見栄の張り方!見栄を張るのはカッコ悪いけど見栄を張らないのはもっとカッコ悪い!






 

高級時計をつける意味を知っていますか?

 

 

 

KIM150922517607_TP_V

 

 

 

見栄っ張り(みえっぱり)と言うと、なんだか小さい人間みたいな感じがしますよね。 

 

実際にそうだと思います()


身の程を知らないで背伸びばっかしていると、なんだかとってもカッコ悪い。


女子
中学生がコテコテの化粧したりしているのって、なんだか不自然なんですが、思春期は一秒でも早く大人になりたかったりするもんです。

 

 

それで、自分がカッコよく思われたいからと言う理由で見栄を張るのはカッコ悪いんです!


お金持っていないのに高級車乗ったり、高級品ばかり買ったり、それだけだとなんだかカッコ悪いのが見えてしまうんです。


ですが、世の中には戦略的な見栄の張り方というのがあるんです。


それはどういうことかと言いますと、相手のために見栄を張ることなんです。
 

 

もし、あなたが彼氏と渋谷駅のハチ公前で待ち合わせをしているとき、レクサスに乗ってくる彼氏と、オンボロの軽トラックに乗ってくる彼氏がいたら、どっちがいいですか?


あなたがどう思うか分かりませんが、ハチ公前にいる大半の女性は、レクサスに乗った彼氏が迎えに来たあなたに、嫉妬と憧れを覚えることでしょう。


あなたが美人であるほど、軽トラックで彼氏が迎えに来たら、みんながガッカリすると思います(笑)。

 

 

人は心理的に、美しいモノを見たいんです。


美人の彼氏がレクサスに乗ったさわやかな青年だと、みんなが羨ましい気分になって、自分もああなりたいって向上心が湧くもんなんです。


その期待を裏切ってはいけないんです。


つまり、彼氏である男は、間違っても軽トラックなんかでデートに行ってはいけないんです。


彼女に恥をかかせてはいけません。


たとえ、年収が低くても、軽トラックはダメなんです。


軽トラックで迎えに行くなら、車なんか所有しないでレンタカーで十分です。


“わ”ナンバーなんて気にする人はほとんどいません。


しかし軽トラは誰が見たって軽トラなんです。
 

 

うまく見栄を張らないと勝負には勝てない!

 

 

 

豊臣秀吉は、戦(いくさ)に出かける時には、モバイル式の金の茶室を持っていったんです。

 

なぜなら、戦になると、周辺の国を巻き込んでいくんですが、その国の人達はどっちにつこうか悩むんです。


秀吉につくか、敵国につくか、まさに運命の分かれ道なんです。


 



 

それで、その国の人達が偵察すると、秀吉軍は金の茶室を持ってきているので、偵察隊は度肝を抜かれるんです。


金の茶室は敵国とは比にならない財力を物語っているんです。


もちろん本当の財力なんか誰にも分かるはずはありません。


パッと見で勝負は決まってしまうんです。


そして、誰もが秀吉軍の仲間になっていき、秀吉軍は天下最強となったんです。
 

 

このように、人間はなめられないようにしっかり武装していかなければならないんです。


日本一の繁華街である渋谷に、軽トラでノコノコ出かけて行ってはいけません。


相手になめられないように、相手に感動を与えるような戦略的な見栄を張ることはとても大切なんです。


見栄っ張りはよくないと言いますが、それは自分のことだけを考えた場合は良くないということで、人のことを考えた場合は、見栄を張ったほうがいいと思います。


ただし、見栄が見破られないように、完ぺきになり切る必要があります。


 

 

常に人を喜ばせるために見栄を張る!

 

 

頭ボサボサの冴えない女が一人、今にもつぶれそうな喫茶店に入っています。

 

するとこの喫茶店、もうすぐつぶれるって誰もが思いますよね。

 

ところが、北川景子さんのような超美人が今にもつぶれそうな喫茶店に入っているとします。

 

すると、人はそれを見てどう思うかお分かりですか?

 

「あんな美人が入る喫茶店なんだから、きっと見た目とは違って美味しいコーヒーを淹れているに違いない。」

 

って思うんですね。

 

そうなると、この喫茶店のマスターは喜ぶと思いませんか?

 

 



 

つまり、すごい人、素敵な人、魅力的な人がいるだけで、周りの人はハッピーになってしまうんです。

 

ですから、見栄を張ってでも、最高のファッションで、最高のお化粧で、最高のあなたでいて欲しいんです。

 

そういう人のためになる見栄、人をハッピーにする見栄は張ったほうがいいと思います。

 

 

 

⇒ 人は見た目が10割の時代へ!ただマジメなだけでは誰も評価してくれない

 

 

⇒ まじめでいい人ほど結婚できない!謎のある人間ほど人を惹きつける

 

 

⇒ 女性は性格よりもまずは見た目を磨くことが成功の秘訣!

 

 






1 個のコメント

  • すごい。
    感心しました。
    相手を思いやる行為とちょっと似てますね。
    昔矢沢永吉の話を思い出しました。
    僕はいいけどYAZAWAが何て言うかな?という。
    YAZAWAのイメージをファンにガッカリさせない
    配慮です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください