モテる女の9つの条件とは?容姿や性格よりも大切な女の武器がある!




 

ほとんどの女性は異性にモテたいと思うでしょうが、「顔が可愛くない」とか「性格が可愛くない」とか、自分のことを責めてしまうことが多いかもしれません。

ですが、男が女性に求めているのはそれほど単純なものではないのです。

ここでは「顔」や「性格」がそれほどじゃなくてもなぜかモテてしまう女性の条件をお伝えしましょう。




目次

モテる女の条件その1:バカっぽいのに実は頭がいい才女!

 

完璧な女性はモテない!

 

私の経験上、モテる女の条件とは、バカっぽいけど実は才女(頭がいい女性)というのが圧倒的に多いように思います。

会話をしていてもなぜかとても楽しくて、とてもいい時間を過ごせたなって思わせてくれます。

でもそれは、才女だからこそできる芸当なのです。

モテる才女は知識が豊富で頭がいいのですが、少々天然ボケが入っていますのでそのギャップがとても魅力的に見えてきます。

男は完璧な女性には全く興味が持てませんが、自分が守ってあげたいなと思わせてくれる女性にはめっぽう弱いものなのです。

 

おバカな女性もモテない!

 

一方で本当におバカな女性は一緒にいるとやたらと疲れます。

ここで言うおバカな女性とは、何も考えない女性のことです。

考えるのが面倒臭いっていうような女性は要注意です。

モテるためには、やはり頭が良くないとダメだと思います。

頭がいいと言うのは、よく考えるということです。

 

どうしたらモテる女性になれるのか?

 

「どうせ私は・・・」と考えるのはもうすでに脳ミソが考えるのを拒否している状態なのです。

この脳ミソは相当面倒臭がり屋なので、鍛え直した方がいいかもしれません。

それでは、頭が悪い人はどうやったら頭が良くなっていくのでしょうか?

 

頭がいい人はトクする世の中になっている!

 

頭がいい人は、なぜか少し話をしただけでもかなりのことまで分かってしまいます。

1(いち)言えば10(じゅう)分かると言ったことが本当にできるのです。

頭がいい人は、どうしてそんな芸当ができてしまうんでしょうか?

それはこういうことなのです。

頭がいい人は、小学生の頃から勉強が好きなのですね。

それで、勉強が好きなもんだから、勉強をするのです。

ゲームが好きな人がずっとゲームに夢中になっているように、勉強が好きな人は勉強に夢中になっているのです。

それで、ゲームが好きな人は、当然ゲームが得意になりますよね。

おんなじように、勉強が好きな人は勉強が得意になるのです。

それで、小学校の頃から勉強して、中学校に入るとさらに勉強して、高校に入ると輪をかけて勉強して、一流と言われる大学で死ぬほど勉強するのです。

すると、普通の人よりも知識量が圧倒的に多くなっているのです。

一夜漬けとは違いますから、本当に知識量はけた違いなのです。

これがどれほどの差になるかと言うと、例えば1000ピースのジグソーパズルがあるとします。

そこに、ジグソーパズルのある1ピースを取り出して、これはどこでしょうかと質問した時、平凡な人はまっさらな台紙に1ピースだけ見せられても、そのパズルがどこの部分なのか見当が付かないのです。

ところが、頭がいい人は、既に900ピースくらいはできているので、全体像も見えていて、その1ピースのパズルがどの部分なのかだいたい分かっちゃうのです。

知識量が多いと、まさにそういった感じで世界を見ているので、ちょっと言われるだけで、すぐに理解することができるのですね。

 

天才は知識が知識を補完する

 

インターネットをやるにしても、ネットの知識が全くない人にとったら、“右クリック”と言われても、それを調べないといけません。

ですが、ネットに詳しい人なら、そんなことは常識なのですぐにわかり、どんどん新しいことを取り込んでいくことができるのです。

このように、頭がいい人は、予備知識が豊富にあるので、すぐに点と点を繋ぎ合わせて線にしてしまい、それが何を形どっているのか全体がすぐに見えるのです。

ということで、モテる女性になるためには、頭がいい人になったほうがいいと思います。

 

頭が悪い人はどうしたらいいのか?

 

 

じゃあ、昔から頭が悪い人はどうすればいいのでしょうか?

昔から頭が悪い人は、勉強していないから頭が悪くなっちゃったのです。

今から、勉強を始めれば、小学校6年、中学校3年、高校3年の計12年で東大に行く人がいるのですから、12年後には東大レベルまでにはなれると思います。

勉強をやめたら、それ以上頭が良くなることはないと思います。

しかし今日、勉強を始めたら、頭はどんどん良くなっていくことでしょう。

 

暇になったら勉強しよう!

 

私は、1000ピースのジグソーパズルの内、少しでも多くのパズルを完成させておきたいので、勉強を続けていこうと思います。

ちなみに私は年を取るほどに勉強が好きになってきました。

今では寝ている時以外はほとんど勉強しています。

もちろん仕事もしていますが、仕事をしながら仕事を勉強しているのです。

なぜかって、勉強は楽しいからです。

勉強が楽しいのは優等生の証拠です。

あなたもやることがなくて暇だなって思うときは、勉強してみてください。

勉強といっても、学校の勉強ではなくて人生の勉強ですよ。

勉強はあなたの人生をいい方向に連れて行ってくれるはずです!

 

頭が良くなればモテる!

 

何かを学ぶことで新しい知識が増えていきます。

その増えた知識がまた新たな知識を呼び込みます。

そうして知識はどんどん増えていきます。

すると、会話が上手くなっていくのです。

瞬時に適切な言葉を引き出して、相手が喜ぶような会話が可能となるからです。

この技術は恋愛はもちろんのこと、仕事でも近所づきあいでも、どんなことにも応用することができます。

ですから、モテる女性はどこに行ってもモテるのです。

勉強は何のためにするのかって、モテるためにするのです。

この地球には男と女しかいないのです。

ですから、人生を楽しむためには、いかに異性にモテるかっていうゲームが楽しいのです。

ぜひあなたもモテるための勉強を始めてください。

あ、もちろん外見も性格も磨いてくださいね。

それで頭が良くて天然ボケっぽい女性だったら最強にモテますから。

 

モテる女の条件その2:男が好きな服を着る!

 

モテる女性の服装とは?

 

女性の悩みの一つには、合コンや婚活パーティにどんな服装をして行ったらいいのか分からないという女性が多いと思います。

数多いライバルの中から、あなたを選んでもらうためには、どんな服装をして行ったらいいのかと言うのは大きな問題ですよね。

ここでは、数多いライバルの中から、あなたが選ばれる服装について話を進めましょう。

先日、私はファッションショーみたいなのをテレビのニュースで見ました。

いろいろなモデルの人が出ていて、すごい人だかりだったのですが、やっぱりモデルの人たちは綺麗ですよね!

ですが、とあるモデルの方が何気なく言った一言に、モテる理由がぎっしり詰まっていたのです!

モテる女性とモテない女性の違いは一体何なのでしょうか?

ここで、とても多くの女性が誤解している男性の言葉をお教えします。

「そのままの君が好きだよ」

ここで、ほとんどの女性は、こんなことを言う男性は何も飾らない素のままの自分を好きになってくれると思いますよね。

それ、実は誤解なのです。

「そのままの君が好きだよ」とは、そのままの状態で既にこの男性の好みになっている場合に有効な言葉なのです。

今の状態がまさにこの男性のストライクゾーンならば、そのままでもいいのです。

ですが、そのままの状態だとストライクじゃない場合は、「そのままの君が好きだよ」は鵜呑みにしてはいけないのですね。

例えば、ある女性はワンピースの服装が大好きだったとします。

平日は仕事があるので、普通の恰好しているのですけど、土日はプライベートなので自分の大好きなワンピースを着まくります。

そして、運よく、ワンピース好きの青年がいてくれれば、「そのままの君が好きだよ」ということになるのです。

ですが、青年はワンピースよりもお姉系ファッションのほうが好きだった場合、ワンピースで来られると全然うれしくないのです。

 

モテる女優が無意識に語ったモテる秘訣!

 

それで、モデルさんの話に戻るのですが、インタビューでそのモデルさんがどうしてそのファッションを選んだのか尋ねると、モデルさんはこう答えました。

「男性って、見えそうで見えないくらいのファッションが好きじゃないですか。だからこれを選びました。」

このモデルさんは、自分が着たいファッションをするのではなく、男性が好きそうなファッションを選んでいるということなのです。

モテない女性がやってしまう失敗は、自分を基準に考えてしまうのです。

自分が大好きなファッションで出かけてしまう。

男性が好きそうなファッションということよりも、自分が好きなファッションを優先してしまうのです。

これってどういうことか分かりますでしょうか?

釣りに出かけて、釣竿の針に自分の大好きなシュークリームをくっ付けるようなもんなのです。

釣りがうまい人は、魚が好きな餌は何かを考えているのです。

釣りが下手な人は、自分が好きな食べ物のを餌にしているのです。

これが、モテる女性とモテない女性の決定的な違いなのですね。

私の職場にいるモテる女性は、男性が好きになる髪型、服装をしているのです。

一方で、全然モテない女性は、多分自分だけがとっても気に入っている服装をしているのです。

ですが、男性陣にとったら、まったく目に留まらないファッションなのですね。

もし、自分がモテないと思う女性がいたら、自分の好みはちょっと横に置いて、男性が何を求めているのかを研究したほうがいいかもしれません。

逆に男性だって、まったく同じことが言えるのですね。

女性が何を求めているのかさえ分かれば、確実にモテることができるのです。

 

標準的な男性はどんな服装の女性が好みなのか?

 

標準的な男姓は女性にどんな服装を求めているのでしょうか?

それは女性らしい服装です。

スニーカーとハイヒールの女性がいたとしたら、男性はどちらが好みかお分かりでしょうか?

モテる女性はこのポイントが分かっています。

それはハイヒールです。

モテない女性も実はこのポイントは分かっています。

ハイヒールを履けばモテるだろうと。

ですが、モテない女性はそれを分かっていながら自分の都合を優先してしまうのです。

「ハイヒールは足が痛くなるから」

「ハイヒールは疲れるから」

そしてスニーカを履いて行ってしまうのです。

確かにハイヒールは足が痛くなるでしょうし、疲れると思います。

ですが、男はハイヒールに女性らしさを感じるのです。

スニーカーは男でも履きますよね。

男にはないポイントこそが女性らしさなのです。

ロングヘアー、化粧、スカート、ハイヒール、などです。

このポイントにいち早く気づいて、自分の中に取り込んでしまえば、男にモテる可能性は格段に高くなります。

ですが、「我」や「個性」を優先し、私は私らしさといってそれを受け入れないと、モテる可能性は低くなると思います。

全ての男が同じ趣味だということはありませんが、一般的には男はそういう性質があるということです。

そして、あなたはどうするか、ってことなのです。

 

あなたがモテる女性になることができる理由!

 

男性にとって女性とはステータスなのです。

いい女を連れて歩いている男ほど、いい男なのです。

男の世界とはそういうものなのです。

ですから、男は少しでもいい女を連れて歩きたいのです。

極端な話、男は銀座の街をいい女を連れて闊歩したいのです。

これが男の心理なのです。

男の全てがそうだというわけではありませんが、野心が強い男、出世願望が強い男、エネルギッシュな男、常に向上心が旺盛な男はみんな同じ匂いがします。

逆を言うと、いい女を求めない男と言うのは、野心が無かったり、向上心が無かったり、ちょっと頼りない男と言えるかもしれません。

もし、あなたがいい男をゲットしたいと思っているのなら、あなたはいい女にならないと難しいかもしれません。

でも大丈夫です。

あなたは間違いなくいい女になれますから。

あなたがオギャーと生まれたときの姿と、銀座の美人ホステスがオギャーと生まれたときの姿には、ほとんど差がありません。

つまり、あなたと同じようにオギャーと泣いている赤ん坊が銀座の美人ホステスになれるのなら、あなたにもなれるということです。

人間は何にでもなれるように、何も持たずに生まれてくるのです。

サイのような角(ツノ)もなければ、像のような牙(キバ)もありません。

それは、人間が何にでもなれるから必要ないのです。

あなたは、今からでもなんにでもなれるのです。

それがあなたという人間の可能性なのです。

 

モテる女の条件その3:お洒落な部屋で育つ!

 

なぜモテる女子はの部屋はお洒落で綺麗なのか?

 

モテる女子はなぜか部屋がお洒落で綺麗です。

なぜなら、モテる女子は、男が女子の部屋が汚かったら、幻滅するのを知っているからです。

男はとても鋭い動物でして、どんなに可愛い女子でも、部屋が汚いと男には分かるのです。

なぜなら、部屋が汚いということは、モノの置場所がないので、バッグがよれていたり、ほころんでいたり、擦り切れていたり、黒ずんでいたりするからです。

部屋がお洒落で綺麗な女子は、バッグとかアクセサリーとかはちゃんと大切に保管するのですが、部屋が汚い女子は、バッグとかをそこらへんに放置するだけなので、どうしても汚れたりしてしまうのです。

そして、部屋が汚い女子というのは、どうしても細部が雑になってしまうのです。

どんなにうまく取り繕っていても、なぜかボロが出てしまうのです。

一夜漬けの勉強が全く身になっていないのと同じで、上辺だけお洒落で綺麗に取り繕っても、なぜかあちこちでボロが出てしまうのです。

 

片づけられない女子は生活がルーズ

 

私の隣の席の女子社員のバッグの中がぐちゃぐちゃなのを見てしまったときは、かなり幻滅しました。

その女子社員は仕事もプライベートもとてもルーズでした。

そもそも、男は基本的にだらしがないので、部屋とかは散らかっているほうが多いのです。

そこで、綺麗好きな女子と一緒になると、ある一定以上は部屋が汚れていかないのですが、男がだらしないのに、女子もだらしなかったら歯止めが利かなくなるのです。

ですから、男は家のことをちゃんとやってくれる女子を重宝するのです。

そして、部屋が汚いといいことは何もなくて、人間関係に問題が生じたり、事故、けが、病気、盗難など、あらゆる災難を引き寄せてしまうのです。

それで、部屋が汚いとやる気もでなくて、なんとなくだらだらしてしまうのです。

まさに百害あって一理なしなのです。

 

部屋がお洒落で綺麗だと人生はうまくいく!

 

多分ほとんどの人は気が付いていないのですが、人生がうまくいっていないとしたら、それは運命のせいじゃなくて、部屋のせいなのです。

実は、運命と現実世界は連動しているのです。

運命が悪いから現実世界も悪いことが起こるのですが、逆に現実世界が悪いから運命も悪くなるのです。

これは電気と磁気の関係と同じなのです。

 

運命と現実世界の関係

 

電気があるところには、必ず磁気があります。

電気を発電するためには、磁気がとても重要なのです。

発電機とはモータのことなのですが、コイルを回転させると強力な磁気が発生するのです。

そして、強力な磁気が発生すると、そこに電流が流れるのです。

ですから、不幸な運命があるのは、不幸な現実があるからであり、不幸な現実を幸福な現実に変えてしまえば、幸福な運命になるのです。

なので、不幸な現実、つまり不幸そうな生活をやめて、幸福な生活をすれば、運命は幸福な運命になるのです。

運命ありきではなく、現実ありきなのです。

 

モテる現実は部屋をお洒落で綺麗にすること

 

なので、もしモテたいのならば、モテない運命だと諦めるのではなく、モテる現実を作ればいいのです。

モテる現実とは、部屋をお洒落で綺麗にすることです。

なぜなら、部屋がお洒落で綺麗な女子はモテると決まっているからです。

 

イヤシロチとケガレチ

 

いい波動が出ている場所を「イヤシロチ」といい、悪い波動が出ているところを「ケガレチ」と言います。

ケガレチでは事故や事件が多く発生します。

一方イヤシロチでは、気分が良くなってパワーがみなぎってきます。

「パワースポット」と言われる場所はイヤシロチなのです。

そしてイヤシロチはいい波動の場所であるため、部屋をお洒落で綺麗にすれば部屋がいい波動になるので、そこがイヤシロチになってしまうのです。

いくら伊勢神宮に参拝に行ったとしても、部屋が汚いケガレチだったら何の意味もありません。

部屋をお洒落で綺麗にすることで、イヤシロチの中で生活することができ、エネルギッシュなモテる女子になることができるのです。

部屋をお洒落で綺麗にするだけでモテるのなら、今すぐ部屋をお洒落で綺麗にしたくないですか?

 

モテる女の条件その4:天然ボケが入っている!

 

モテるアラフォー女の秘密!

 

ここでは特にアラフォーの女性についてモテる方法を書いていきます。

女性が花としていられる時間はそう長くはありません。

若ければいいというわけではありませんが、歳をとればとるほど魅力を維持していくのは難しくなっていくのは事実です。

ですが、「若い子には勝てない」というのはただの「いいわけ」かもしれません。

アラフォー女子でも若い子よりモテている人は沢山いるのです。

今日はアラフォー女子でも男からモテてしまう魔法の秘密をお教えいたします。

 

モテる女とモテない女を分ける特徴!

 

まず言っておきたいのが、完ぺきな女性はあまりモテません。

なぜだか分かりますでしょうか?

それは、男の出番がないからです。

なんでも完ぺきにこなしてしまう女性には、男の存在価値が無くなってしまうのです。

年収も男並みで、仕事もできる。

一人でも軽快に暮らして行ける女性って、男の出る幕がないのです。

ですから男が寄ってこないし、寄ってきても男として面白くないのです。

そこに来て、天然ボケが入った女性は男にモテます。

ネジが外れちゃっているような女性は間違いなくモテます。

なぜなら、男の出番があるように思えるからです。

「このコには俺がいないと危ないな。」って自然に思わせる力があるのです。

 

天然ボケのアラフォー女

 

私の知人の天然ボケの天子(てんこ)さんの話を聞いてください。

それは、天子さんと宝くじの話をしていた時のことです。

天子さんは、連番買っても、組が違った時点で外れるのが嫌だという理由で、バラを買っていたのです。

でも、バラだと一等が当たったとしても前後賞が当たらないじゃないですか。

ですから、一等前後賞を狙うなら、連番がいいよって私が言ったのです。

すると、天子さんは言いました。

「じゃあ、今度から連番を1枚買おっと!」

私は耳を疑いました。

連番を買うのはいいのです。

でも、1枚だけ買うのです。

1枚でどうやって「連番」を買うのかって話です。

さらにあくる日、また事件は起きました。

ある時、小さい子が質問をしてきたのです。

「お姉ちゃん、お姉ちゃん、北極ってチョー寒いの?」

天子さんはニッコリ笑って言いました。

「そうよ~。北極はチョー寒いのよ~」

小さい子は、さらに質問をしました。

「へえ~。じゃあさあ、南極はチョー暑いの?」

天子さんはニッコリ笑って言いました。

「そうよ~。南極はチョー暑いのよ~」

天子さんは本当に南極は暑いと思っていたのです。

 

銀座のホステスが男を虜にするテクニック!

 

銀座のホステスは、男にモテるテクニックを駆使しているのです。

どんなテクニックかと言うと、お客さんに「○○って知ってた?」って聞かれたら、例え知っていたとしても「知らない~」って言うのです。

すると、お客さんは得意になって「しょうがないなあ、じゃあ俺が教えてやるよ」って気分が良くなるのです。

つまり、男心をくすぐるということです。

モテる女性は、そこをしっかりと抑えているのです。

でも、天子さんはそんな計算はできなくて、ただたんに本当に知らなかったようですけど。

天然ボケをかませる女性は、若かろうがアラフォーだろうが、一生男からモテる存在になれるのです。

 

モテる女の条件その5:危ない匂いがする!

 

危ない人間がモテる理由!

 

命掛けのスタントマンは、女性にモテモテです。

人間とは不思議なもので、命の危険があると、モテるフェロモンを出すようです。

普通の人は、安全や安定を求めます。

これは自然な欲求であり、本能でもあると思うのです。

でも、なぜか、安定や安全にどっぷり浸かってしまうと、人としての魅力がなくなってしまうのです。

なので、話は簡単です。

異性にモテたければ、リスクを負えばいいのです。

本当に命を掛ける必要はありませんが、常に難解なほう、困難なほうを選ぶのです。

すると、脳ミソはフル回転で活性化され、モテモテフェロモンが放出されるようになります。

とにかく安全思考になりがちな人は注意です。

 

安全地帯にいると魅力は消滅する!

 

例えばの話ですが、旅行の目的地までの信号が全部青にならなければスタートしないような人生なら、永遠にスタートすることができません。

旅の途中には、赤信号になることもあるでしょう。

工事中や事故で迂回しなければならないときもあります。

でも、旅をして、経験をして、人としての世界を広げることこそが、旅の目的なのです。

例え失敗したとしても、次の成功に繋がるいい経験になるのです。

 

誰にも告白されなくなったら最大級の危機感を!

 

誰にも告白されたことが無い女性が、恋人が欲しいとなげいてもほぼ永遠に恋人はできません。

なぜなら、告白されたことが無い女性は、男性が好きになるほどの女性としての魅力がないのです。

あなたの好きな相手じゃなくてもいいから、誰かに告白してもらうことに意味があるのです。

誰かに告白されるということは、少なくともあなたという女性の価値を分かってくれる人がいたということになりますから。

昔は告白されたけど、今はまったく告白なんてされなくなったという女性は過去の栄光は忘れてください。

今はヤバい状況だということなのです。

最近告白されていない人は、1万円持って、ホストクラブに行って見ましょう!

そこで、どうやったらモテるか、ホストに教えてもらうのです。

彼らはこういうの得意なので、いろいろ教えてくれます。

「もういい歳だから行けない」なんて言わないでくださいね。

お金払っていくのですから、歳なんて関係ありません。

こっちは客ですから。

ホストクラブとかにも平気で行けるくらいの女性のほうが、男には興味が沸きます。

真面目で何の経験もない女性は、男にしてみたらすぐに飽きてしまうのです。

アラフォーだろうが何だろうが関係なくホストクラブに行って、イケメンのお兄さん達と楽しく話しながらモテる女のコツを教えてもらえばいいのです。

「この前ホストクラブ行ってイケメンたちと話して楽しかったぁ!」

男はこんなノリの女性が案外好きなのです。

そして、変身を遂げたなら、間違いなく恋人はできると思います。

なので、積極的に困難な道、難解な道を選んで、それを楽しんでください!

コツは、“コレは自分の人間力向上のための訓練の一部だ。ここでしっかり収穫してしまおう!”と考えれば楽しくなります。

経験値を上げて、活かした男をゲットしてください!

モテる女性には危険な匂いがするものなのです!

 

モテる女の条件その6:ちょっとおバカがいい!

 

実年齢よりも若く見られる秘密がある

 

同じ年でも若く見られる人と、老けて見られる人がいるのはなぜでしょうか?

ふつうの人ならば、誰もが若く見られたいと思いますよね。

実年齢よりも若く見られるためにはどうしたらいいのか?

 

今すぐ老化が止まる恐るべき秘密!

 

実年齢より若く見られる人と、老けて見られる人の違いは、実は「時間」の進み方なのです。

時間と言うのは、誰に対しても平等に与えられているモノと考えられているのですが、実は違うのです。

実は、時間というのは平等じゃないのです。

例えば、だいたいの人がそうなのですが、本当に楽しい時間ってめっちゃ速くないですか?

楽しいことをしている時は、時間が100倍速くらいに感じるかもしれません。

まばたきしたら、もう終わり?みたいな。

でも、つまらないことをやっている時は、時間がめっちゃ長く感じますよね。

あなたが退屈な仕事をしている時は、時間が異様に長く感じませんか?

つまり、時間と言うのは、楽しい時とつまらない時で早くなったり遅くなったりしているのです。

それで、ここからがすごい秘密なのですが、この時に感じている時間のスピードというのが、細胞が老化する時間になっているのです。

つまり、細胞レベルでは、時計の時間というのはぜんぜん関係なくて、細胞が感じている時間の速さに比例するのです。

 

だから人生を楽しんでいる人は若い

 

例えば、人生がめちゃくちゃ楽しい人は、1年が3か月くらいに感じたとします。

すると、細胞レベルでは本当は1年間であっても3か月しか時間が進んでいないのです。

逆に人生がつまらなくて、1年が3年くらいに感じる人は、細胞レベルでは1年間で3年間分も老化してしまうのです。

昔、ある人が罪を犯して捕まって牢屋に入れられたとき、翌日にはこの人の髪の毛が真っ白になっていたという話があります。

これは、この人にとったら、一晩という時間が何十年もの時間に感じられ、細胞レベルでは何十年分も老化してしまったのですね。

このことから、実年齢よりも若く見られたい人は、毎日をめっちゃ楽しく過ごす必要があるのです。

 

楽しく過ごせれば何でもいい!

 

昔の話ですが、私がキャ○クラに行って年齢当てクイズをすると、なぜか不思議といつも同じ年齢を言われるのです。

その時の私はだいたい40歳くらいだったのですが、どこのキャ○クラに行ってもなぜかほとんど「34歳」と言われていました。

自己紹介もしていないのに、そう言われるのです。

つまり6歳も若く見えていたのです。

そして、本当の年齢を言うと、みんなびっくりして驚くのです。

多分私がキャ○クラに行っていた間は、細胞の老化は止まっていたと思います。

一応言っときますけど、実は私はあんまりキャ○クラが好きじゃなかったのです。

それでも行っていたのは大人の付き合いがあったからです。

でも、行ったら行ったで本当は楽しかったです。

実はこれが、若く見られる秘訣なのです。

どこが良くてどこが悪いということはありません。

女性なら、ショッピングが楽しいというのならショッピングを楽しめばいいし、グルメが楽しいというのならグルメを楽しめばいいのです。

いやいや、そんなことよりもホストクラブが楽しいという人はホストクラブでいいのですよ。

人生は1回きりしかないので、誰が何と言おうと、自分が楽しいことを楽しんだ方がいいのです。

そして、自分の楽しさを貫くと、そのご褒美として若さが手に入るのです。

 

モテる女の条件その7:半径3m以内でモテる!

 

会社でモテない人はどこでもモテない?

 

会社では、長い時間沢山の人と接しなければなりません。

言い方を変えると、長い時間誰かに見られている、つまり評価されているのです。

その会社で異性にモテなかったら、もしかしたら魅力がないですよってことなのかもしれません。

プライベートや休日だけいくらがんばっても、やっぱり会社での評価がモノを言うと思うのです。

いつも会社でぶすっとしているのに、合コンのときだけ笑顔振りまいたとしても、化けの皮はすぐに剥がれてしまうものなのです。

逆に、会社でいつも笑顔がステキな人は、プライベートだって充実しているのは容易に推測できますよね。

「会社にはいい人(魅力的な人)いないから」と言って、手抜きをするのは最悪で、その「いい人(魅力的な人)」がいない会社ですら誰からもモテなかったら、相当やばいですよねって話です。

まずは会社などの身近な場所、つまり半径3m以内でモテる存在を目指さないといけないと思います。

 

会社にいい人はいないという言い訳

 

モテない人はだいたい「会社にいい人(魅力的な人)がいなくて」って言い訳をします。

当人にしてみれば、会社にいい人(魅力的な人)がいないからモテない(恋人がいない)と言いたいのですが、いい人(魅力的な人)がいたらモテるのですか?って話なのです。

例え会社にいい人(魅力的な人)がいなくても、そのいい人(魅力的な人)ではない人達からモテているかどうかってことが重要なのです。

いい人(魅力的な人)ではない人達にすらモテないとしたら、いい人達からもモテないと思ったほうがいいと思います。

それでは、会社でモテるためにはどうしたらいいのでしょうか?

 

人生に一度でいいから限界を超えてみる

 

今までモテなかった人がモテるためには、人生に一度でいいから本気でモテる努力をしてみることだと思います。

ここで私が「本気で」と言っているのは、言い方を変えると「命がけで」ということになります。

例えば、今まであまりファッションに興味が無かった人は、思い切ってファッションを変えてみるとか。

今までノーメイクだった人は、デパートの化粧品売り場で化粧のやり方を教えてもらうとか。

今までパッとしない髪型だった人は、美容室に行って最近のおしゃれな髪型にしてもらうとか。

思いつくことは全てやってみるのです。

きっと、成功することよりも失敗することのほうが多いと思いますが、それは当たり前のことなのです。

そんなことは気にせずに、できることを全て片っ端からやってみるのです。

改善できることが100個あったら、全部やってみるのです。

すると、その中の一つか二つは成功するものがあるかもしれません。

ほとんどの人達は、思いついても行動を起こさないのです。

意外と思われるかもしれませんが、実は、最初の一歩が一番重たいのです。

世間でモテるためには、まずは会社でモテることを目指した方がいいと思います。

会社にはいい練習台が沢山いると思いますので。

まずは、異性からランチに誘われることを目指して頑張ってみてはいかがでしょうか?

ゲーム感覚で楽しんでみてください。

 

会社で異性にモテるとっておきの方法!

 

最後に、会社で異性からモテるとっておきの方法をお教えいたします。

それは「ギャップ」です。

「ギャップ」を利用すれば、いとも簡単に異性にモテてしまいます。

「ギャップ」とは普段はツンツンしているけれど、あいさつやお礼を言う時にとびっきりの笑顔になるとか。

会社では地味な存在だけど、私服に着替えたらとてもオシャレだったとか。

人はこの「ギャップ」、意外性とも言いますが、いい意味で期待を裏切られたときに一気に興味が沸くものなのです。

私も経験があるのですが、私の会社にとても地味な女子社員がいました。

ほとんど化粧もせずに、ほとんど誰も興味がないくらいの女性だったのですが、ある日バッチリメイクをしてきて髪型も今風になってたのです。

「あれ?あのこあんなにかわいかったっけ?」とドキッとしました。

今度ランチにでも誘おうかと思っていた矢先、その子はまたもとの地味な感じに戻ってしまったのですが。

あれは一体何だったんだろうと、今でも謎のままなのです。

そういうことで「ギャップ」を最大限に生かして下さい!

 

モテる女の条件その8:口説かれ上手!

 

人生は一度きりだから遠慮なく楽しんだ方がいい!

 

人生は一度きりしかありません。

これは紛れもない事実です。

ですから、この人生をいかに楽しむか、それをどれだけ追求するかがとても大切です。

女性ならば、忘れられないような素敵な恋を沢山して、人生を思いっきり楽しむというのもアリだと思います。

一人の人を一途に愛するということも大切かもしれませんが、できるだけ沢山の素晴らしい異性と出会って、いろいろな思い出作りをするのもいいと思います。

これを世間では浮気性と言うのかもしれませんが、特に若いうちは何人も愛するほうが愛が沢山あっていいと思うのです。

世間とは本音と建て前というのがあって、どちらかというと建て前が先になってしまうことが多いと思いますが、ここでは本音の話をしたいと思います。

女性として最高の人生とは、素敵な恋を沢山することだと思います。

一人の人の愛を深めることも大切かもしれませんが、沢山の素敵な男性と出逢って思い出を作ることもまた一興だと思います。

今日はあなたが口説かれ上手になって人生を思いっきり楽しむための方法をお伝えします。

 

口説かれ上手な女とは?

 

男はどんな女性を口説きたいのかお分かりでしょうか?

それは、「いい雰囲気の女性」です。

清潔感があって、オシャレで、女性らしい女性です。

男は女性を見る時、性格なんて分かりっこありません。

見た目で判断するしかないのです。

ですから、いかに声かけたくなるような見た目をしているか、これがほぼ全てです。

男が好きになるような女性のタイプはほとんどワンパターのです。

サラサラのロングヘアー、ぱっちりおめめ、清潔なファッション、高価そうなバッグ、ハイヒール。

男は個性が強い女性は、よほどの変わり者でない限りまず求めていません。

とても残念なのが、ファッションはバッチリなのですが、靴がスニーカーだったりローヒールだったりする女性です。

女性の美しさを引き出すのはハイヒールです。

ハイヒールは足が痛くなるのは分かりますが、それでも頑張ってハイヒールを履いている女性は努力が報われて男から賞賛の声を浴びることができます。

むしろ、ハイヒールを履いているだけでも、間違いなく男の目を引く事はできるのです。

そして、男性との出会いを楽しもうとしている女性は最高です。

初めからとてつもない拒絶反応をする女性がいますが、こういう女性はチャンスを逃しまくっていると思います。

中にはタチの悪い男もいますが、ほとんどの男は女性を純粋に楽しませたいと思って頑張っているのです。

ですから、誠実そうな男なら口説かれてもいいかなという態度でいないと、口説かれることはありませんし、大切な出会いの機会も自ら失ってしまうのです。

 

とにかく街に出かけよう!

 

口説かれ上手になるためには、とにかく街に出ないと話になりません。

女性を楽しませてくれるいい男は街にいるのであって、ネットの世界にはいないのです。

引きこもりの女性はどんどん老け込んでいきますので、積極的に街に出かけないとヤバいと思います。

例えお酒が飲めなくても構いません。

どんなバーでもソフトドリンクはありますので、お酒が飲めないから出かけないと言わないで、お酒が飲めなくてもバーに行ってソフトドリンクを飲んで下さい。

そうでもしないと男は口説きようがないのです。

部屋に引きこもっている女性を口説くなんて物理的に不可能です。

最近では「相席屋」という気軽に異性と出会える居酒屋が大盛況らしいですが、親しい同性の友達がいるのならその友達と「相席屋」に行って、いろいろな男と出会うのもいい経験になると思います。

また、「街コン」と言われる男女の出逢いの場も最近では沢山あるので、そういった出逢いの場所に積極的に出かけて行くことも大切です。

とにかく出逢いの数を増やして経験値をあげて行くしか口説かれ上手になる道はありません。

残酷な言い方かもしれませんが、女性が花でいられる時間は限られています。

その花の時間をいかに楽しむか、それが神様が私達に時間を与えた意味だと言うことに気が付かなければなりません。

「いかがわしい」とか「女のくせに」とか、世間はいろんなことを言いますが、そんなことを気にしていたらすぐに花はしぼんでしまうのです。

今と言う時をどれだけ大切にできるか、それが人生の本質です。

私達はこの世に生まれる時に神様からこの体を授かりました。

ですが、この体は永遠のものではなく、時間が限られているのです。

ですから、この体を使っていかに最高の人生を送るかが、この世に生まれた私達の責任なのです。

「触れ合う」「抱き合う」「求めあう」そんなことができるのはこの体がある限られた時間の時だけです。

死んで魂になってしまったら、この体どうしの繋がりを経験することはできないのです。

この世での経験は魂にとってかけがえのない最高の経験です。

それをいかに大切にするか、それに気が付いた人だけが、世間の雑音を気にせずに本当の人生を謳歌することができるのです。

人生はたったの一度きりです。

人が何と言おうと後悔の無いように、最高の人生を楽しんでください。

 

モテる女の条件その9:美しさを追究する!

 

男が無意識に好きになる女子の特徴とは?

 

ほとんどの女性なら、素敵な男性にモテたいと思うことでしょう。

しかし、モテたいと思っているだけでは残念ならが素敵な男性の目に留まることはりません。

ここでは一生モテ続ける女子になるために必要な条件をお教えしたいと思います。

朝、通勤電車に乗って周囲を見渡してみると、本当にいろいろな人がいます。

男性はサラリーマンが多いので、スーツ姿が多くあまり個性はないのですが、女性は本当に千差万別です。

どうしてこれほど、外見に違いが出るのかと言うと、それはその人の考えていることが、それだけ違うからです。

まさに、人の外見とは、その人の思考が具現化したものなのです!

男の人が思わず振り返ってしまうような綺麗なお姉さんは、このお姉さんの思考が綺麗を追及している思考なのです。

ですから、お化粧も、ヘアスタイルも、ファッションも全て綺麗にチョイスされているのです。

一方、対象的な女性もいます。

全くと言っていいほど、なんにもお構いなし状態で、多分自分の世界だけに興味があるんだろうなっていう人もいます。

この人の場合、この人の思考に綺麗になるという思考は全くないと思います。

思考に無いのですから、綺麗になるわけがないのです。

それで、人の外見は、その人がどんなことを考えているかほぼ100%当てはまっているのです。

男は特に視覚的な生き物と言われているのですが、女性を見る時、外見でほぼ99%判断してしまいます。

女性は男を判断する条件としては、当然ルックスもあるでしょうが、どちらかというと経済力のほうが重要かもしれません。

それ以外にも、長男以外とか、高身長、高学歴とか、誠実さとか、優しさとか、沢山の条件があると思うのです。

しかし、男が女性に求める条件はとても偏っています。

もちろん性格がいいほうがいいし、家事ができる女性のほうがいいですが、それよりも外見が重要だと思っています。

既に外見は十分だという女性は性格とか家事とかを磨いたほうがいいと思いますが、どれも不十分だと言う女性は、まずは外見に99%のウェイトを掛けたほうがいいと思います。

男は単純ですから、女性の外見が良ければ、例え性格が多少悪くても家事ができなくても、結婚したいと思うのです。

それほど女性にとって外見は大切なのです。

もし、容姿や外見に自信が無いと思っている女性がいても心配は無用です。

女性は確実に綺麗になれるのです。

その証拠を今お見せいたしましょう。

 

綺麗になるほど波動が高くなる!

 

容姿や外見に自信が無いと思っている女性が、どうしたら男性に綺麗と思ってもらえるのか?

その秘密を明かして行きましょう。

例えば、観音菩薩(かんのんぼさつ)という神様がいます。

仏教では、最高神は“如来(にょらい)”と言いまして、釈迦(しゃか)如来とか薬師(やくし)如来とか阿弥陀(あみだ)如来とかいらっしゃいます。

あの方々は完全に悟りの境地にいる神様なので、まずは別格です。

次に、悟りの修行をしているのが菩薩(ぼさつ)様です。

菩薩様には観音菩薩や弥勒(みろく)菩薩、日光(にっこう)菩薩や月光(がっこう)菩薩などいますが、菩薩様はみんなすごく着飾っているのです。

つまるところ、魂を向上させることとは、自らを光り輝かせることなのです。

日本の神様である天照大神とは、太陽のことなのですが、太陽は眩しすぎて直視しることができません。

つまり、波動が高い方々はみな光輝いているということですし、人間は神様ほど波動が高くないから、自ら光り輝かせないといけないのです。

ですが、世の中の9割の人は、外見には無頓着のように思います。

奇抜な格好をしたほうが良いという話ではないのですが、少しでも、相手の人がうれしくなるような外見を意識する必要があると思います。

航空会社の客室乗務員や、モーターショー等のコンパニオンは、ほんとうに美しいと思います。

しかし、彼女達は勝手に美しくなったのではありません。

自ら、人に美しいと思ってもらえるためにどうしたらいいか、日々研究しているのです。

そして、自分が人に美しいと思ってもらえたら、それが仕事になって報酬さえもらえることを知っています。

人は、美しいものにはお金を払いたくなるのです。

美しい絵、美しい景色、美しい写真、美しい人、お金があれば際限なく、お金を出してもいいと思うのです。

全ては、思考から始まります。

そしてその思考は、あなたの外見に直接投影されます。

あなたとは、あなたの思考そのものです。

鏡に映るあなたは、誰が見ても魅力的でしょうか?

もし、そうではないとしたら、あなたは今から思考を変えたほうがいいかも知れません。

思考に制限はありません。

自由に変えることが出来ます。

そして、思考を魅力ある自分へと向かわせたなら、あなたは瞬く間に魅力的な人間に変貌していきます。

 

重要なのはどれだけ美しくなれるか

 

もともと綺麗な人というのは、実はあまりいないのです。

逆にもともと綺麗な人には、あまり魅力がないのです。

高級レストランはいくら素材がいいといっても、トマトやじゃがいもがそのままお皿に載せてくるわけではありませんよね。

いかにそれらの素材を美しくおいしそうに見せるか、料理人たちは知恵を絞っているのです。

ですから、自分の外見に自信が無い人は、いかに自分を美しく見せることができるかを挑戦しなさいと神様に言われて生まれてきているのです。

どんな人であっても、頑張れば見違えるほどの変身を遂げることができるのが、この世界の面白いところなのです。

おそらくほとんどの人たちは、死ぬ気で美しくなろうとまでは考えていませんよね。

だからあなたにチャンスなのです。

「どうせもうアラフォーだし」と言って諦めかけている人達が多いので、あなたが本気で頑張ればごぼう抜きできるのです。

婚活パーティーや合コンできらりと光る存在になるためにも、本気で自分を磨くことを頑張ってみてください。

男は女性をほぼ見た目で判断してしまう生き物です。

ですから、見た目が綺麗な女性は婚活パーティーや合コンでは絶対に有利になるのです。

性格で勝負をしようとしても、見た目が綺麗な女性にはほとんど勝てません。

女性は美しくなることが仕事なのです。

女性は美しくなることだけは手を抜いてはいけないのです。

それだけは頑張ってください。

その分、男はダンディーになることに命を掛けますから!

 

まとめ

 

いかがでしたが?

モテる女の9つの条件ですが、一つでも多く見に付けることができれば、あなたは確実にモテる女に変身することでしょう。

モテる女の9つの条件
モテる女の条件その1:バカっぽいのに実は頭がいい才女!

モテる女の条件その2:男が好きな服を着る!

モテる女の条件その3:お洒落な部屋で育つ!

モテる女の条件その4:天然ボケが入っている!

モテる女の条件その5:危ない匂いがする!

モテる女の条件その6:ちょっとおバカがいい!

モテる女の条件その7:半径3m以内でモテる!

モテる女の条件その8:口説かれ上手!

モテる女の条件その9:美しさを追究する!

あわせて読みたいおすすめ記事

 

結婚できない女の12の特徴とは?容姿、性格、年齢よりも大切なこと!

2019年11月3日

コンプレックスを克服する方法!成功するバネとして利用してしまえばいい!

2019年10月20日

お金持ちと結婚するために必要なのはお金の教養と心構え!

2019年9月25日

心から愛させる方法!この世で誰か一人でもいいから心から愛されたい人がやるべきこと!

2018年9月1日

思い出は美化される!忘れられないあの人はもうメタボでハゲの中年オヤジになっている!

2018年7月1日

告白は人生を変える!人を好きになったら勇気を出して告白することが一番幸せになれる!

2018年3月17日

男と女の究極の秘密!どんな時代でも男は女を求め女は美を求める!

2018年3月11日

浮気を許せるのが愛!恋人の浮気が許せないのは恋人よりも自分のほうが大切だから!

2018年3月8日

モテ女子仕事服!仕事場では色っぽさよりも仕事がデキるように見える服装のほうがモテる!

2017年11月29日
 

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 



ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください