運命の人を引き寄せる方法とはやれることを全部やり切ること!




運命の人を引き寄せるためにやるべきこと!

 

FCFG100160157_TP_V

 

人生は一度きりですから、どうせなら最高に素晴らしい人と一緒に過ごしたいと思いませんか?

大好きな人と一緒に過ごす時間ほど、この世で生きていて幸せを感じることができることはないと思います。

ですが、一番好きな人と恋が実ることって奇跡と言ってもいいくらい、少ないことかもしれません。

誰でもいいと言うのなら、恋人なんてすぐにできるのかもしれませんが、一生一緒に生きて行くっていうような最愛のパートナーを見つけて結ばれるためには、いくつものハードルを超えて行かないといけないのかもしれません。

そうは言っても、妥協して適当な人と一緒に過ごしたって、本当に心の底から満たされることはありませんので、ある意味それは時間の無駄であり、人生の浪費と言っても過言ではないかもしれません。

そもそも、人生においては、一番欲しいモノが一番手に入りにくいという現実があります。

でもそれは逆の考え方もできるのですが、実は一番手に入りにくいからこそ、一番欲しくなるという人間の心理による効果も無視できません。

告白したら確実にOKを言ってもらえる異性と、告白してもほぼ確実にフラれてしまう異性がいるとしたら、付き合いたいのは後者に決まっているのです。

なぜなら、人間の心理としては、簡単に手に入るモノにはたいした価値が無いという価値感が働くからです。

人間は、希少価値の高いモノ、つまりちょっとやそっとじゃ手に入らないモノののほうがより価値が高いとみなすわけです。

ですから、常に一番素敵な人は一番手に届きにくい所にいるのですが、人生は一度きりなのですから、例え難易度が高くても決して妥協せずに、最高のパートナーを手に入れるためにできることは全部やったほうがいいと思うのです。

ここでは、運命の人を引き寄せる具体的な方法をご紹介していくことにいたします。

 

願望を叶える宇宙の秘密!

 

願いが叶うとしたら、どんなに素敵な人生になることでしょう。

人は願いが叶わないからこそ、理想と現実のギャップに苦しみ、苦悩したり悲しくなったりするものなのです。

ですが、昔から大成功を収めてきたごく一握りの人達は、願いを叶える方法をどういうわけか知っていたのです。

むしろ、願いを叶える方法を知っていたからこそ、誰にも達成できないような偉業を成し遂げ、歴史に残るような成功を手に入れてきたのです。

実はこの願いを叶える方法というのは、今という情報化社会のこの時代、その概要だけなら知ることは昔に比べるとはるかに容易になっているのが現実です。

ですが、概要だけを知っても全く効果は表れず、そんなのウソだとか詐欺だとか、そういう論調になってしまって、結局その方法の有効性は未だに「?」という状態になっているのです。

その方法とは、この宇宙を作りあげている仕組みに連動するからこそ、その有効性は高いと言われているのですが、それがいわゆる「引き寄せの法則」です。

 

引き寄せの法則とは?

 

「引き寄せの法則」とは、人間が強く思ったこと、考えたこと、意識したことが現実の世界に引き寄せられてくるという法則のことで、偉大なる成功を手に入れた成功者達はみな、この引き寄せの法則を駆使して歴史的な成功を手に入れてきているのです。

宇宙には確実に「引き寄せの法則」が作動しており、これは成功を収めていない人達にも全く同じ法則が働いております。

なぜなら、成功していない人はみな「成功したい」と願っているからです。

 

望まない願望を引き寄せている?

 

なぜ、「成功したい」と願うと成功していない状況が引き寄せられるのかと言いますと、「成功したい」という願望は、現時点においては「成功していない」ということだからです。

現時点において「成功していない」ということを願望として思っているからこそ、引き寄せられてくる現実は「成功していない」状況となっているのです。

つまり、全ての人達の現状の今という状況は、引き寄せの法則によって引き寄せられているということなのです。

「恋人が欲しい」と願うということは、言い換えると「今は恋人がいない」ということなので、そっくりその状況が見事に引き寄せられているということなのです。

 

引き寄せの法則が失敗する原因とは?

 

素敵な恋人が欲しいのに、それが現実にならないのは、自らがそうならないような現実を引き寄せているからなのです。

「好きになる人にはいつも彼女や奥さんがいる」

「元カレ以上の人はもういない」

「出会いがないし、あったとしてもいい人がいない」

「職場の男性はみな既婚者」

「昔は沢山誘われたけど、今は誰も誘ってくれない」

 

失敗する人のほぼ全員がやっていることとは、失敗するに至ったプロセスを明確にしている、つまり失敗の原因を明らかにしていることです。

失敗した原因を明らかにしたところで、その原因の改善の見込みがなかったら、その失敗はいつになっても成功することはできませんよね。

「好きになる人にはいつも彼女や奥さんがいる」

「元カレ以上の人はもういない」

「出会いがないし、あったとしてもいい人がいない」

「職場の男性はみな既婚者」

「昔は沢山誘われたけど、今は誰も誘ってくれない」

 

失敗の原因を分析しても何も解決しないのです。

確かに一度はそのやり方で失敗したのかもしれませんが、だからと言ってまた同じことが全く同じように繰り返されることはあり得ないのです。

 

やれることは全てやり切る!

 

手法を少しでも変えれば、結果も微妙に変わっているのです。

ですから、うまくいかなかったのなら、失敗の原因を分析するのではなく、手法を変えてあれやこれやと何度もチャレンジしていけばいいのです。

「好きになる人にはいつも彼女や奥さんがいる」

というのなら、それだけで諦めるのではなく、それでも付き合ってみるとか(当然リスクはつきものですが、それも覚悟の上でやってみるかです)。

「元カレ以上の人はもういない」

というのなら、それを証明するために10人の男性と付き合ってみるとか。

「出会いがないし、あったとしてもいい人がいない」

というのなら、つきあってみて本当にいい人ではなかったのか確認してみるとか。

「職場の男性はみな既婚者」

というのなら、実は既婚者の中に理想のパートナーがいるかもしれないという可能性を追求してみるとか。

「昔は沢山誘われたけど、今は誰も誘ってくれない」

というのなら、誘ってくれるのを待つのではなく、いろいろな飲み会や集まりに積極的に参加してみるとか。

つまり、悪あがきと言えるくらいの行動を起こせるかどうかなのです。

できることはすべてやってみる、そういったスタンスが成功の女神を引き寄せるコツなのです。

誰がどう考えたって、これ以上やれることがないというレベルまでやってみると、潜在意識は確実に願望を引き寄せてくることでしょう(自分磨きをやることが前提です)。

 

まとめ

 

運命の人を引き寄せる方法とは、引き寄せの法則である。

引き寄せの法則で失敗するのは、願いを引き寄せてしまうからです。

運命の人を引き寄せたいのなら、過去の失敗を明確にすることではなく、やれることを全部やり切ることである。

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください