心穏やかに生きるコツ!この宇宙の大きさを意識して生きていれば細かいことは気にならない!




有名アイドルの強制わいせつ事件はどれだけの罪なのか!

 

 

最近本当に思うことは、今の日本は本当に余裕がないんだなと言うことです。

 

有名アイドルのY氏が女子高生にキスをしたとして、書類送検になったニュースが流れ、またマスコミがじゃんじゃん騒ぎまくっています。

 

私はこの事件についてはあまり詳細は知りませんし、Y氏が自宅に女子高生を呼びつけてお酒を飲んで強引にキスをした、くらいしか知りませんので、それだけの情報では何一つ判断することはできませんので何も言えません。

 

ですが、Y氏についてではなく、Y氏がやってしまった行動にフォーカスして、その行動について少々考えてみました。

 

まずキスしたことについてですが、強引にキスすることはイケないことです。

 

なぜなら、私だって電車に乗っていて変なおじさんにいきなりキスされたらコノヤローって殴ると思います(笑)。

 

つまり、好きでもない人にいきなりキスされるのはとても不愉快なことです。

 

ですから、これはいけないことだと思います。

 

では、私がギリギリ知り合いと言えるレベルの変なおじさんにメールで「今から家に遊びにおいで」と誘われて、友達と変なおじさんの家に行って、そこに酔っ払った変なおじさんがいて、いきなりキスれたらどうかなって考えます。

 

いきなりキスされたらムカつきますけど、でもそんなやつの家に行ってしまった自分の行動を後悔すると思います。

 

そもそもなんでわざわざ行ったんだ?って。

 

余談ですが、好奇心のあまり、上野にあるピンク映画(エッチな映画)がやっている映画館に行った時、そこは同性愛者のたまり場だったらしく、私の隣に座ったおっさんが突然私のアレを触ってきました(笑)。

 

何だコイツ!って思いましたが、それってそもそも自分の足でそこに行った自分の責任ですよね。

 

話は戻りますが、つまり自分にも大きな非があるわけです。

 

多分私が警察に行ったら、「お前行かなきゃいいじゃん」と言われて終わると思います。

 

テレビ沙汰になったら、多分悪いのは私だと誰もが言うでしょう。

 

そもそも私が変なおじさんの家に行かなければ、変なおじさんも私にキスできなかったわけですから、私に責任がるとも言えるのです。

 

となるとY氏の行動だけが悪いわけではないと言えます。

 

私が変なおじさんに強引にキスされたとして、変なおじさんを殴れなかったので悔しくて警察に行き、そこで変なおじさんに求めることは、もう二度とこういうことはしないと深く反省してもらうことです。

 

ですから、きちんと反省して謝罪してくれればそれ以上のことは求めませんし、「人間として最低の行為」とか、そんなレベルのことではないと思います。

 

「自殺志願者9人を殺害しました」とか「不倫相手が妊娠したので妻を殺しました」とか、人間として最低の行為とはそういうことであり、強引にキスしたことが凶悪犯みたいに祀り上げられる今の日本にとても違和感を感じるのですが、あなたもそう思いませんか?

 

変なおじさんに強引にキスされるのはイヤですけど、有名なアイドルの女性に強引にキスされたらむしろ嬉しいかも知れませんし、友達に自慢しまくるかもしれません。

 

つまり、それには全く一貫性がなく、個人の勝手な都合とも言えるのです。

 

絶対に許されないことと判断を下す人はキリスト様?

 

今回の事件について、どうやって「正しい」とか「いけない」とか判断するのでしょうか?

 

「絶対に許されることではない」と言い切っている人は、なぜ全ての事情を把握しているわけではないのに言い切れるのかが不思議です。

 

「被害にあった女子高生にも非があったのではないか」と言えば、それはセカンドレイプだと言われたりするのですが、では仮に女子高生にも確実に非があったとしても、それはセカンドレイプと言うことなので、その場合は非がなくなるということなのでしょうか?

 

そしてこうした問題を「絶対に許されることではない」と言い切っている正義の味方スーパーヒーローは、非の打ち所がないくらい潔白な人生を送っている人なのでしょうか?

 

カルマのカの字も無いような、キリストやお釈迦様みたいに輪廻転生から解脱できるレベルの人達なのでしょうか?

 

私が思うのは、人間は完璧ではないし、誰だって失敗したりすると思います。

 

ですから、事の重大性にもよりますが、そんなに叩かなくてもいいんじゃないかなって個人的には思います。

 

例えば私に女子高生の娘がいたとして、同じようなことになったとしたら、

「お前、自分の娘が強引にキスされても許せるのか?」って言われると思うのですが、私だったら「だって自分の足でわざわざそいつの家に行ったんだろ?それは自己責任だよな」としか言いようがないと思います。

 

例え娘が未成年だとしても、それくらいの判断能力はあるはずですから。

 

大宇宙の中にある地球というちっぽけな星

 

生きていればいろいろなことがあります。

 

もちろん嫌なことだって沢山あります。

 

腹が立つことだって沢山あります。

 

でも、それはこの世界にフォーカスしているからそう思えるのであって、もっともっと意識を拡大していけば、あまりたいしたことではないと考えることもできます。

 

例えば、地球という惑星があって、太陽系があって、銀河系があって、その大きさが10万光年あって、そういう銀河が他にも1000兆個あって、そういう宇宙が他にも無限にあるのがこの大宇宙です。

 

その大宇宙の中では素粒子よりも小さい地球と言う星で、70億人の人達が暮らしています。

 

そのミクロの惑星では喜びや悲しみがあって、70億通りの物語があるのです。

 

大宇宙から見てみると、人の人生なんて本当にちっぽけなモノですが、それでも人はみんな自分の人生を一所懸命生きています。

 

そんな人間の姿を見ている大宇宙の神様は、「人間は未熟だけど一所懸命頑張っとるのお、本当にかわいいものじゃ」と目を細めて見てくださっているのです。

 

そんな小さな小さなこの地球の中で、強引にキスしたことが、どれほどの罪になるのかと考えた時、涙を流して謝罪するY氏が少々かわいそうだなと思ってしまったのです。

 

Y氏がこれまでやってきた功績や人々に与えた勇気などを考えたら、今回の事件をマイナスにしたとしても、全人格が否定されるほどのことなのかなって思ったりします。

 

お互いにそんなに厳しくやっていたら、どんどん生きるのがつらくなりませんかね?と思うので、私は「まあいいかあ」精神で突き進んで行きたいと思います。

 

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 

お金はいつも2番目!お金はとっても大切なものだけど人生で一番大切なものではない! 

 

歪められた真実!誰もが正しいと思っている常識は誰かに意図的に操作されていることがある! 

 

現時点で成功する方法!本当の自分がどこかにいると追い続けても本当の自分は今ここにしかいない! 

 

ハッピーリッチ・プロジェクト 実践マニュアル 

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください