南海トラフ地震の予言!なぜ2016年11月23日に南海トラフ地震が起こるという予言は外れたのか?




 

2016年11月23日に南海トラフが来るという予言

 

beauty-355157_1280

 

南海トラフ地震が2016年11月23日に起こるとい予言が話題になっています。

 

先日私の読者さまよりそんな問い合わせを頂きましたが、いつの世にもこのような予言というものは存在しています。

 

なぜこのような予言が話題になっているのかと言うと、事の発端は東日本大震災を予言していたとされる「松原照子」さんが、南海トラフ地震についても予言をしていたということです。

 

しかし、松原さんは予言のキーワードを並べているだけであって、2016年11月23日に起こるとは言っておらず、キーワードを考慮すると2016年11月23日になる可能性があるということが勝手に予言になって独り歩きしている感じです。

 

 

松原さんが予言するキーワードは

 

  1. 水曜日の祝日
  2. 富士山麓にある富士五湖の水位が低下
  3. 伊豆が紅葉しない
  4. 本震の前に伊豆でM6の前震が発生

ということで、特に2016年11月23日とは言っていません。

松原さんは東日本大震災の時は発生日を予言していたらしいですから、それに比べたら今回の予言はかなり抽象的だと思います。

 

そもそも、伊豆が紅葉しないからと言って、その年の祝日の水曜日に地震が発生するのか不明ですし、富士五胡の水位低下は既に数年前から始まっていますので、これらのことから2016年11月23日だと決めてつけてしまうことはどうなのかなと思います。

 

まあ、いつかは大地震が来ると思いますので、それが今日なのか、明日なのか予言の通り11月23日なのか分かりませんが、地震に備えることは大切だと思います。

 

日本と言う国は4枚のプレートの上に乗っかっているので、巨大地震の被害を受けてしまうのは宿命かもしれません。

 

ですが、その自然災害が来た時に、どのように行動するか、そっちのほうが大切だと思います。

 

 

いつかは日本や世界を天変地異が襲うかもしれない

 

起こるか起こらないかは50%/50%

 

いつの時代でも終末予言というのがありますが、それが現実となったことはありません。

 

ですが、それは間違った解釈です。

 

長いスパンで見てみると、世界が終わったことは過去に数回あるのですが、その記録や記憶が残っていないだけなのです。

 

人類のカルマが頂点に達すると、残念ながら世界は終わることになっています。

 

これは私が人々を不安に陥れたくてこんなことを言っているのではありません。

 

むしろその逆で、また同じような天変地異でこの世界が終わらないように、同じ過去の失敗を繰り返さないようにしてほしいことを願って書いています。

 

あなたは世界が終るような天変地異が絶対に起こらないと言える根拠を持っていますか?

 

実は、いつでもそんなことが起こっても不思議ではないのです。

 

しかしなぜそんなことが起こるのか?

 

 

それは例えば、あなたが意志のあるカブトムシを開発してある場所でどんなふうに育つのか観察しようとしたとします。

 

最初はカブトムシたちは仲良く暮らしていたのですが、徐々に身勝手な行動が目立ち始め、喧嘩ばかりするようになりました。

 

長い年月の末、カブトムシ達は繁殖して50億匹くらいになりましたが、ほとんどのカブトムシが自分のことばかり考えて殺し合ったり騙し合ったりしていたとします。

 

そしてどんどん凶悪化するカブトムシ達に、開発者のあなたは危機感を覚え始めます。

 

このままだと、自分のことしか考えない自己中なカブトムシしか増えないのが分かったので、もうこのカブトムシ達は終わりにして、もっとレベルの高い新しい種を開発しようかなと。

 

つまり人類を創造した神様は、人類が自己中に走り過ぎていることを危惧して、やり直しが必要だと考えているかもしれません。

 

そしてそろそろその判断が下されてもおかしくはありません。

 

ですが、そんな時にでも絶対に助かる呪文がありますので、いつも唱えてください。

 

その呪文とはこの呪文です。

 

「天之御中主(あめのみなかぬし)さま、お助けいただきましてありがとうございます」

 

この呪文は宇宙最強の言霊パワーを持っています。

 

この呪文をいつも言葉に出して唱えてください。

 

あなたの波動が急速に高まり、あらゆる困難から救ってもらうことができるようになります。

 

生きることが困難な状況に陥った時、この

「天之御中主(あめのみなかぬし)さま、お助けいただきましてありがとうございます」

という言霊があなたを救うのです。

 

 

 

そもそも人間は何のために生まれてくるのか

 

そもそもあなたはどうして生まれてきたのでしょうか?

この意味が分からない限り、人生を成功させることはできません。

なぜなら、ゴールが分からないのに、スタートと言われても、どこに向かって走ればいいのか分からないからです。

 

まず人間というのは、動物と霊魂によってできています。

霊魂とは魂とも言います。

動物の部分は体のことであり、肉体のことです。

 

肉体は生まれて成長し、かならず老化して土に帰化します。

しかし魂は生まれる前も、生まれた後も、肉体が死んだ後も生きています。

つまり魂には生と死と言う概念がありません。

永遠に存在し続けるものなです。

 

あの世にいる時は魂のままで、この世では肉体をまとって魂は存在しています。

この世では肉体は時間とともに老化するので、何度も新しい肉体に取り換えてその都度人生という経験をしているのです。

ですから今世のあなたの人生とは、あなたの魂にとったら何度も生まれ変わっている人間と言う経験の一つに過ぎないということです。

 

ですが、今世では今世でやるべきこと、学ぶべきことがありますので、今世を無駄にしてはいけないのです。

自分の限界まで挑戦して命を燃え尽すまで全力で生き抜くことが重要なのです。

しかし魂が連続していることを考えると、今世だけ好き勝手に生きてしまうと、来世以降にその代償を払うことになるため、輪廻転生を考えて正しく生きることがとても大切なのです。

 

本当の正しい生き方

 

人類は20世紀に地球が太陽の周りを周っていることを初めて知りました。

しかし、21世紀はさらなるパラダイムシフトが起こります。

それは、人類の正体は霊魂であり、霊魂は人類の肉体をまとって輪廻転生を繰り返すことが科学的に証明されることでしょう。

 

この宇宙とは私達人類が想像する以上のとても壮大な世界なのです。

20世紀から21世紀にかけての時代の大転換のこの時代に生を受けた私達は、人類の覚醒を目の当たりにするというとても貴重な経験を求めて生まれてきたのです。

ですから、利己的な考え方を改め、人類の発展、この地球の発展を考えながら生きることが求められています。

 

この時代の魂達はとても冒険好きで、ありとあらゆる困難に立ち向かうことができる勇敢な戦士達です。

自分の人生をくすぶったまま終わらせてしまうのはあまりにももったいないです。

 

もっともっと勉強して、もっともっと真理を探究して、もっともっと魂の成長を楽しむことこそが、この時代に生まれてきた魂達の人生の目的なのです。

 

最後にもう一度、あの呪文を思い出してください。

一人一人が魂のレベルを上げて、少しでも天変地異の規模を小さくするように頑張らないといけないのです。

みんなで力を合わせてこの人類のカルマを浄化させるためには、あの呪文を唱えるしかないのです。

 

「天之御中主(あめのみなかぬし)さま、お助けいただきましてありがとうございます」

 

この呪文を唱え続ければ、本当に奇跡は起きるのです。

 

地震はいつか必ず来るでしょうが、それを予言して当ててもあまり意味がありません。

それよりも、地震が起こる前から、日々の生活に感謝をして、全力で生きることが大切です。

 

この日本や地球に感謝をして、「何が起こっても大丈夫、必ず乗り越えいける」という強い意志を持ち、楽しく生きて行くことが大切なのだと思います。

 

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを! 更新モチベーション維持にご協力お願いします! ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  

 

 

⇒ 悪い予言を回避して不安を消す方法!巨大地震が予言するほど当たらなくなるこの世の仕組み!

 

⇒ 大地震や天変地異はなぜやって来るのか?人類への壮大なメッセージ!

 

⇒ 勇気のある人だけ閲覧可!予言ではなく科学が実証する人類滅亡の未来!

 

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを! 更新モチベーション維持にご協力お願いします! ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  

 




2 件のコメント

  •  > 「松原照子」さん(既に死去)

     松原照子さまの関連ブログは、時々、拝読させてもらいますが、
    ご他界されたという情報は見かけませんね。ただ、8月12日以降、
    一時、ブログは中断されているので、果たして、どちらなのでしょうね?

     また、彼女の予言に関しては、当たる場合もありますし、そうでない
    場合もあり、私自身はあくまで、一つの目安にしています。米大統領選
    では、直前に「ヒラリーではない」とコメントされており、実際、トランプの
    勝利で決しましたが、一方、ドイツのメルケル首相の退陣については、
    予言どおりにはならず、北朝鮮での最終決着についても、現状、膠着状態
    で、むしろ、米中貿易戦争やトルコ、リラ暴落のニュースが盛んに取り上げ
    られ、まだまだ、一寸先は闇のようですね。

     例の2016年の11月の予言は、よく覚えています。確か22日の
    地震で、小規模な津波が発生し、川を遡上していきましたね。ただ、私が
    ここで強調しておきたいのは、当日、多くの人々が高台めがけて殺到し、
    道路が車で渋滞になり、大きな課題を残したことです。この点につき、
    ネットの某サイトのニュースコメントに、何度も書き込んでおきましたが、
    国の防災関連省庁は、明確な指針を示されていないのが残念ですね。
    (自転車やバイク、車の相乗りで、高台へ向かうべきだとする、私の主張は
    抹殺(笑)。)

     さて、当ブログのコメ主の記事を、いくつか拝見させていただきましたが、
    面白い視点ですね。誰もが、できるかどうかは別として、プラス思考で
    受け止めることにより、皆様がたの生き方が、よりよい方向に向うのであれば、
    日本人の精神レベルは向上し、南海トラフ地震、津波は軽減されてゆくかも
    知れませんね。
     しかし、どうか、東京五輪だけは、天災が起きず、無事に開催され、世界中の
    アスリートが、よい勝負を競っていただきたい。

     ただ、昨年から今年、森友、加計疑惑で、公文書が改竄されるなど、残念ながら、
    総理やそのお友達、財務省、金融庁などの腐敗が露呈し、また、経済的な混乱
    (関西企業の鉄鋼製品の品質偽装、多くの自動車企業の自動車燃費偽装など)で
    国際的な信頼、信用は失墜し、加えて西日本豪雨、過酷な猛暑で、日本の将来的な、
    よい兆しが見られないのが残念ですね。

     私の望みは、別段、彼女の予言の正誤、生死ではなく、あくまでも、善人だけでなく、
    殺人など凶悪犯罪者ですら、今生においての善行(※ダルマのカルマ)で救済され、
    次元上昇(5次元、アセンション)して頂きたいだけです。
     ただ、完璧にそれは無理なことなのかもしれませんね。場合によっては、別惑星で、
    もう一度やり直して、次の次元上昇まで、魂の浄化をしなくてはならないかもしれません。もちろん、私自身も、無数の業(カルマ)を抱えていますが、常に人々の幸せを願って
    やみません。それでは。
                                         by 通りすがりの者より

    • 松原照子さんが死去されたと言うのは誤報だったようです。
      ご指摘ありがとうございます。

      かなり具体的なコメントをいただきありがとうございます。

      人々の幸せを願うことはとても素晴らしいことだと思います。

      私も日々精進して行きたいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください