今日から投資家になれる方法!幸せな人生は浪費や消費をやめて投資をする!




浪費と消費と投資

 

 

「浪費」と「消費」と「投資」についてです。

 

貧乏な人ほど「浪費」>「消費」>「投資」です。

 

お金持ちは「投資」>「消費」>「浪費」です。

 

「浪費」とは、無駄遣いのことです。

 

コンビニに行ってダラダラ買い物をしたり、100円ショップに行って余計なモノまで買ったり、パチンコして負けたり、ストレス発散でお酒を飲んだりするのが浪費です。

 

「消費」とは、必要な出費のことです。

 

トイレットペーパを買うだとか、光熱費を支払うだとか、生活に必要なモノやサービスを買うことが消費です。

 

これはなるべく低く抑えることがベストです。

 

「投資」とは、自分に見返りがあることにお金を使うことです。

 

一般的には「株式投資」とか「不動産投資」などが投資ですが、投資対象はもっともっと幅広く沢山あるのです。

 

 

投資しかしない男!

 

私の場合は、「投資」>「消費」=「浪費」=0です。

 

つまり、私は投資のお金以外にお金を払わないのです。

 

「消費」や「浪費」は0円です。

 

え?トイレットペーパを買うだとか、光熱費を支払うだとか、生活に必要なモノやサービスを買ったりしないんですか?と言われそうですが、そういった生活必需品は買います。

 

ですが、消費ではなく投資として買うのです。

 

どういうことかと言いますと、トイレットペーパはお尻を拭いて水に流すだけなら「消費」ですが、私の場合は違います。

 

私の場合はトイレットペーパがあることによって快適にトイレの時間が過ごせ新陳代謝が行われる結果、日々健康でいられますから、自分自身への投資なのです。

 

光熱費は、私と言う人間が毎日魂の修行をするために必要な経費ですから、それらは投資になるのです。

 

つまり、私は自分のためになるものなら投資をしますし、自分のためにならないものは何一つ買わないのです。

 

例えば、会社の人達と飲みに行ったとします。

 

飲んで騒いで上司の文句を言って終わるなら、その飲み会は浪費でしょう。

 

しかし、私の場合はみんなを楽しませて喜ばせて、人間関係を良くする努力をしますので、その結果みんなの団結力が強くなれば大きな成果が期待できます。

 

ですから、会社の飲み会も投資なのです。

 

そうやって、自分が使うお金にどんな意味を持たせるのかがとても大切だと思います。

 

 

24時間365日投資をする!

 

投資や消費や浪費は何もお金だけの話ではありません。

 

時間も同じ言葉が使われます。

 

時間の浪費とは、あてもなくだらだらとテレビを見たりネットを見たりすることです。

 

時間の消費とは、ご飯を食べたりお風呂に入ったり、生活に必要なことのために時間を使うことです。

 

時間の投資とは、勉強をしたり本を読んだり、映画やミュージカルを鑑賞したりすることに使う時間のことです。

 

私の場合は全ての時間が投資なのです。

 

食事の時間とは私の体の健康維持に必要不可欠な行為でありますし、睡眠も大切です。

 

勉強をしたり本を読んだり、仕事を通じて魂を磨くことも全てが投資です。

 

つまり、私は24時間365日投資をしているのです。

 

これはさすがにプロの投資家でも私に勝つことはできません。

 

なぜなら、24時間365日不眠不休で投資ができる人などいないからです。

 

ですが、私にはできます。

 

なぜなら、私の場合、生きている全ての時間が投資だからです。

 

これが本当の、プロ中のプロと言われる投資家の実力なのです。

 

あなたもたった今から、そんな投資家になれるのです。

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください