暇な休日におすすめの過ごし方!何のために生きているのか考えよう!




 

平日は仕事をしている人でも、休みの日は何もやることが無いと言う人もいると思います。

何もやることが無いと言う人は何をすればいいのでしょうか?

何もやることが無い人は、何もしなくていいと言うことなのでしょうか?

それでは、何もしなくていいと言う人は、何のために生きているのかを考えたほうがいいかもしれません。

ここでは暇な休日におすすめの過ごし方をご紹介いたします。




人は何のために生きているのでしょうか?

 

仕事が休みの日にやることが無いと言う人は、仕事をするために生まれてきたのでしょうか?

人は仕事をするために生まれてきたのではありません。

生きるために仕事をしているのです。

生きることが目的であり、仕事は生きるための手段でしかないのです。

仕事をするために生まれてくる人など一人もいません。

全ての人は、この世で生きることによって、自らが決めた魂の修行をするために生まれてくるのです。

もちろん、魂の修行のため、一所懸命仕事をすることもありますが、一所懸命仕事をするのは魂の修行が目的であり、仕事それ自体が目的ではないのです。

 

生きることが目的である

 

私達は魂の修行のために生まれてくるのですから、仕事をしていても、仕事が休みの日でも、魂の修行に休みは無いのです。

魂は私達が生きている24時間365日休むことなく修行をしているのです。

そうなると、仕事が休みの日にやることが無いと言う人は、どんな魂の修行をすればいいのでしょうか?

好きなことをやるのもいいですし、やろうと思っていたことをやるのもいいのですが、どうせなら、どんな生き方が一番目的に合っているのかを自分なりに調べてみてはいかがでしょうか?

1日何も予定が無いのなら、本屋さんに行っていろいろな本をパラパラめくってみて、面白そうな本を買って自分の家で読むのもいいと思います。

確実に言えることは、自分が何のために生きているのかを知れば知るほど、人生の質は上がっていきます。

100年後、私達自身や私達の周りの人達がこの世界に生きている人は誰もいません。

たったの100年で全ての人達はあの世に帰らなければならないのです。

この地上で生きている時間は本当にあっという間なのです。

この地上での素晴らしい体験ができる時間は決まっているのです。

ですから、その限られた時間を無駄に過ごすことなく、1秒1秒をしっかりと魂の修行に繋げないともったいないのです。

 

地球と言う惑星の秘密

 

私達が生きているこの地球と言う惑星は、私達が想像するような太陽系の一惑星ではなく、想像を超える宇宙レベルでとても重要な惑星なのです。

地球は直径1万キロ、1周4万キロもある、超巨大な惑星です。

この巨大な惑星を毎日最高の状態に保っているのが、地球意識と言う惑星レベルの生命体なのです。

都会の空気が汚れてきたら、台風を通過させて、暴風雨で空気の入れ替えをして、浄化してしまいます。

大陸の歪は地震を発生させて常にバランスを整えています。

こうした自然の動きは地球意識によって行われています。

つまり、地球とは超巨大な生命体であり、人類と言う生命体とは次元が違う生命体なのです。

そして、この地球と言う惑星では、様々な人種の人達が様々な社会を形成して活動をしているのですが、その目的はこの3次元世界に天国を作ることなのです。

3次元世界とは物質界のことであり、この次元では煩悩に支配されることが多いため、天国を作ることは本当に難しいのです。

ですから、宇宙レベルでの壮大なチャレンジこそ、この地球に天国を作ることなのです。

この地球と言う惑星は、太陽系だけではなく、銀河系においても壮大なチャレンジをしているすごい惑星なのです。

そんな惑星に生きている私達は、その壮大なチャレンジをするプレイヤーなのです。

こんな壮大な使命を背負って、私達はこの世に生まれ、一日を生きているのです。

ですから、1日を無駄にすることなく、しっかりと魂の修行をしましょう。

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓



龍神汰琵のメルマガ


世の中に成功法則の本はありふれていますが、本当の成功について語られている本は意外と少ないと思います。

私がこれから世に放つ成功法則は、努力して勝ち取るような選ばれた人だけが成功できる法則ではなく、この地球上に生存する全ての人達が成功できる究極の成功法則です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください