不幸は脳が作りだす!あなたのやる気を奪ってすぐに諦めさせるのは脳が怠けていたいから!




あなたの脳はあなたの敵だった!

PASONAZ160306310I9A1915_TP_V

 

あなたは、自分の脳が自分のものであると思っていませんか?

 

実はあなたとあなたの脳は、別の存在なんですよ。

 

あなたの意識とあなたの脳の命令は同じではないんです。

 

あなたの脳は、あなたになりすまして、正当な理由を考えだして、あなたに諦めさせるように仕向けるんです。

 

あなたの脳とは、あなたの敵だったんです! 

 

あなたの脳が計画する完全犯罪!

 

自分は幼い頃から両親に虐待を受け、学校ではみんなにいじめられ、大人になってからは上司や同僚からいじめられたり、仲間外れにされてきた。

 

こういう人は、確かに周りの人達もひどいと思いますよ。

 

ですが、その結果、自分は不幸になってしまったという人が本当に言いたいことは何なんだと思いますか?

それは、「不幸になったのは自分のせいではない」ということが言いたいんです。

 

「親が」、「クラスメイトが」、「上司が」、「同僚が」彼らがいい人ばかりだったら、絶対に自分は幸せになっていたはずだと。

 

そして、この人が手に入れた最高の特権とは、自分が不幸になったのは周りの人のせいだから、自分はがんばらなくてもいいという特権なんです。

 

自分を不幸にした原因が明確ならば、全ての責任をそこに転嫁してしまえばいいので、自分が幸せになるために頑張る必要がなくなるんです。

 

ですから、いつも誰かのせいにして、自分は不幸だ不幸だって言っていれば、みんなは同情してくれたり、関心を持ってくれたりするということを、脳は計算しているんですよ。

 

 

頑張らなくていい理由を探す脳!

 

学校に行きたくなくなったら、体の調子がおかしくなります。

 

体の調子を悪くすることで、学校に行かなくてもいいという大義名分ができますから。

 

体調のことなんだから、誰も自分を責めてりはしないだろうと、脳はそこまで計算しているんです。

 

最終的に行きつく所は、“自分は悪くないんだよ”ということを、いかに正論チックに説明できるかということなんです。

 

結局のところ人は、自分は悪くないんだと言いたいんです。

 

たったそれだけのことなんです。

 

そのために、人間の脳は何でも考え出すんです。

 

自分が悪くないことを正当化するために、ほとんどの場合は誰かを悪者にしたりします。

 

彼氏に浮気してほしくない場合、自分が悪くないことを正論化するために、浮気しそうな彼氏を攻めたてます。

 

彼氏が浮気しないような魅力的な女になる努力をすることなんて、全く考えずにです。

 

それを言ってしまうと、自分が悪くなってしまうので、あくまでも悪いのは自分以外の誰かにしなければならないんです。

おそらく、この“自分は悪くない”ということを主張しようとし始めた時から、人類は人間関係という問題を複雑化してしまったんだと思います。

そこには、真実などないんです。

自分を正当化するめに、脳が考え出したありとあらゆる偏見、嘘、歪曲した真実が交錯してしまっているんです。

 

私の会社の女子社員が不機嫌なのはなぜか?

 

私の会社には不機嫌な女性社員がいます。

それは、何はともあれ、自分は悪くないんですよってことを言いたいんです。

それは、誰かに何かをして欲しいのであって、決して自分からは動きませんということを言いたいんですね。

人は、自分が悪くないといいたいがために、ありとあらゆることを持ち出して、理論武装して、本心を悟られないように巧妙に真実をすり替えてしまうんです。

ですから、見たまんまのことを受け入れるのではなく、その裏側に何が隠されているのか、よく観察しないと人の本心は見えてこないんです。

 

マイナス思考になるのは脳がナマケたいから

 

つまり犯人は、自分の責任にしたくないという脳の巧妙な茶番劇だということです。

脳は自在に思考をコントロールして、あなたという人格を乗っ取ってしまうんです。

そして、不幸だからしょうがない、生まれつきだからしょうがない、と深く思い込ませることで、がんばらなくてもいい状態を作り上げるのです。

それが何も考えたくないナマケモノの脳の正体なんです。

不幸だからしょうがない、生まれつきだからしょうがない、というのはあなたの意志ではなく、ナマケたい脳の巧妙な戦略だということ。

それが分かったなら、あなたはあなたの意志で脳に命令しなければなりません。
「私は不幸な人間ではありません。幸せな人間です。」

「私は幸せな人間なので、不幸な考えは許しません」

思い込みを書き換えてください!

不幸な人生とは、脳が作りだした幻に過ぎないんです。

あなたが脳に命令を下せば、脳は従わざるを得ないんです。

「私は今から幸せになる」そう命令を下してください。

 

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 

⇒ トラウマを克服する方法!嫌な思い出を忘れない脳の仕組み!

 

⇒ ダメ社員の未来!一番デキない社員が成功哲学部門No1のブロガーになった理由! 

 

⇒ 成功への3つの絶対条件!この絶対条件を知らずして人生で成功することは難しい! 

 

⇒ 幼稚園で学んだことをしっかりと実践することが人生で成功できる条件!

 

⇒ ハッピーリッチ・プロジェクト 実践マニュアル

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 

 




2 件のコメント

  •  人としての人生を諦めてしまう事、それが仏道だと思っていましたが、
     仏道というのは、もっと頑張る事なんだ、と知り、人生に希望が持てました。
     これからは、脳を味方にする生きかたを目指したいと思います。
     そうして、行って、どこまでも高みに昇る事、それが本当の仏道と知りました。
     あなたには貴重な情報を頂きました。
     有難う。

    • ルービック・杉山さま

      脳は巧妙に怠けることを仕組んできます。

      こちらが脳を支配して人生を謳歌いたしましょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください