  6. 第6の悪習慣 「ダラダラする」
  7. 第7の悪習慣 「不潔にする」

 

これはもうタイトルを見るだけで直感的に理解出来ることばかりだと思います。

一方、幸福波動が出ている人はこういったものが本当に嫌いなのです。

波動が違い過ぎて受け付けてくれないのですね。

もし、この中にどれか一つでも自分が好きなものがあるならば、幸福波動ではないかもしれません。

ですが、嫌いになれないなら仕方がありません。

 

7つの悪習慣をやめると人生が上手く行く!

 

実は、私も昔はヘビースモーカーだったのです。

タバコの煙を吸っていないとどうしようもないくらいタバコが好きでした。

しかし、私がついているのは、ある日、タバコをやめなければならない事件が起きたのです。

タバコをすぐに止めないと、本当に死にますよという悲しい宣告を受けたのです。

それは私の親戚の人が「貴公子」、ではなく「気功師」だったのですが、その人に気功をやってもらったときに受けた宣告でした。

もし、その宣告がなかったら、今頃私は間違いなく死んでいたと思います。

無理やりタバコをやめてから、みるみる健康になっていきました。

今ではもう私もアラフォーになっているのに、健康診断ではいつも「B」以上の判定です。

ですから、今どれほど幸福波動になっているか教えます。

 

7つの悪習慣
  1. 第1の悪習慣 「酒(大量)を飲む」⇒飲みたくても飲めない⇒飲まない
  2. 第2の悪習慣 「タバコを吸う」⇒やめた⇒吸わない⇒煙がきらい
  3. 第3の悪習慣 「ギャンブルにハマる」⇒超弱い⇒損するからやらない
  4. 第4の悪習慣 「ドラッグにハマる」⇒全く興味ない⇒一生やらない
  5. 第5の悪習慣 「借金をする」⇒お金に困っていない⇒借りない
  6. 第6の悪習慣 「ダラダラする」⇒1秒でも勉強したい⇒時間を大切にする
  7. 第7の悪習慣 「不潔にする」⇒毎日掃除と洗濯をする⇒常に清潔

 

 

このように幸福波動になると、無理に嫌うのではなく、自然体で離れて行きたくなるのです。

お酒飲みたいのですけど、体質的に無理なのです。

タバコも吸わないのがつらいのではなく、煙が嫌いなのです。

 

強運の持ち主はギャンブルに弱い!

 

ギャンブルの苦い思い出は、学生のころの話です。

友達に言われたことがあります。

「パチンコは初心者は絶対に勝てるから行こうぜ」

そこまで言うのならと、私は友達とパチンコ屋に行って玉を出しましたが、ものの数秒であっけなく玉がなくなりました。

まさに「秒速で500円を失った」男です。

以後、私はパチンコをすることはありませんでした。

ちなみに、ギャンブルに強い人というのは、実は運勢が弱い人なのです。

なぜなら、ギャンブルに強い人は、ギャンブルに多額をつぎ込んでしまい、借金を背負うことがほとんどなのです。

逆に私のような強運の持ち主は、ギャンブルがとても弱いので、ギャンブルなんてしないのです。

すると、まともに仕事をするので、お金に困ることがないのです。

あなたも自分の習慣を見つめなおしてみてください。

なにか、不幸になるような、人生を破壊するような習慣はないでしょうか?

もしあるなら、きっぱりやめたほうがいいと思います。

悪い習慣をやめて、いい習慣を増やすと、当たり前のように幸せになれるのです。

 

意外と多い女性の喫煙者

 

私は自分がタバコを吸っていた時でさえ、タバコを吸う女性が苦手でした。

女性からはいい香りがしてくるはずなのに、ニコチンのオヤジのにおいがしてくるのが耐えられないのです。

ですから、タバコをやめた今となっては、タバコを吸う女性に全く興味がありません。

たぶん、ほとんどの男が同じ気持ちだと思います。

キスしたときに彼女の口がニコチン臭かったら、オヤジとキスしてるのと変わりないので、それ以上の恋を持続することはむずかしいのではないでしょうか。

男は女性を神聖化しているのです。

男は神聖化された女性を裏切る行為をされると、いとも簡単に恋が冷めるものなのです。

もちろん、例外的にそんな女性にも彼氏がいたりすることはあります。

でもそれは、類は友を呼ぶということで、彼氏が高貴なジェントルマンという可能性は限りなくゼロだと思います。

もしあなたがタバコを吸っている女性なら、素敵な相手と出会うために、まずはタバコから止めてみませんか?

 

まとめ

 

不幸になる7つの悪習慣とはこれである。

ここにテキストを記載
  1. 第1の悪習慣 「酒(大量)を飲む」
  2. 第2の悪習慣 「タバコを吸う」
  3. 第3の悪習慣 「ギャンブルにハマる」
  4. 第4の悪習慣 「ドラッグにハマる」
  5. 第5の悪習慣 「借金をする」
  6. 第6の悪習慣 「ダラダラする」
  7. 第7の悪習慣 「不潔にする」

 

 

↑↑↑才能開発メール講座【全10回完全無料】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください