結婚はつらいよ!結婚したら幸せになれると思っている人はほぼ確実に不幸になる!






 

結婚相手の条件を絞り込み過ぎると失敗する!

 

n112_sumahodeyorokobu_tp_v

 

ネット婚活で相手を探すとき、あなたはどうやって探しますか?

おそらく、あなたの希望の条件をデキる限り細かく設定して絞り込むと思うんです。

長男以外、大卒以上、年収500万円以上など。

少しでも条件のいい相手を見つけたいと言う気持ちは分かります。

ですが、そんなやり方ではいつまで経ってもいい相手は見つからないと思います。

なぜなら、あなたなにとっていい相手とは、データでは分からないからです。

 

仮にあなたがごく自然に出会った相手の年収が499万円だったとしたら、年収500万円以下だから却下って思うでしょうか?

絶対に思わないと思うんです。

相手の性格も顔も良ければ、年収が450万だってOKになると思います。

結婚相手を探すということは、ホテルの検索や不動産の物件探しとは訳が違うんです。

人間はカテゴリでは分類できない要素が沢山あるんです。

それを、機械的に長男以外、大卒以上、年収500万円以上という条件設定をして絞り込んで、あなたにとって最高のパートナーを見つけようと言うことがちょっとだけ間違いなんです。

 

結婚はバーチャルな世界のゲームではない!

 

恋愛はWEBで行うのではありません。

恋愛は頭で行う物でもありません。

恋愛は心で行う物なんです。

心がどう感じるかは、肩書や年収などは度外視して、相手の雰囲気やオーラで決まるものなんです。

 



 

長男以外、大卒以上、年収500万円以上という条件でヒットした男と結婚して、100%幸せになれる保証なんてありませんよね。

そもそも結婚相手をホテルや不動産と同じように扱ってしまっている時点で、ちょっとだけ考えが違うのかもしれません。

人を好きになったら、条件なんて一瞬で吹っ飛ぶものなんです。

長男、高卒、年収500万円以下であっても、心が好きだと思ってしまえば、結婚したくなるものなんです。

 

結婚してラクしようなんて言語同断!

 

なるべく条件のいい男を見つけて、なるべくラクしたいという気持ちは分かりますが、そんなにラクしたいなら結婚しないのが一番ラクなんです。

結婚というのは、自分ではコントロールできない様々なおまけがセットになってついてくるものなんです。

相手の頑固な両親、意味不明な兄弟、なにかと腹立つ親戚など、とにかく付き合うのが大変なんです。

そもそも、あなたが結婚するのは、ラクするためではなく、人間関係の修行をするためなんです。

修行なんですから、より困難な修行にはげまなければいけないのに、ラクしようとすること自体が本末転倒なんです。

 



 

結婚とは究極の人間関係の修行なんです。

相手が嫌なことをする、両親が嫌なことを言う、親戚達がひどいことを言う、そんなことが当たり前なんです。

それに対してビクビクするのではなく、「これはなかなかいい修行だな、頑張るぞ!」って自ら向かっていかなければならないんです。

結婚は自分がラクするためではなく、自分を成長させるためにあるんです。

このことを自覚できるかどうかが、結婚生活を成功させられるかダメかの違いになるんです。

結婚にラクを求めると、高い確率で裏切られることになると思います。

結婚とは人間関係の修行だからです。

修行するために永平寺に行って、ラクをしたいと思う人はいないと思います(笑)。

この前提をしっかり抑えておけば、結婚生活は幸せに送ることができるのです。

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  

 

⇒ 結婚するたった一つの目的とは?結婚したら幸せになれるという勘違い!

 

⇒ 人はなぜ結婚するのか?結婚すれば幸せになれると言う大きな過ち!

 

⇒ 北川景子&DAIGOの結婚を心から祝福!幸せを呼ぶYESの法則!

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください