デキる人は演出がうまい!仕事ができるかできないかは実力よりもイメージでほぼ決まってしまう!




価値のある人は誰からも人気がある!

 

PAK86_syokupankuwaeteoffice20140830132450_TP_V

 

知っている人は知っている、「自分の価値を高める法則」というのがあるんです。

あなたは知りたくないですか?

 

今日はそんな、あなたがどこに行っても重宝されるようなとびきりの法則をお教えいたします。

 

まず、あなたの手帳には、どれくらい予定が書かれていますか?

まさか真っ白なんてことはないと思いますが。

 

プレミアム感を出したい人は、なるべく手帳のスケジュールはまっ黒(予定を沢山入れる)にしたほうがいいんですよ。

プレミアム感を出したい人は、手帳をなるべく予定で埋めることが大切なんです。

 

これは一つの演出なんですが、どんなに暇でも、多忙のふりをするんです。

なぜなら、仕事ができる人、人気がある人は多忙と決まっているんですね。

暇な人には誰も興味がないし、いつでも遊べるからいつでもいいやという扱いなんです。

 

例えば、飲み会に誘われたら10回中7回は断るんです。

10回中10回とも飲みに行っちゃうようでは、プレミアム感ゼロです。

「いつも誘ってもこないのに、今日は珍しく来た」という演出がとてもプレミアムなんです。

 

しかし、ここでさらに一工夫必要なんです。

10回中3回の珍しい飲み会に行くときも、そのまま行ってはいけません。

その時は若干遅れて行くんです。

多忙極まりない人は、仕事を無理やり片づけて飲み会に駆けつけるので、当然遅れてくるんです。

そこまでして、飲み会に駆けつけてくれたということで、仲間たちはなぜかうれしくなるんですね。

俺たちには特別扱いしてくれているみたいな。

 

イメージが勝手にその人の人物像を作りあげる

 

ここで一つ、注意して頂きたいことがあります。

自分から「忙しい忙しい」と言ってはいけません。

自分から忙しい忙しいと言っている人は、単なる仕事をこなす能力がない人と見られてしまうからです。

決して忙しいとは口にしないけど、見るからに忙しそうに仕事をするんです。

すると、誰が見てもあいつはいつも忙しそうで、当然仕事をバリバリこなしているという評価になるんですね。

私も実際にそうやってきて完全に成功しました。

 

一度でも「優秀な人間」という評価がついたら、あとはその評判が独り歩きして、いつの間にか「あの人はデキる人」と言うイメージが定着しますので、それほど頑張らなくても自動運転みたいになってしまうんです。

そうは言っても、一度でも「使えない人」というイメージが定着してしまっていると、そこから「デキる人」になるまでは相当の時間(1~3年程度)が必要かもしれませんが、それでもやったほうがいいと思います。

 

しかし、それが上手く行きすぎると、今度は逆のことで悩むことになるかもしれません。

 

それは、いろいろな仕事をお願いされたり、いろいろな会合に呼ばれたりして、演出ではなく、本当に忙しくなってしまうことがあると言うことです。

 

上手く行きすぎると逆に自分の首が締まる!

 

私の場合は、この演出が上手く行ったのですが、逆に本当に忙しくなりすぎて、仕事が回せない状況にまで陥ってしまったんです。

手帳に予定を書き込めば書き込むほど、仕事に忙殺されるようになってしまって、もう演出どころの騒ぎではなく、本当にどうにもならない状況になってしまったんです(笑)。

これはやばいと思い、今度は逆に仕事を減らすことを考えなければならなくなりました。

 

ですから、私はもう演出する必要もなくなったので、手帳にはなるべく予定を書かないようにしているんです。

そして、今でも十分に忙しいんですが、仕事はいつも楽しくやっています。

周りの人も、私の仕事量に配慮してくれて、本当に助かっています。

 

自分が軽く見られてしまうという人は、こんなプレミアム感の演出をしてみてはいかがでしょうか?

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 

⇒ 必要とされる人になる方法!なぜあの人ばかりが必要とされるのか?

 

⇒ エリートの着眼点!仕事がデキる人はどうやったら一番成果が出るかを知っている! 

 

⇒ 仕事がデキる男はワイシャツが違う!いかに高い意識を持っているか! 

 

⇒ 仕事はほぼ気配り!仕事場のデスクに我が子の写真を飾っている人は気を付けたほうがいい! 

 

⇒ ダメ人間の逆襲!何をやってもできない人が何をやってもできる人になる方法! 

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください