幸福がやってくる順番!嫌な思い出や嫌な経験さえも全ての過去に感謝できる日が来る!




 

人はみんな、いろいろな過去を背負って生きています。

誰だっていい過去もあれば、思い出したくないような過去もあります。

過去は変えることができないから、つらい過去とどう向き合えばいいのか分からない人も多いと思います。

ところで、「最近いいことがないなあ」って言う人が結構多いと思うのです。

でも、どうしていいことがないのかを知っている人は少ないのです。

どうしていいことが起こらないかと言うと、いいことが起こるような計画がないからなのです。

いいことは、待っていてもやってはこないのです。

待っていなくてもやってくるのは請求書だけなのです。

自分で、いいことを作らなければならないのです。

さあ、今日は、近い将来にすんごくいいことが起こるように、入念な計画を建ててみてはどうですか?

実は、いいことが起こらないと、今日のブログの内容は分からないと思うのです。

「全ての過去に感謝できる日が来る!」って言うブログなのですが、その日はいつなんだって話なのです。

 




全ての過去に感謝できるエックスデーとは?

 

「全ての過去に感謝できる日」とは、それが実は、いいことがあった日なのです。

いいことがあった日は、生きていて本当によかったなあって思えますよね。

それで、人生最大級に本当にいいことがあった日と言うのは、生きていることに対する感謝の気持ちで溢れてしまうのです。

そして、この時、全ての過去に感謝できるという体験をできるのですね。

なぜなら、これほどうれしいのは、全ての過去があったからなのです。

あの嫌な過去が一つでもなかったら、今日の喜びは感じることができなかっただろうし、何も知らないまま人生の幕を下ろしていたかもしれません。

今日の喜びを感じるためには、すべての過去が必要だったのです。

今日の喜びのために、全ての過去が用意されていたのです。

私は、いつもベッドに入って寝る前に、今日という1日を生きているということが、本当に素晴らしいなあと感謝にふけっています。

その時、今日の幸せな自分があるのは、ここに到達させてくれるための全ての過去が必要だったんだなって思うのです。

そして、全ての過去に感謝の気持ちを送っているのです。

私だって、いいことも嫌なことも沢山ありました。

でも、その全ての過去のお蔭で、今日と言う1日を最高にハッピーで過ごせているのです。

ですから、あなたも早くハッピーな気分になって欲しいのです。

本当にハッピーな気分になると、全ての過去に感謝したくなるのです。

嫌な過去にですら、「ありがとう」って言いたくなるのです。

これは、イライラしている時には絶対に体感できないものなのです。

さっさとイライラとサヨナラして、幸福の境地へたどり着いてほしいです!

 

幸せな人しか幸せになれない!

 

人は誰もが幸せになりたいと願っています。

しかし、幸せになりたい人は幸せにはなれないのです。

なぜなら、幸せになることができる人とは、既に幸せな人だけだからです。

この世界とは、あなたの思考が現実化しているものなのです。

あなたの思考が「幸せである」と思っている人は、現実化した世界も「幸せである」という世界です。

ですが、「幸せになりたい」という思考が現実化すると、「幸せになりたい」世界になるというこで、それは幸せが欠乏している世界になるということなのです。

なぜなら、「幸せになりたい」と言う思考は言いかえると「まだ幸せではない」ということだからです。

過去がどうであったにせよ、今がどんな状況であるにせよ、思考が幸せだと思っていない限りあなたの現実に幸せなことは起こらないのです。

「結婚したら幸せになれる」と思っている人は、結婚しても幸せにはなれません。

結婚していなくても幸せだと思っている人だけが、結婚しても幸せだと思えるのです。

Aだから幸せ、Bだと不幸という考え方では幸せにはなれないのです。

Aでも幸せ、Bでも幸せ、Cでも幸せ、だからDになっても幸せ、なぜなら、全ての出来事には意味があって、それは自分が経験したかったことが実現したから。

この思考があなたの血肉になったとき、あなたはどんな人生を送ったとしても幸せな人生を送れることになるのです。

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓ 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください