リストラから逃れる方法!40代サラリーマンがリストラされずに最後まで会社で生き残る方法!




リストラ対象となる人の条件

 

max16011636_TP_V

 

40代は用済み社員の宝庫だと、ネットの記事を読んだことがあります。

40代でリストラされると、転職も大変ですし、今までの収入を確保するのは困難な場合が多いと思います。

さらに、そこにきて住宅ローンに加えて、子供の学費が重くのしかかってくるので、首が回らないという最悪の事態になってしまいます。

もし、今はまだ、あなたが会社勤めをしていて、リストラされずに働いていることができているなら、この先、リストラされないうように対策をしたほうがいいと思います。

 

そもそも、会社にとってリストラ対象となる人とは、どんな人なんでしょうか?

それは、簡単に言うと会社にとってメリットがない人です。

例えば、人件費500万円の人が、3000万円売りあげてくるなら、会社にとって雇うメリットがありますよね。

しかし、人件費500万円の人が、売上100万円だったら、会社にとって雇うメリットがありません。

 

あなたは、自分の給料以上に会社に売り上げで貢献していますか?

これが「NO」の場合、リストラ予備軍となってしまいます。

ですから、何が何でも、あなたが会社にとって必要な人材であることをアピールする必要があるんです。

 

例えば、売り上げは100万円だけど、豊富な人脈があり間接的にでも会社にとって売り上げに繋がっているとか、過去からの膨大な経験が蓄積されていて、後輩に惜しみなく技術継承をしているとか、あなたが会社にとって必要な理由を、会社に認識させることが重要です。

 

もし、今までパッとしない社員生活をしてきてしまっているなら、明日から誰が見ても“コイツ変わったな”っていうのが分かるくらい、“バリバリ”の仕事人間になって欲しいんです。

 

“バリバリの仕事人間”(以下“バリバリ君”と言いましょう)とは、明らかに仕事頑張ってますということが、誰が見ても分かる人のことです。

 

 

明日からあなたもバリバリ君になろう!

 

まず、バリバリ君は、朝出勤が早いです。

馬鹿みたいに早いです。

もう始発で来ているくらいの勢いです。

朝からバリバリなんです。

みんなが会社に来るころにはデスクの上やデスクトップの画面は整理されていてスッキリしています。

よく、デスクトップにアイコンやファイルがまんべんなく散らばっている人がいますが、あれは、マズイです。

バリバリ君のデスクトップには、ゴミ箱と数個のアイコンしかあってはいけません。

最大でもデスクトップのアイコンは1列以内にしてください。

 

そしてデスクの上も、周りの人から見ると違和感があるくらい、スッキリしちゃいましょう。

デスクの上が散らかっているだけで、能力無い風に見られるんです。

“こんな仕事余裕ですよ”くらいの態度で仕事に臨みましょう。

 

あなたが出張とかで席にいない時、誰がかあなたの席に座って隣に人と雑談をしていることだってあります。

その人が部長や幹部だということだってあり得るのです。

そう言う偉い人に「こいつの机はずいぶんきれいだな。これだけの整理能力があるということは仕事もできるに違いない」と評価されるわけです。

そういったところまで意識して日頃仕事をしているかどうかが、その人の評価に繋がっていくのです。

ここで、そんなことは腹黒いと思ってはいけません。

弱肉強食のビジネスの世界では、弱者は負けてしまうのです。

いかに評価を高めて、いかに勝利するか、それがビジネスの世界で求められていることなのです。

 

 

自信をつけてのリストラ対象を回避する方法!

 

そして、何よりも“自信”が大事です。

“俺はあんたに負けないよ”という絶対的な自信が大事なんです。

しかし、人間は弱いもので、何の根拠もなしに、強力な自信など持てるはずがないんです。

そこで、どうしてあなたがそれほどの自信を持てるのかという既成事実を作らなければなりません。

 

その方法をご紹介します!

それは、世界で最も強力な成功哲学の本を1冊読破すればいいんです。

おススメはナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」です。

 

なぜ、この本がおススメかと言いますと、まず“分厚い”です。(笑)。

 

この本を読破するのは、結構大変なんですが、読破したときの達成感がたまりません。

さらに、40歳以降の人がいかに成功しやすいかが書かれています。

この本を熟読し、読破した暁には、そんじょそこらの社員に仕事で負ける気がしなくなっているはずです。

これで、誰にも負けない絶対的な自信が手に入ります。

 

変な話ですが、「思考は現実化する」という本から出ている波動が半端ではありません。

以前、ある本に書かれていたんですが、本には強力なプラスのエネルギーとマイナスのエネルギーの本があり、最もパワーがある本は「聖書」、そして「思考は現実化する」はそれにかなり近いパワーだったということです。

 

ですので、本当に「思考は現実化する」は、あなたの人生を激変させるパワーを持っています。

 

もちろん、私の人生も激変しました!

そして、毎日、自分の仕事を全力で取り組んでいると、誰が見ても“バリバリ君”に見えると思います。

そうなったら、あなたは多分最後のリストラ予備軍になっていることでしょう。

最後とは、一番最後まで手放せない貴重な人材ということです。

最後とは、もう倒産しか残っていないということです。

 

今、あなたが40歳ならば、全く遅くありません。

今、あなたが50歳ならば、全く遅くありません。

今、あなたが60歳ならば、全く遅くありません。

今、あなたが・・・。

 

あなたには、自分では抑えきれないくらいの情熱がありますか?

1日24時間では到底時間が足らないほどの生き方をしていますか?

 

自分の向上のために、並々ならぬ情熱を燃やしているのがバリバリの“バリバリ君”です。

もし、あなたが、自分はそんなタイプじゃないと言ったとしても、そういうタイプの人が世の中には五万といて、あなたを後から追い抜いて行くだけなんです。

ですから、“バリバリ君”になると、17時30分に仕事が終わって、家にまっすぐ帰って、テレビ見ている人にはさらさら負ける気がしないんです(笑)。

 

例えるならば、1日18時間ボクシングジムで超本気で練習している人と、「俺はケンカ強いぜ」と言っているだけの街の不良とどっちが強いかって話なんです。

人間、本気になると本当に怖いんです。

 

あなたが本気になれば、会社で最も必要とされる人材になることができるんです。

そして、もう既にリストラされてしまった人も、このブログを読めば、自分が何をすればいいか分かると思います。

今から、本気でやればいいんです!

 

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  

 

⇒ 将来を安定させたければ集団に属せず自力で稼ぐスキルを磨くべし!

 

⇒ 10年後を確実に予言する方法!あなたの10年後は確実に予言することができる!

 

⇒ 幸せを知らずして幸せにはなれない!この世には過去も未来も存在しないという非常識な話!

 

⇒ デキる人を演出!仕事ができるかできないかは実力よりもイメージでほぼ決まってしまう! 

 

⇒ エリートの着眼点!仕事がデキる人はどうやったら一番成果が出るかを知っている! 

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  

 

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください