モテ男の秘奥義!モテすぎて毎日が疲れるほどに効果抜群なイケメンでもない男がモテる方法!







イケメンでもなく面白くもない男のモテる戦略!

 

 

モテる男になる方法をご存知ですか?

知らない人が多いかもしれませんので、惜しげもなく公開いたします!

 

男の一番の悩みは“どうしたら女にモテるか?”ということだと思います。

イケメンに生まれていれば、たいして悩まなかったかもしれません(笑)。

ですが、世の中の男はみんながみんなイケメンではありませんよね。

イケメンではない男が、女にモテるためにはどうしたらいいか?

今日はそんなテーマです。

 

実は、男は得だと思うんです。

なぜなら、それほどイケメンではなくてもモテることは可能だからです。

女性は美人がモテますが、男はイケメンではなくてもモテる人はたくさんいるんです。

例えば、ダントツにモテるのが“面白い人”

 

今のお笑いブームを見ても分かりますが、とにかく面白い男はモテるんです。

ですが、面白いというのはかなりの高等な技術だと思うんです。

ですので、お笑いのセンスがない男にとったら、かなり難しい技だと思います。

イケメンでもなく面白くもない男がモテる方法は、もう一つしかありません。

 

モテる男の戦略とはプチリッチマン!

 

それは“プチリッチマン”になることです。

別に大金持ちじゃなくても大富豪でなくてもいいんです。

デートの時、食事代からなにから全額おごれるくらいであればOKです。

これって実はすごく大事です。

 

なぜなら、いまどきの女の人って、あまりお金持っていないんです。

それで、イケメンでもなく、面白くもない男が“割り勘ね!”なんて言ったら、損した気分になるんです。

イケメンでもなく、面白くもない男が、“お金のことは全部僕に任せて!”って言ったら、女の人はうれしいんです。

そして、“どうして男が全部おごらなければならないか?”という科学が分からないと、モテる男にはなれないんです。

 

それは、女の人は、私生活にとてもお金がかかるからです。

男は床屋1000円からあります(笑)。

女の人って美容院で1万~2万以上かかるんです。

さらに、化粧品だネイルだどうだこうだってやっていくと、お給料ほとんど残らないんです。

それでも、きれいになるために一所懸命がんばっているんです。

 

そういうことが分からないで、“割り勘ね”っていうとモテなくなってしまうんです。

だから男は絶対に財力が必要なんです。

多分、イケメンとか面白いとかって本当はたいしたポイントじゃなくて、どれだけ財力があるかが女の人が評価する男の価値なんです。

“お金よりも愛”と言っているのはガラスの十代までで、女の人は大人になるにつれてもっと現実的なものを見るんです。

 

“愛はあるけど仕事はないぜ!”みたいな男、好きになれます?(笑)。

いい女をゲットするためには、男は稼がなければならないんです。

むしろ、お金のかからない女は、男をダメにする女なのかもしれません。

 

もし今、あなたがあまり稼いでいないのでしたら、もう死ぬ気で働いてください。

自分の限界まで働いて稼ぎまくってください。

そして、稼ぎまくったら、お金のかかる女をゲットしてください。

そして、女の人にたっぷりいい思いをさせてあげてください!

そうすれば、あなたは女にモテる可能性が高いと思います。

 

期間限定!今だけ男性にコッソリ教える一気にモテ度をあげる秘密!

 

最後に、こっそりと男性だけに一気にモテ度が上がる秘密をお教えします。

(女性は決して読まないでください!)

これは本当に言いたくないのですが、本当にモテるようになるので期間限定でお教えします。

期限がきましたら、この部分は削除いたしますので、ぜひ記憶に刻み込んでください。

一気にモテ度が上がる秘密とは、神社通(じんじゃつう)になることです。

神社通とは神社やスピリチュアルに詳しくなると言うことです。

なぜなら、ほとんどの女性は神社やスピリチュアルネタが大好きなんです。

ですから、神社の話やパワースポットの話とかすると、一気に距離が縮まります。

私は神社やスピリチュアルネタをかなり持っていますので、どれだけの女性と仲良くなれるか想像に難くないと思います(笑)。

 

本当に神社通で良かったと思う今日この頃です。

ですが、これは上っ面だけで話してもすぐに見破られますので、実際に神社に足を運んだりして汗をかいてくださいね!

 

あとは、神社通に限らず、女性が喜ぶようなネタを沢山持つのも強みとなりますよ!

それでは最後にモテる男のポイントをまとめます。

 

その1 全ておごれ!

その2 清潔感を持て!

その3 女性が楽しめるネタを仕込め!(特に神社、スピリチュアル系がおすすめ)

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください