まずはヒルズ族になろう!成功者の誰もが知っている人生を成功させるための登竜門とは?




 




成功者の象徴ヒルズ族!

 

 

IT長者の象徴と言えば、六本木ヒルズ。

そこにある超高層マンションの家賃は月200万円を超えるそうです。

率直に言って、一度は住んでみたいですよね。(笑)

 

ですが、普通の人にはちょっと無理そうです。

給料が月200万円の普通の人って見たことありませんから。

なので、普通の人がいきなり六本木ヒルズを目指すのはちょっとやめたほうがいいかもしれません。

敷居をもう少し下げて、普通の人でも味わえるヒルズがあります。

 

それは、表参道ヒルズ!

 

表参道にある高級ブランド店が集結した、ショッピングモールです。

しかし、そもそも表参道というのがセレブな感じがありますので、お金持ってないときは、あの界隈をウロウロするのすらイヤですよね(笑)。

しかも、東京以外の人は、なかなか行くことができないという問題もあります。

 

誰にでもなれる正真正銘のヒルズ族!

 

 

実は、日本全国、誰もがヒルズ族になれる裏技「裏ヒルズ族」があるんです。

別にヒルズ族にならなくてもいいんですが、一応ヒルズ族と言ったほうが、より成功者をイメージできるのであなたもぜひヒルズ族になってください。

 

 

ちなみに、ブロガーには裏ヒルズ族が多いです。

六本木ヒルズのヒルズ族も、ほとんどの人は、昔は裏ヒルズ族だったはずです。

なぜなら、裏ヒルズ族は、億万長者の前身みたいなもんですから。

では、さっそく、あなたも裏ヒルズ族になりましょう。

 

ちなみに私も裏ヒルズ族です。

裏ヒルズ族になるためには、ある本を読破しなければなりません。

その本はかなり分厚い本ですが、読んでいるうちに、本当にヒルズ族になれる気分になってきます。

少なくても3回以上は読んだほうがいいと思います。

では、ここで、裏ヒルズの名称をお教えいたしましょう。

裏ヒルズの正式名称は・・・

 

「ナポレオン・ヒルズ!」

 

なんか、聞いたことありませんか?

そうです。

ナポレオンヒルズとは、「ナポレオン・ヒル」S(ズ)というジョークでした!(笑)。

 

成功者必見!ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」

 

ナポレオン・ヒルとは、「思考は現実化する」という世界でもとても有名な成功哲学をプログラム化した、ものすごく偉い方です。

私がこの本を読んだのは20代後半だったのですが、その衝撃は今でも忘れられません。

また、その後の私の人生に大きな影響を与えました。

ビジネスに限らず、人生の様々な分野に応用できる、まさに、究極の成功哲学です。

 

ほとんどの成功者達が知っている秘密というのが、まさに「思考は現実化する」ということです。

 

 

私も最近その精度が高まりつつありまして、先日こんなことがありました。

会社帰りの通勤電車、かなりの混雑した状況です。

私はつり革に捕まりながら、前の座席が空かないかなあと思っていました。

そして、ある駅に着くちょっと前に、「そうだ、思考を現実化させよう」と閃いたので、立っている私の前に座っている3人の人が次の駅で降りる光景をイメージしました。

次に、その思考をいったん宇宙に放つために、そのことについては考えないように車内のポスターなどを見ていました。

そして、電車が駅に到着すると、私がイメージした通り私の前の3人が駅に降りて行ったんです。

1名でもなく2名でもなく3名、しかも私がイメージした位置の人達がです。

 

これは偶然なのか、それとも思考が現実化したのか?

 

これは偶然なんかではありません。

間違いなく、私の思考が現実化したのです。

 

私はこうして、日常的にささいなことから大きなことまで、思考の力を使って次々に願望を叶えている状況です。

 

あなたに必要なことは、まずこの「思考は現実化する」という本を熟読することかもしれません。

 

が、その前に、私が「思考は現実化する」と言う曲を作りましたのでぜひ聴いてみてください!

 

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!

更新モチベーション維持にご協力お願いします!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  

 

⇒ セレブ思考になる方法!無料でできるセレブな環境に身を置いてセレブに近づく方法! 

 

⇒ 夢はセレブマダム!一見無謀に思えるどんな夢や願望でも叶えてしまう最高の思考法! 

 

⇒ 節約することは金持ち思考か貧乏思考か? 

 

⇒ マイナス思考な人が幸せになる方法! 

 

⇒ セレブは「しまむら」で服を買う!?貧乏思考とセレブ思考は同じ買い物でもここまで違う! 

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!

更新モチベーション維持にご協力お願いします!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください