嫌な人の存在理由!もし嫌な人が一人もいなくなったとしてもこの世は天国にはならない!






 

この世には嫌いな人が一人はいる!

 

あなたの会社、はたまたはご近所かもしれませんが、どうしても嫌いな人って一人くらいいませんか?

私も嫌いな人いますよ。

一人くらいはね・・・。

そりゃもう腸煮えたぎりそうなくらい嫌いです。

 

派手ないじめとかなら、まだましかもしれませんね。

そりゃもう「報復攻撃」を行使するだけですから(笑)。

 

⇒ 人になめられなくなる方法!正義は何が何でも勝たなければならない!

 

しかし、「陰湿系」がやっかいなんです。

陰湿系とは、表立って嫌がらせをするのではなく、陰でネチネチやるタイプです。

暴力ではなく、無視とか、陰口とか、とにかくネチっとした感じの奴です。

こう来られると、派手に報復攻撃というわけにはいきません。

ですが、ダメージはじわじわ来ますから。

このタイプが一番きついんです。

しかし、そうは言っていても事態は一向に良くなりません。

 

どうしたら、あの嫌いな人がいなくなってくれるのか?

それを解決するまるで夢のような方法が、実はあるんです!

名付けて、嫌いな人すら神になる、アラフォー神対応です。

このテクニックを身に付けてしまったら、もはやあなたにライバルはいなくなります。

なぜなら、こんな対応ができたら、どんな男だってあなたをほっとけなくなってしまうからです。

 

嫌いな人を攻略する非常識なテクニック!

 

まず、問題を解決するにあたり、最高の状態、最高の解決とはどんな状態なのかを考えてみましょう。

その嫌いな人がいなくなることか?それとも、その人が、嫌なことをしなくなることか?

 



 

 

私は、その人が嫌なことをしなくなることが最高の解決策だと思っています。

なぜなら、その人がいなくなったとしても、同じような人がまた来たら、同じように嫌な気持ちになるからです。

問題は目先のことだけを解決しても意味は無く、問題の根幹を解決しなければ、同じような問題が繰り返されるのです!

 

嫌いな人が私に対して嫌なことをしなくなるということとは、それは私の何かが変わったと言うことです。

なぜなら、その人は、私の何かが嫌だからこそ、嫌なことをしてくるからです。

 

例えば、あなたが相手を嫌いになったことに対して、自分は絶対に悪くない、と思いますよね。

あなたの友達や親兄弟等にそのことを話したら、きっと悪いのはその人だって言うと思います。

あなたは普通にしているだけなのに、なんであんなことされなきゃいけないのか?

 

だいたい、今までそんなひどい人に会ったことが無い。

人生で初めてだよ、あんな人。

みんなもだいたいこんな気持ちです。

 

で、です。

 

こんな状況を解決する方法なんて、一見無いかもしれないって思えてしまうかもしれないんですが、考え方を変えてみれば、違った何かが見えるかもしれません。

おそらく、これは起こるべくして起こったことなんです。

しかも、この出来事は、ある意味、素晴らしい出来事かもしれません。

はあ?っていうあなたの溜息が聞こえてきそうです(笑)。

 

今まで出会うことがなかったほど嫌いな人の正体!

 

今までこんな嫌な人には出会うこと無かった。

 

ということは、この人に出会わなければ一生気づくことができなかったことがあります。

今まで、嫌いな人がいなかったということは、いい人がいるということすら意識したことがなかったということなんですね。

いい人が当たり前だと思っていたからです。

こんなに嫌いな人がいるということは、今まで接してきた殆どの人は、そういう嫌なことをしなかったのですが、それはもしかすると、当たり前ではないかもしれません。

嫌がらせをしない人は当たり前ではなく、実は感謝すべき人たちだったかもしれません。

 



 

なぜなら、その人たちも本当は心のどこかで、あなたの嫌な部分について、あの嫌な奴と同じように思っていたかもしれません。

ですが、その人たちは優しいから、そのことに触れず、笑顔で接してくれていたのかもしれません。

決して自分が正しかったわけではなく、周りの人たちが暖かい目で見守ってくれていただけかもしれません。

 

でも、あなたにしてみたら、嫌がらせしない人が普通だと思っていたので、その人たちに感謝したことなどないですよね。

 

嫌いな人が登場したのはあなたが呼んだから!

 

例えばの話です。

みんなが標高0mのところに住んでいるのに、ある人が標高1000mのところに住んでいたら、その人は高いところに住んでいることになります。

しかし、みんなが標高1000mのところに住んでいたら、誰も高いところには住んでいなくなります。

それは、相対的な標高差が0mだからです。

 

つまり、嫌な人が世界から消えてしまうと、全員いい人になるように思えるのですが、実は違います。

相対的な差が無ければ、いいも悪いもないからです。

つまり、嫌いな人が一人もいない世界とは、いい人が一人もいない世界になってしまうということなんです。

 

しかし、嫌いな人の衝撃的な登場によって、今まで当たり前だと思っていた人たちが、実は素晴らしい人たちだったと言うことになるわけです。

 

となると、それを気づかせてくれた嫌いな人は、そういう役を背負ってわざわざあなたの前に現れてくれたのかもしれません。

すると、その嫌いな人にも感謝しなければなりませんね。

「そんなこと言ったって、絶対にあいつに感謝なんてできない!」

 

・・・その気持ち分かります。

 

ですが、そのあいつに、感謝をすれば、嫌がらせがなくなるって言ったらどうします?

実は、本当のことを言わせてもらいますが、そもそも、嫌いな人が現れたのは、あなたに「人間関係に感謝が足りない」という神の計らいなのです。

それに気がつけば、この問題は解決なので、嫌いな人がいる理由がなくなるんです!

嘘だと思って、騙されたと思って、あいつに、感謝してみてください。

たぶん明日、あいつはまた嫌がらせをしてくるでしょう。

そうしたら、心の中でこう思ってください。

「昨日までは気がつかなかったわ。

あなた以外の人たちが、とても素晴らし人達だったてことに。

そして今は気がつけたわ。

あなた以外の人たちが、とても素晴らし人達だったてこと。

まずは、その人に、心から感謝しよう。

そして、そんな大切なことを気づかせてくれたあなたにも、心から感謝するわ」

あなたは激変した現実を目撃することになるでしょう。

 

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  

 

⇒ ブログに批判コメントをする人達への対処法!

 

⇒ いじめやパワハラに打ち勝つ方法!

 

⇒ どこに行ってもいじめられるのはなぜか?いじめがなくなる最強の法則!

 

⇒ ハッピーリッチ・プロジェクト 実践マニュアル

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください