ご先祖様を供養する方法!毎日拝むよりも光放つ生き方を心掛ける!




毎日拝んでも意味は無い!

 

 

なぜか人生が上手くいかない人は、ご先祖様が成仏していないことが原因かもしれません。

 

なんてことを言われたことがありませんか?

 

例えば、お墓を立派にするといいとか、毎日拝んだ方がいいとか、いろいろなことが言われていますが、実際のところ何が本当のことなのか分からないことが多いと思います。

 

そもそも、あの世なんて無いと言う価値感の人は、ご先祖様の霊と言う存在自体を信じられないかもしれませんが、これはもう悲劇としか言いようがありません。

 

あの世が無いと言う価値感の人は、死んだらどうなるかと言いますと、あの世がありませんのでこの世でもなくあの世でもない場所を漂うことになります。

 

なぜなら、死んだら終わりと言う価値感が本当にそんな世界を作りあげるからです。

 

ですから、ご先祖様が「死んだら終わりだ。あの世なんてない」と言う価値感であった場合、いくら子孫の方が拝んでも届かないのです。

 

ご先祖様が天国に帰っている場合は、拝むことによって想いは通じますが、毎日拝んでもあまり意味がありません。

 

もちろん毎日拝むことで気持ちが落ち着くと言うのであれば、毎日拝んでもいいのですが、それによってご先祖様がどうこうあるというわけではありません。

 

ご先祖様もあの世で仕事が忙しいのです。

 

ご先祖様が祟る人!

 

ご先祖様は、この世で生きている時に間違った生き方をしていると、地獄に行くことが多いです。

 

しかし、地獄はとても苦しい所なので、苦しさから逃れるためにこの世にやってきて、子孫に憑依したりします。

 

地獄の霊は人間に憑依すると地獄の苦しみから逃げられるので憑依したいのです。

 

憑依されやすい人とは、地獄の霊と同じ波長を持っている人ですから、不安や恨みなどの感情を持っているとやって来るのです。

 

そして、憑依された方はどんどんエネルギーを消費していきますので、病気になったりしてしまうのです。

 

 

憑依を防ぎ成仏させる方法!

 

ご先祖様に人生をめちゃめちゃにされてしまうのは本当に嫌なことですが、これを防ぐ方法があります。

 

それこそが、自らの魂を磨くことなのです。

 

例えば、一子相伝で貧乏な一家があったとします。

 

しかし、あるビジネスで成功して大富豪になったとします。

 

すると、これまで一子相伝で貧乏だった家系に億万長者が誕生し、その家庭や親戚などがみんな豊かになれるのです。

 

つまり、一人の億万長者が誕生すれば、その周囲にいる人達の貧しさは解決してしまいます。

 

それと同じことをやるのです。

 

ご先祖様が誰かに憑依している可能性が考えられる場合は、とにかく心を磨くことが大切です。

 

一人でもピカピカの波動になると、憑依していたご先祖様が居心地が悪くなってくるのです。

 

そして、太陽のように光り輝くと、憑依した霊は逃げていくのです。

 

ご先祖様の霊も憑依できなくなるのです。

 

そして、成仏しやすくなるのです。

 

ですから、毎日拝んだりするよりも、自らの魂を磨いた方がご先祖様のためにもなるのです。

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください