不幸が続く人の特徴とは!つねに不平不満を口にしていると不幸になる!

当たり前の日常に感謝をしていないと、当たり前ではない日常がやって来ることになるかもしれません。

今ある状況に感謝をすることがどれほど大切か、改めて思った今日この頃です。

当たり前の日常に感謝できなかったお年寄りの運命について、一緒に考えてみましょう。

感謝亡き者は全てを奪われる運命!

 

これは、ある日のテレビ番組での話です。

阪神大震災で家を失ったお婆さんが、復興住宅でとても孤独な生活を強いられているというものでした。

復興住宅は近代的な高層マンション群で、外見から見ると、とても豊かで暮らしやすそうです。

ですが、そこの住民は家を失った神戸周辺のご年配者ばかりで、知り合いもいないのでみんなが孤独で寂しい人生を送っているようなのです。

あるご年配者は、楽しいことはもうなんにもないので、早く死んでしまいたいと言っていました。

でも、私はこのテレビを見ていて思ったのです。

この人たちは、きっとどこかで生きる道を間違えてしまったんではないかと。

まず、部屋で編み物か何かをしているお婆さんの部屋ですが、とても散らかっていました。

もちろん、足腰も悪そうなので、そう簡単に部屋の掃除ができないんだろうと思います。

ですが、モノがゴチャゴチャしている部屋での生活は、なんとなく、そのお婆ちゃんの生き様が見えてしまう気がしたのです。

というのも、部屋の造りとかは結構キレイなのです。

多分、もっと部屋が古かったり、ボロかったりする人なんて、何十万人もいると思うのです。

つまり、このお婆さん、いい部屋に住んでいるのです。

よく都内とかにある古いアパートに住んでいる人にしてみたら、うらやましい限りのキレイさだと思います。

でも、このお婆さんは、そんなことも、行政が優先的にその部屋に住ませてあげたことに対しても、全く感謝しているようには思えませんでした。

その行政のやり方が悪いとか、不平不満ばかり言っていました。

私がこのときに思ったのは、このお婆さんは、例え地震がこなかったとしても、幸せにはなれないだろうなということです。

 

感謝亡き者に与えられる不幸な人生

 

地震が来る前もきっと、不平不満ばかり言っていたんだと思います。

家に対しても、感謝したことなんてなかったんじゃないかと思います。

ですから、地震で家が取り上げられたのです。

それで、家のありがたみに気付けばよかったのですが、このお婆さんの場合は、そこに気がつかなかったようです。

それで、新しい部屋を与えられても、昔のほうが良かったとか、今の現状に感謝することはありませんでした。

だから、このお婆さんには、幸せというプレゼントは与えられないのです。

復興住宅の建設費、毎月の年金、医療保険、このお婆さんのために、多くの人たちの税金が使われています。

みんな必死に汗水たらして働いて、本当は自分で使いたいのを我慢して、世のため人のために税金を払っています。

それを当たり前の如く、むしろ現状ではなにも満足できないと言わんばかりに聞こえてしまって、お婆さんがかわいそうには思えなかったのです。

テレビなので編集とかもしているでしょうから、本当はそういった感謝のコメントがあったのかもしれませんが、放送された映像だけで判断すると、不平不満の気持ちも分かりますが、感謝の気持ちでもあれば、もっと幸せになれたんじゃないかと思いました。

感謝はしても、し過ぎることはありません。

 

今の現状に感謝できるかが勝負!

 

アラフォーになっても未だにいいパートナーと巡り合えないからと言って、運命を呪っても全く意味がありません。

その人の人生は、今までもこれからも完璧のストリーとして存在し続けるのです。

ですから、今の現状も完璧な状態なのです。

ただ、「そんことはない。私の望みは一つも叶っていない」と思ってしまうのは、その人の顕在意識が今の完璧な状態に気が付けていないだけなのです。

テレビのお婆さんだって、今の現状に感謝して感謝して感謝しまくっていたら、もっともっと素敵な人生を送ることができたはずなのです。

ですが、感謝をするのではなく不平不満を言い続けたことで、せっかく最高の人生が用意されていたのに台無しにしてしまいました。

本当にもったいないことだと思います。

あなたの人生は今のところ、その現状で最高な状態なのです。

そのことに感謝してみてください。

すると、もっともっと感謝したくなるような出来事がわんさかやって来ることになります。

 

今ある状況とは最高の人生から逆算されたベストの状態

 

私は最近つくづく思うのですが、起こる出来事って断片的に判断しはいけないんだと思います。

なぜなら、一見イヤな出来事は、その先の最高の未来にとって必要な出来事になるからです。

あなたの最高の人生の為に、今と言う現状がどうしても必要だったからこそ、今と言う現状があるのです。

ですから、今と言う現状に先に感謝しておくことが大切なのです。

例えば今あなたが独身ならば婚活をして、素敵なパートナーと巡り合えるかもしれません。

逆に、あなたは婚活をしても、あなたに合う素敵なパートナーには巡り合えないかもしれません。

もし、素敵なパートナーに巡り合えないのだとしたら、そっちのほうがあなたにとって最高の人生だからこそ、そうなるのですね。

もし本当は一生独身のほうが最高の人生だったのに、無理やりパートナーと出会って結婚してしまったら、夫の暴力、浮気、借金、ギャンブルであなたの人生がめちゃくちゃにされてしまうかもしれません。

あなたの潜在意識は、あなたの未来まで全てを計算して、最高の状態から逆算して今の状態を作っているのです。

ですから、今あなたに起こっている出来事は完璧な出来事であり、これ以上の出来事はないのです。

中学校の時、連立方程式というのを習いましたが、エックスとワイの方程式が二つになると、エックスとワイの値はかなり限られてくるのです。

それと同じように、あなたの一生を通じて、最高の状態を今日と言う一日に出現させるとしたら、今の状態がベストであったと言うことなのですね。

ですから、今に感謝をすることがとても大切なのです。

今に感謝することができると、婚活で成功しようが失敗しようが、あなたの人生は総合的に成功することになるのです。

「顔出しなし」「資金なし」「コネなし」

副業禁止の会社員が顔出ししないで
趣味や好きなことを商品化して
継続的に月10万円稼ぐ方法を
知りたくないですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください