不幸な人が幸せな理由とは?不幸だと信じている人でも生きていればかなり幸せな理由!







不幸選手権では最下位に属するあなた!

 

TAKEBE160224120I9A0552_TP_V

 

生まれた時から貧しかった。

親に虐待をされた。

学校でいじめられた。

就職できずに社会人として自立できない。

いつまで経っても結婚できない。

生まれてから今日まで恋人がいない。

病気で普通の生活ができない。

 

もしかして自分は世界で一番不幸な人間かもしれない。

そんなことを考えてしまうほど不幸ばかりの人がいます。

でも、これは確実に断言できますが、そんなことはまずあり得ません!

なぜなら、その証拠にあなたはこのブログを読んでいます。

それは今、この世界に生きているということですよね。

 

本当に不幸な人は、今この時点で、この世に存在していません。

不幸過ぎて、この世から退場させられてしまっているんです。

つまりもう生きていないということです。

ですから、この世に存在しているだけでも、かなり相当運がいいと思います。

 

でも、この世で生きていても地獄みたいだと言う人がいると思います。

ところで、その人は本当の地獄をご存じなんでしょうか?

いいえ、多分知らないと思います。

本当の地獄なんてこの世の想像を絶する地獄なんです。

この地球に生存しながら本当の地獄を味わうことなんてまず不可能です。

なぜなら、最悪の苦痛でも死ぬことで肉体の苦痛からは逃れることができます。

ですが、本当の地獄には肉体がないので、どんなに苦痛があっても逃れるすべがないんです。

 

つまり、想像を絶する苦痛をずっと受けているしかないんです。

この地獄に比べたら、この世で味わう地獄なんて比べ物にならないんです。

あの世の地獄を基準に考えたら、この世の地獄など、まったく話にならないと思います。

 

確かに感じるこの世の苦痛の正体とは?

 

それでも耐え難い苦痛に襲われている人はいると思うんです。

ですが、それは幻想です。

本当はそんな苦痛はこの世に存在していないんです。

 

それは、脳が作り出した虚像の世界なんです。

脳が作り出した虚像の世界はとてもリアルにできているんです。

ですから、それこそが現実だと思い込んでしまうんですね。

 

でも、所詮は虚像の世界なので、それは壊そうと思えば壊せるんです。

私達が生きているこの世界は、脳が作り出した虚像の世界なんです。

 

実際に、地球は存在しています。

ですが、その地球には喜びも悲しみもない無機質な世界なんです。

そこに、人間の脳がいろいろな解釈をはじめ、色々な歴史を作ってきたんです。

そして、今のこの世界は、脳がどう解釈しているかということに過ぎないんですね。

 

たまたま、私の脳はこの世界を天国だと解釈しているんです。

不幸な人は、たまたま脳がこの世界は地獄だと解釈しているんです。

でも、本当は天国でも地獄でもなく、地球という惑星があるだけなんです。

 

本当に不幸な人はこの世に生存することすら許されない!

 

今日、日本で生きている人のことを考えてみてください。

人類の歴史上、今よりいい時代があったでしょうか?

この時代に生まれただけで相当な幸運だと思いませんか?

今の時代、この日本よりも素晴らしい国があるでしょうか?

私にはちょっと思い当たらないんです。

この時代のこの国に生まれたことだけでも、奇跡中の奇跡としか言いようがありません。

 

今の時代ですら、アフリカのほうでは成人になれる確率はかなり低いと言います。

今の日本に生きている人は、地球の歴史上もっとも強運な人たちとしか言いようがないんです。

自分が不幸だと思う人は、想像できる限りの不幸な状態を思い浮かべてください。

それに比べたら、今の自分は最高に幸せと言えないでしょうか?

 

末期癌の人が幸せな理由!

 

末期癌の人ですら、まだ生きているなら幸せなんです。

なぜなら、健康でも事故で亡くなってしまう人がいるからです。

末期癌の人は、死ぬ準備ができるじゃないですか。

 

不慮の事故で亡くなっちゃう人は、それすら言えないんですよ。

突然の事故で大切な人を失った人達は、末期癌のほうがよっぽど幸せだと考えます。

どんなに不幸と思えることでも、何かと比べたら幸せに思えるものなんです。

 

じゃあ突然の事故で大切な人を失った人は幸せなのか?

それも考え方次第です。

どこかの国では、例えば父親が政府の高官であったとしても、反逆罪などに問われると本人はおろか、その家族や親族まで処刑されてしまいます。

不幸を突き詰めていけば、限りなく不幸な出来事はありますので、世界一不幸だと思っても絶対に世界一にはなれないんです。

 

この世界には、あなたよりも不幸な人は限りなくいるんです。

その人たちに言わせてみたら、あなた悩みは悩みとは言えないかもしれませんよね。

 

不幸な人は、脳が間違った解釈をしているので、それを直してほしいんです。

あなたは、幸せな人間なんです。

人類史上最高の幸せの条件を持って生まれてきているんです。

それを常に意識して、常に自分は幸せな人間であることを脳に刻んでください。

もしそれが信じれないのなら、もっと世界を勉強してみてください。

この世界が見えてくると、自分がいかに幸せであるのかが分かってくると思います。

 

人生は考え方で全てが決まるモノなんです。

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 

⇒ 人の幸せを願うと幸せになる!あなたが幸せになれば世界が幸せになる!

 

⇒ 幸福の順番!嫌な思い出や嫌な経験さえも全ての過去に感謝できる日が来る! 

 

⇒ 文句タラタラの結末!ありがとうと感謝無き人生に平穏が訪れることはない! 

 

⇒ 不幸のどん底から這い上がる方法!いいことが無いからこそ感謝が大切!

 

⇒ 死にたい才能!この世に生きている価値が無いと思う人にはすごい才能が隠れている!

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓ 



6 件のコメント

  • 初めまして。私は47歳の男性で妻子持ちです。
    30歳の時にうつ病になり、33歳の時は一番酷い状態で、朝から晩までずっと死にたいと一日中考えていた時期もありました。あの時は本当に辛かったです。実際、睡眠薬を大量に服用したり、首を吊ろうと山に行ったりしました。でも死ねませんでした。そして藁をも掴む思いで、心療内科に駆け込みました。そのおかげで今は心の苦痛からは逃れていますが、、、昨年、足の指定難病になり、先月、大手術をしました。で、リハビリの先生からは今後は
    色々と生活に制限があると言われました。その為、現在無職で、且つ、障害年金に頼ろうとしましたが、たまたま足の難病が診断された時が、厚生年金ではなく国民年金だった為に、足の股関節置換手術により、人工股関節を入れた私は障害等級が3級に当たるため、国民年金では障害年金が貰えない事がわかりました。ショックでした。
    で、社会保険労務士の先生に相談し、それならば精神領域の方で障害年金を申請しましょうと言う事になりました。
    私は贅沢な生活など決して求めてはおりません。
    ただ、「普通の生活」がしたいだけです。
    らそれすらも叶わない、しかも何で私ばかりこんなにも色々とうつ病、指定難病などになるのだろうと
    内心、神様がいるのならば私が何か悪い事したのかよ!!!そんな思いでいっぱいでした。
    しかし貴方のブログを読んでいて、私は実は「幸せな人間なんだ!!!
    と本当にまだまだですが、少しづつ思えました。
    あと数年は行きていかなればなりませんが。
    とにかく気楽に頑張り過ぎず、生きていきます。

    最後にこのブログのおかげで、大変良い事を教えて
    頂きまして、誠にありがとうございます。
    私は気楽に生きられる事を望みながら、
    明日に向かって生きられるだけ、生きていきます。
    この度は本当にありがとうございましな。

    • 青木様

      コメントありがとうございます。

      辛い人生を精一杯生きて来られたのですね。
      本当に素晴らしいことだと思います。

      青木様、
      生きていれば人生はいくらでも向上させる
      ことができると私は思っています。

      当たりを見まわしてみた時、
      目に写るモノが青木様の人生を
      ダメにしているとお考えになりますか?

      それとも
      目に写るモノが青木様の47年間の人生を
      支えてきてくれた感謝すべきものだと
      お考えになりますか?

      後者のように考えると
      青木様の人生は素晴らしい人生に
      なるのはきっと間違いありません。

      青木様の人生はこれからもっと良くなると
      私は確信しております。

      これからも一緒に頑張りましょう!

  • このサイトのページに出会い私は昨日よりは幸せだと思いました。
    明日はたぶんもっと今日よりも幸せに成っている事でしょう。
    明後日は、明日より以上幸せに成っていると思います❗
    明明後日は明後日より幸せだと思う。
    半年後は、世界一幸せかも(^o^)/
    今から頑張ります。
    何方か、私と競争してみませんか?
    お互いに励まし頑張って行ければ、挫折をしない確立が大きいかなと思うのです。
    良い事こそひとりではなく、多勢人達とやるば楽しく幸せ感も倍増すると思うんです。
    皆さん頑張って行きましょう‼(^o^)/

    • 強敵が現れました(笑)
      世界一幸せなのは私だと思っていたのですが
      半年後には自分が世界一幸せかもと言う方が
      現れたのです!

      私もHaさんに負けないように
      もっと幸せな毎日を送っていきたいと思います!

  • 前略
    貴女におかれましては益々ご活躍の事とお慶び申し上げます。
    さて、ここからは私、いや、俺の言葉で話させてくださいね!失礼極まりない事、百も承知の上で。
    あ!俺の名前ですが、青木 一仁と申します。
    何となく自分の名前をネットにて検索してみたら
    貴女に辿り着きました。
    貴女の文章、正直よくわからないです、、
    が!
    あらためて、、
    ありがとうございます!
    そうですよね、変な意味ではなく、親父から
    精子として出てきて、お袋のお腹の中で何百億人といる中で、頑張って泳ぎ続け、やっとの想いで、お袋の卵子に辿り着いた。
    正に、、奇跡ですよね。最近では全くなくなりましたが、以前は、例えば息子のウルトラマンの人形が倒れているのを、、見るだけで、『これは、明日の俺の姿か!』とか、トイレのスリッパがちょっとズレてるだけで、『何か、悪い事が起こるんじゃないか』句読点の『。』をつける事すら、『俺はこの。をつけたら死ぬんじゃないか』などとアホで間抜けで、本当に自分程の不幸な方はいないのではないか、などと考えたりしていましたよ。しかし、今では『なる様になる、しかし、なる様には、なれる』言わば、脳天気に生きて行こう!みたいな、開き直り?ですかね、そんな風にいつからか想うようになり、今ではすっかり、『泥をすすってでも生きてやるさ』の様な、とにかく毎日毎日『残りの人生は楽しいこと、いい事だらけだ!』の様に考えられるようになりました。
    だから、毎日毎日が、日々を過ごす事が、楽しくて仕方がないです。
    という訳で、貴女にはお礼すら生ぬるい、だから
    誠心誠意を込めて心の底から、、『ありがとう』と
    言わせていただきます。
    本当に素晴らしい方のブログ?に巡り逢えた気持ちでいっぱいです。

    • 素晴らしい考え方ですね。

      人生に一つの無駄もない
      典型的な成功人生のパターだと思います。

      これからも間違いなくいい人生が
      約束されています。

      なぜならそう解釈できる
      技術をお持ちだからです。

      本当に良かったですね。

      嬉しいご報告
      ありがとうございます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください