最高の人生到来!来世もまた自分に生まれたいと思えるほど最高の人生を歩む最強の法則!




上を見たらキリがないけど今でもきっと幸せなはず!

 

max16011542_tp_v

 

ちょっと前の話になりますが、プロ野球選手のマー君がヤンキースと161億円で契約したというニュースがあったことを記憶しています。

あの時は正直、スゴイと思いました。

 

ところで、一般ピープルの次元に戻って話をしたいと思います。

私のような一般ピープルは161億円という金額に出会うことはまず有りません(笑)。

もちろん、くれると言うならもらいますけど(笑)。

普通に考えるなら、普通の人は161億円も必要ないと思います。

幸せとは、161億円とは全然関係のないところにあるんです。

 

実は最近、私は本当に素晴らしいことに気がついたんです。

その日は仕事が早く終わったので、ちょっと遠回りして帰ろうと思い、かなり田舎のほうまで電車で行ったんです。

首都圏の通勤電車の乗客はサラリーマンやOLがほとんどですよね。

ところが、田舎のほうは違うんですよ!

ほとんどの乗客は、高校生なんです!!!

なぜならば、大人はみんな車通勤なんで、電車は使わないんです。

そして、車に乗れない高校生たちが、電車を使っているんです。

 

いつも人でごった返す東京の風景しか見ていませんが、たまにこうした田舎に来ると、全く違う日常がそこにはあるんです。

それは、東京がいいとか、田舎が悪いとかそういう話ではなくて、東京でも田舎でも、そこにはやはり人がいて、それぞれの人生があるんだなあって思うと、この地球という星は実に面白い所だと思ったりします。

 

 

今ある人生はよくよく考えてみるとすごい!

 

それで、気付いた素晴らしいことって何なの?って思われると思うんですけど、それはこういうことです。

よくよく考えてみたら、ふらっと出かけていろいろな風景を見たり、美味しいものを食べたり、やろうと思えばいくらでもできるよなって思ったんです。

私と言う“意識”は、自由自在にこの肉体を使って、行きたいところにいけて、食べたいものを食べれる。

161億円なくたって、これほどすばらしい人生は他に考えられないって思ったんです。

 

今、自分に与えられた環境が、実は絶妙なバランスになっていて、自分でも気がつかないような神の采配によって、最高の幸せの状態にあったんだって分かったんです。
私は今まで、決断が必要なたびに、最良の決断をしてきました。

 

その日も、まっすぐ家に帰ることもできたけど、新しい何かを体験したくて、関東の田舎路線をガタンゴトン電車に揺られて、普段見ることができない日常を垣間見ることができました。

常に妥協ではなく、常に最良の決断をすることで、自分の人生は良い方向へ良い方向へと進んで行っています。

 

そして、最良の人生の最初の一歩は今でも忘れることがありません。

私が”最幸”の人生を手に入れるためにやった、最初の一歩とは、“今あるものに感謝する”ということだったんです。

家があること、食べるものがあること、着るものがあること、寝る場所があること、仕事があること、数え上げたら切がないくらい自分は恵まれていること、そういったことに心から感謝することで、人生は瞬く間に素晴らしいものに変化していきました。

 

私は自分の経験から知っています。

人は幸せになるために161億円もかからないことを。

人は、今ある状況から十分に幸せになることが出来るんです。

 

私はそうやって生きてきたら、いつの間にか最高の人生を歩んでいました。

 

感謝をして生きてきたら最高の人生になっていた!

 

会社では、仕事を一所懸命やっていたらいつの間にか、その分野ではそこそこ頼られるような、そんな扱いをされるようになっていました。

もちろん天狗になってはいけませんが、そんな立場になってもなお、優しくて謙虚な人間であるのなら、誰からも好かれるのは身を以て体験しました。

 

私が自分の経験で分かったことは、仕事がデキる人と人格者はセットでなければならないということです。

いくら仕事ができても、人として問題があるようならば、その人は上に立ってはいけないと思います。

上に立つ人間は、仕事ができるのは当たり前ですが、それにプラスして人格者(=優れた人格の持ち主)であることが必須だと思います。

 

私は常にそんな人物像を目指し、そうなれるように研鑽してきました。

もちろんまだまだ未熟ですので今でも研鑽を続けていますが、周りの人達から言われる言葉を吟味しますと、一応はそれなりの人間になれたのかなと思えるので良かったと思っています。

 

私があの世で今世をどんな人生で生きるか悩んでいた時、今の私の人生が一番いいと思ったのでしょうが、私は現時点において自分の人生が誰よりも最高の人生だからこそ、この人生を選んで生まれてきたと本気で信じています(笑)。

 

そして、私の人生が最高だということは、私と出会う人達は最高の人達、私に起こる出来事は最高の出来事、私が経験することは最高の経験、ということで最高尽くしの人生になるのです。

 

もちろん、このブログを読んでくださっているあなたも最高の読者さまということです。

 

これが感謝から得られる人生の恩恵なのです。

 

あなたも、全てに感謝をしてみてください。

私並みの最高の人生を手に入れることが必ずできるはずです。

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 

⇒ 全ての過去に感謝できる日が来る!幸せになれる人の条件とは?

 

⇒ 不幸のどん底から這い上がる方法!いいことが無いからこそ感謝が大切!

 

⇒ 突然目の前に現れた神様が教えてくれたこと!

 

⇒ 幸福の順番!嫌な思い出や嫌な経験さえも全ての過去に感謝できる日が来る! 

 

⇒ 文句タラタラの結末!ありがとうと感謝無き人生に平穏が訪れることはない! 

 

 

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください