告白が怖いのは当たり前!フラれてもいいから告白することが大切!

あなたは、好きな人に「好きです」と告白したことがありますか?

もし「ない」という人は、ちょっとヤバいかもしれません。

もしあなたが女性だとしたら、女性から告白してはいけないと思っていたりしませんか?

一生のうちに一度も告白しないまま終わってしまったら、それは大失敗の人生になってしまうかもしれません。

告白することに失敗はない!

 

告白は誰だって怖いものです。

何が怖いかというと、フラれるのが怖いのです。

フラれたらかっこ悪いし、悲しいし、次から顔合わせられないし、友達に何言われるかわかんないし、考えだしたら不安できりがないのです。

その気持ちはとてもよく分かります。

ですが、実はそれは大きな勘違いなのです。

告白とは、自分の気持ちを相手に伝えることなのです。

 

 

この言葉の意味をよく噛みしめてみてください。

告白とは、自分の気持ちを相手に伝えることなのです。

その結果、OKだとか、NGだとかはどうでもいい話なのです。

告白とは、自分の気持ちを相手に伝える行為のことなのです。

それに対する結果は、この際意味をなしていません。

もしNGだったら、あなたは悲しむかもしれませんが、実はあなたの魂は悲しんでいないのです。

むしろ、自分の気持ちを相手に伝えることができたという達成感に包まれていて、とても充実した気分になっているのですよ。

ですから、告白したら、その日は祝賀会なのですね。

OKだろうがNGだろうが関係なく、お祝いなのです。

人生においてかなりの難関である告白という大仕事ができたことが、素晴らしい経験なのですね。

ですから、この際、淡い期待など捨てて、もうフラれに行ってみるという気持ちで行ってみましょう。

フラれても、おめでとうなのです!

告白できたことが、成功なのです。

 

 

女性のほうから告白するなんて厚かましいとか、意味不明なこと考えないでください。

そんな法律はないのです。

積極的に、コクりましょう!

相手に恋人や配偶者がいる場合でも、告白していいのです。

告白は「違法」ではありません。

むしろ、人間の権利です。

 

告白は生きている時にしかできない素敵なこと!

 

好きな人には「好きです」と言えるのは、生きている間だけなのです。

自分や相手が死んでしまったら、もう「好きです」って言えないのです。

生きるってそういうことなのです。

好きな人に「好きです」って言うこと、これが楽しいのです。

メールとかSNSとかじゃなく、テレパシーでもなく、「好きです」って告白することが大切なのです。

 

 

この世界には70億人も人がいるのですが、告白できる相手はたったの一人だけなのです。

だから勇気を出して告白しましょう。

今は足がすくむかもしれませんが、あなたが死ぬ時、絶対にいい思い出になるはずです。

あの時、告白してよかった。勇気を振り絞って精一杯生きたと言えるから」って思うことでしょう。

それが、あなたが目指している後悔しない生き方と言うモノです。

告白は恥ずかしいことではありません。

生きている証そのものなのです。

Amazon1位電子書籍PDFプレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください