神様からの啓示は前触れもなくテレパシーのように一瞬で理解できる!

pasonaz160306170i9a2357_tp_v

ある日、ショッピングモールのトイレに入ったら、妙な格好で用を足している人がいました。

よく見ると、杖が置いてあり、足が悪い人のようです。

その人がトイレを出る時、義足ということが分かったのです。

その時です。

 

それは何の前触れもなく突然やってくる!

 

“この人は足が悪いけど一所懸命生きているんだよな”と私が考えている間、正確にはそう考えて言葉として理解し終わる前に、ある思考の塊が飛んできたのです。

それは、自分の頭で考えているものではなかったのです。

思考の塊がやってきて、それを脳ミソが理解できるように言葉に変換したらこうなりました。

「お前(私のこと)は足が悪くないよな。足が悪くないってどういうことか分かるよな」

さらに、これと同時に解釈したこがありました。

「自分は本当に幸せだよな。何の不自由もなく生活させてもらっているもんな。最近ちょっと感謝が足りなかったかもしれないよな。」

さらに同時にこの考えが湧いてきました。

「こんな素晴らしいことを気付かせてくれたあの人は、神様の化身かもしれない。ありがたいな」

ということだったのです。

義足と分かってからこれ全部で1秒以内の出来事です。

 

テレパシーは思考の塊で一瞬で理解できる!

 

実は、多くの人が気づかないうちにあの世との会話って結構あったりするのです。

もちろん、言葉で会話するわけではありません。

よく、テレパシーとか言われるのですが、それです。

テレパシーとは、思考の塊です。

それを脳みそが理解できる言葉に変換するのです。

瞑想とかやってみると、思考の塊が湧いてくるのが分かったりします。

実は、突然目の前に現れるものって、そういった神様の啓示的なことが多いのです。

例えば、目の前をたまたまフェラーリが通ったとしましょう。

それはたまたま通っただけだと思いますか?

実は違うのです。

これはあなたの心の状態の試験なのです。

心が豊かな時、フェラーリが通ったら、素直に“かっこいいなあ!俺も乗りたいなあ!”って思うのです。

ですが、心に余裕がないときは“どうせ悪いことでもしたんだろう?”とネガティブな感情になってしまいます。

ですから、突然目の前に起こった出来事を肯定的に捉えるか、否定的に捉えるかで心の状態が分かるのです。

それは突然やってくるので、かなり難しいのです。

“その出来事は、自分に何を気づかせようとしているのか?”

そんなことに注意すると、直感力が高まっていくと思います。

↑↑↑才能開発メール講座【全10回完全無料】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください