平凡な生活をしている現代の日本人は徳川家康より豪華な暮らし!

toshogu-shrine-992133_1280

あの、天下統一を果たした“徳川家康”よりも、快適な生活を送っている“庶民”がいるらしいです。

それは、紛れもない“あなた”です!

そんなバカなと思うでしょうが、本当にそうなのです。

徳川家康が暮らしてた環境とあなたの生活を比べてみましょう。

昔と今の生活スタイルの違い

 

<住まい>

 

(むかし)      (いま)

 

冷暖房設備:なし ⇒ 完備

照明設備:ろうそく ⇒ LED照明

トイレ:屋外汲み取り式 ⇒ 屋内水洗

お風呂:蒔き焚き式 ⇒ 24時間給湯型

テレビ:なし ⇒ 地上デジタル放送

インターネット:なし ⇒ 完備

電話:飛脚 ⇒ 完備

電子レンジ:いろりで加熱 ⇒ 完備

洗濯機:たらい&洗濯板 ⇒ 全自動洗濯機完備

 

<食事>

朝食:粗食 ⇒ パン、ごはん、お味噌汁、納豆等

昼食:なし ⇒ ランチ、弁当、ラーメン、そば等

夕食:粗食 ⇒ なんでもあり

 

<移動手段>

自動車:馬 ⇒ 普通自動車

 

さあ、あなたはこれでも徳川家康になりたいと思いますか?

私は全く思いません。

今のほうが圧倒的に快適に暮らせます。

今このブログも、空調の効いた快適な書斎で、お酒を飲みながら書いています。

今から300年前に生まれていたら、本当に大変だったろうなって思います。

私は寒いのがとても嫌いなので、暖房がない世界なんてとうてい耐えられないと思います。

 

過去に比べたら今が一番最高である!

 

今の日本人は、本当にすごい生活をしていると思いませんか?

当たり前なのですけど、300年前の人たちが今の暮らしを見たら、全員徳川家康様よりすごい暮らしをしている!と驚くと思います。

食べ物だって、日本は食べられないものがないと言っても過言ではないほど、いろんなものが安く食べられます。

しかも味は世界最高水準です。

昔の人から言わせると、この状況で不平不満を言うことが、ちょっと信じられないかもしれません。

現代社会のストレス、いじめ問題、増税、超高齢化社会など、現代に生きる私達にもいろいろな悩みがあると思いますが、昔に比べたら、かなり温い状況だと思いませんか?

昔なら、生まれた家の身分で一生が決まりました。

性別が男か女で一生が決まりました。

夢を抱く自由すらありませんでした。

奴隷は家畜よりも安く売買されていました。

それでもみな、懸命に生きていったのです。

もしあなたが今、不平不満をお持ちだとしたら、それは“幻想”です。

この時代、この国で不平不満などあるわけないのです。

人類史上、最高に幸せな時代、最高に幸せな国に生まれたのです。

あなたが日々、徳川家康よりも上の生活をしているということを意識すれば、その瞬間に幸せに満たされ、それがさらなる幸福を引き寄せることになるのです!

↑↑↑才能開発メール講座【全10回完全無料】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください