世界的な有名人の秘密!経営の神様と言われる松下幸之助の秘密!

なぜ世界的な成功を収められたのか?

 

 

経営の神様と言えば、松下電器(現パナソニック)の創業者である「松下幸之助」さんではないでしょうか?

 

松下さんは、「病気がち」「低学歴」「家が貧乏」という境遇だったのですが、それをバネにして努力し、世界的な企業を作りあげた実績があります。

 

 

この素晴らしい功績は、誰もが見本にすべきと言うことで、沢山の書籍が出されています。

 

成功法則に関わらず、いろいろなジャンルにも松下幸之助さんの逸話は出てきます。

 

それほど、経営の神様の生き方が学ぶべきことが多いと言うことなのですが、私達のような平凡な人間は、努力をすれば誰もが松下幸之助さんのように大成功できるのか?と言いますと、実はできないのです。

 

なぜ、松下さんは「病気がち」「低学歴」「家が貧乏」なのに、その逆境に負けずに頑張ることができたのでしょうか?

 

普通の人なら「病気がち」「低学歴」「家が貧乏」なら、人生を諦めてしまったり、やけをおこしたりするかもしれません。

 

ですが、松下さんは逆境に負けなかった。

 

それは、松下さんがすごい人間だからではないのです。

 

松下幸之助さんの本当の正体とは!

 

実は、普通の人間には努力にも限界があって、世界的な有名になることは普通ではまずあり得ないのです。

 

どんなに努力をしても、世界的に有名になることはほぼあり得ません。

 

なぜなら、世界的に有名になる人と言うのは、生まれながらにして普通の人ではないからです。

 

普通の人は、魂のレベルが5次元なのです。

 

しかし、世界的に有名になる人と言うのは、人類を引っ張っていくリーダ的存在であるのですから、魂のレベルは6次元、7次元なのです。

 

経営の神様と言われる松下幸之助さんは、もともとは6次元の世界の住人だったのです。

 

ですから、普通の人の魂のレベルではないため、世界的に有名になることができたのです。

 

6次元とは既に神様の領域であるため、松下幸之助せんが経営の神様と言うのは比喩ではなく、実は本当のことだったのです。

 

世界的に有名な人達は、ほぼ例外なく6次元以上の魂のレベルなのです。

 

ちなみに、人類史上最高峰レベルの魂の持ち主は、釈尊やイエス・キリストです。

 

彼らは2000年以上に渡って世界中に思想を語りつがせているわけですから、その魂レベルは半端ではありません。

 

彼らの魂レベルは9次元です。

 

 

見のほどを知らない欲を抱かない!

 

成功哲学では「夢は望めば何でも叶う」と言われたりしますが、何でも叶うわけではありません。

 

やはり限界があるのです。

 

思考は無限に広がりますが、物理的な現象として現れるためにはやはり限界があるのです。

 

ですから、見のほどを知らないほどの大きな夢や願望を持っても叶うことはありません。

 

魂のレベルが5次元の人が世界的に有名になるような大成功を収めることはほぼほぼ無いのです。

 

なぜなら、5次元の人達は世界を引っ張っていくリーダではないからです。

 

5次元の魂の人達は、何度も転生輪廻をして魂を磨き、いつか6次元に行けることを目指して日々修行に励んでいるのです。

 

ですから、5次元の人達は、死ぬ気で努力しても5次元の枠からは超えられないのです。

 

5次元の人達が世界的に有名になれないのは当たり前なのです。

 

ですから、程よく願望を持って、ほどよく努力をして生きることで十分なのです。

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください