世界一幸せな人の特徴はこの世に生まれてきた意味を知っている人!







世界一幸せな男が話す幸せ論

 

 

ところで「幸せ」って一体何なんでしょうか?

実は私は世界で一番幸せな人間だと本気で思っています。(笑)

いきなり何言っちゃってんの?ってあなたは思うでしょう?

でも私は本気でそう思っているんです。

とりあえず、私の話を聴いてください。(笑)

 

世界一幸せな人とは「世界一自分の人生に満足している人」

 

ところで、あなたは世界一幸せな人ってどんな人をイメージしますか?

 

世界一のお金持ち。

世界一頭がいい人。

世界一モテる人。

 

実は、違うんです。

世界一幸せな人とは、「世界一自分の人生に満足している人」のことなのです。

世界一のお金持ちだって、本当はサッカー選手になりたかっとしたら、なれないことに不満を感じてしまいますよね。

ですから、世界一幸せな人は、自分の人生、置かれている境遇にとても満足していて、毎日が幸せな人のことなんです。

ところが、ここで一つの矛盾が出てくるんです。

世界一幸せな人とは、世界一自分の人生に満足している人なんですが、そんな人が世界に沢山いたとしたら、その中で誰が世界一幸せかということなんです。

ということは、世界一幸せだと思っていた人たちは、自称世界一であり、本当の世界一はその中の一人ということになりますよね。

それで、この自称世界一幸せな人たちの中で、誰が一番世界一幸せなのかっていうと、実はそれが私なんです(笑)。

では、なぜ私が自称世界一と言う人たちの中で、正真正銘の世界一と思い込んでいるか、その秘密を暴露しましょう。

 

世界一幸せな人が語る幸せ論!

 

なぜ私が正真正銘の世界一の幸せ者なのかというと、多分この話を言った人はまだいないと思うからです。

かなり複雑な話なので、ちょっと分かりにくいかもしれません。

でも分かりやすく解説します。

世界一幸せな人とは、「今生きていることに感謝できる人」である。

今生きていることって本当はどういうことなのか?

今生きているってすごいことですよね!

多分スピリチュアルに精通しているあなたのことですから、この意味は理解できると思うんです。

ところが、ややこしいことにまだ続きがあるんです。

世界一幸せな人とは、「今生きていることに感謝できる人」であると言ったとき、その理由がなぜなのか分かりますでしょうか?

今、「生きていることがとても幸せである」ということが、なぜそうなのかその理由を知っている人が世界一の幸せ者なんですね。

なぜ?

 

生きていると言うことは奇跡の奇跡乗

 

私は、この地球に生きている人たちのかなりの人たちは幸せ者だと思っています。

病気があったり、毎日とてもつらいという人もいるかもしれませんが、生きているってどういうことかを知っているか知らないか、これが幸福度を決めるんです。

でも、これってほとんど宇宙論なんです。

宇宙ができる前って私は何をしていたんだろう?

宇宙が無くなったら、私はどうなるんだろう?

魂は死なないと言うけれど、宇宙が無くなったら消えるしかないよなあ。

宇宙ができる前は、魂だってなかったんだよなあ。

その時私は何をしていたのだろう?

そんな果てしなく長い歳月の話じゃなくても、私は生まれる前に何をしていたのだろう?

それすら、よく覚えていないですよね。

そういった諸問題が山ほどあるんですが、結局生きているこの状態って、奇跡×奇跡×奇跡・・・奇跡の奇跡乗くらいの確率で存在しているんです。

この現実は「奇跡の奇跡乗」の集大成なんです。

この壮大なスケールの物語が分かったうえで、今生きているんだなって思えると、その幸福度は計り知れません。

そして、こんなことを言っている人にいまだかつて出会ったことがないので、今のところ私が世界で一番幸せな人間じゃないかなって思っているんです。

 

自分の人生が一番いいから自分として生まれた!

 

あなたは自分の人生を全部捨てて、他の誰かの人生を生きたいと思いますか?

私は自分の人生を全部捨てて、他の誰かの人生を生きたいとは思えないんです。

自分の人生こそ、一番最高の人生だと思っているんです。

「きれいごと言うな」って言われそうですが、きれいごとではないんです。

例えば、私があの世で「誰の人生がいいですか?」って選びたい放題だったとしても、この私の人生を選ぶと思います。

っていうか、生まれる前に私の人生を選んだんだと思います。

この人生こそ俺が行きたい人生だ!ってね。

ですから、あなたの人生は、あなたが生まれる前にあなたが一番経験したい人生だと思って、あなたが選んだ人選なんです。

だからもう、世界の中心で幸せだって叫ぶしかないと思うんです。

ちなみに最近、私は宇宙の外には何があるのか分かってしまったんです。

宇宙の外に何があるのかを知っている人はほとんどいないと思います。

ですが、宇宙の外に何があるかを知ったところで、あまり人間の一生に関係があるわけではありません(笑)。

アリさんは地球が回転していることを知らなくてもしっかり生きていますよね。

人類は宇宙の仕組みを全て理解しなくても、しっかり幸せになれるようになっているのです。

 

まとめ

 

世界一幸せな人とは、今、「生きていることがとても幸せである」ということが、なぜそうなのかその理由を知っている人のことなのです。

ですから、今この瞬間も世界一幸せです。

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 



ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください