日本人が超ラッキーな理由!世界中で日本人ほど最高の経験ができる人種はいない




世界一のメガシティーは東京

 

 

「メガシティ」と言う言葉があります。

 

意味は、巨大な都市のことであり、特に都市的地域や都市圏人口が1,000万人以上の都市部を指すことが多いようです。

 

さて、東京は世界でどれくらいのメガシティなのか調べてみますと、なんと世界第一位だそうです。

 

つまり、私達が当たり前のように暮らしている首都圏という地域は、世界で最も巨大な都市であると言うことです。

 

確かに、東京と言う街は世界的に見ても珍しいものが沢山あります。

 

まず、代表的なのが、超満員の通勤電車でしょう。

 

朝の通勤ラッシュを経験した人はご存知でしょうが、東京の満員電車は本当に殺人的な混雑です。

 

インドでは列車の屋根に乗っている人もいたりしますが、東京の通勤電車の混雑は本当に凄いと思います。

 

また、これだけ多くの人が住んでいるにもかかわらず、街は綺麗ですし、治安もいいです。

 

もちろん、ゴミが散らかっていたり、殺人事件が起きたりもしますが、世界のメガシティに比べたら、比較にならないほどの清潔さ、治安の良さを誇っています。

 

そんな世界一の都市が東京なのです。

 

 

東京はいろんな意味で面白い!

 

世界一のメガシティが東京となりますと、GDP等の経済的指標等を考えなければ、今の時代の世界の中心は東京と言うことになります。

 

世界の中心が東京と言ってもおかしくない理由が沢山あります。

 

まずは、東京が日本の首都であり、日本が太陽の国であることです。

 

日本の国旗は日の丸であり、太陽が昇るのが一番早い国がまさに日本なのです。

 

その首都に東京があって、そこには世界に類を見ない天皇家という神の血を継ぐとされる皇室があるのです。

 

そんな東京に、多くの人々が集まって世界一のメガシティを形成しているのです。

 

2020年には東京オリンピックがあります。

 

まさに、今のこの時代、世界の中心は東京なのです。

 

東京はビルだらけと言うイメージがありますが、意外と緑も多いのです。

 

明治神宮や代々木公園一帯は巨大な緑地になっていますし、皇居も都会の真ん中に巨大な森が広がっています。

 

また、街路樹にも多くの緑があり、表参道などは最高に気持ちがいい街並みになっています。

 

ご飯も世界で一番美味しいと思いますし、東京と言う街は、本当に面白い街なのです。

 

 

東京と言う街は最高の経験になる!

 

私達がこの世に生まれて、人として様々な経験をするのですが、東京と言う街を経験することは本当に貴重な経験になると思います。

 

ご飯は本当に美味しいですし、お台場から見る夜景は本当に綺麗です。

 

これだけ多くの人がいるのに、どこも平和ですし、街は綺麗です。

 

電車は3分おきに来ますし、時間もかなり正確です。

 

海外だとぼったくりタクシーが多いのですが、日本ではどのタクシーも安心して乗れますし、自動販売機もあったり、治安の良さはピカイチです。

 

世界一のメガシティーでありながら、世界一治安がいいですし、よくよく考えてみたら、東京って本当に凄い都市なのです。

 

地球の文明史上、最も巨大な都市であると言っても過言ではありません。

 

そんな街でいろいろな経験ができるとしたら、これは本当に貴重な経験になりますよね。

 

地方に住んでいる人も、一度は東京に来て、通勤電車とか夜景とか堪能してみてください。

 

これが世界一の都市なんだなってことが経験できれば、それだけでもとても貴重な経験になると思います。

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください