アラフォーの仕事成功術!バリバリと本気で仕事に打ち込めばなぜか報われる日が来る!







アラフォーで定職に就かない最高の人生!

 

busy-880800_1280

 

今の時代、アラフォーになっても定職に就けず、不安定な生活を送っている女性が多いかもしれません。

 

アラフォーで定職もなく恋人もいない、私はなんて不幸な運命なんだろうって自分を責めないでください。

 

その人生を自ら、喜んで作りあげたのは他の誰でもない、あなたなんです。

 

あなたはこの世に生まれる前、自由という超たいくつなあの世の生活に飽き飽きしてしまったんです。

 

あなたはこの世に生まれる前、時間は無限にあって、願うことは全部叶って、努力することも頑張ることもないパーフェクトな世界で永遠という時を過ごしてきたんです。

 

その究極のパーフェクトな状態に遂に限界がきて、この地球に生まれたいって願ったのは、他の誰でもない、あなたなんです。

 

ですから、あなたがとんなに絶望のどん底にいようとも、あなたの魂は、最高の経験ができて最高の気分だって言っているんです。

 

そんなあなたの自作自演の人生ですが、どうしても今の生活から抜け出したいと言うのなら、その方法を教えます。

 

アラフォー女性が定職に就いて生活を安定させるためのノウハウをここに書きます。

 

何でもいいからお金を稼ぐことが大切!

  

大人になると誰もが、自分の生活費くらいは稼がないとなりません。

 

お金を稼ぐためには仕事をしないといけないんですね。


最近では“不労所得”というのが流行っていますが、不労所得で稼いだお金と、働いて稼いだお金の違いは雲泥の差です。


お金はどこから見たってお金にしか見えないんですが、そのお金が背負っている物語がぜんぜん違うんです。

 

例えば、不労所得で代表的なのはアパート経営とかがありますが、アパートを人様に貸して家賃収入を得るのが不労所得です。


なぜなら、アパートのオーナーは特に仕事をしているわけではないからです。


部屋でのんびりテレビを見ていても、毎月家賃収入が入ってきますよね。


これだって、人様に居住スペースを貸して、その人の生活を支えているわけですから、社会的にはとても貢献しているし、素晴らしいことだと思います。

 

一方では、朝からガンガンの日照りにさらされ、満員電車で押しつぶされ、会社で上司に怒られ、頑張ったけど上がったのは給料じゃなく消費税だったみたいな、それでもたくましく頑張っている人たちがたくさんいます。


私も含めてこういう人たちは、“労所得”なので働かないと給料がもらえないんです。


仕事がいやでもきつくても、生活するために働かなければならないんです。


そして、一所懸命仕事をして稼いだお金は、すごく尊いものなんです。

 

仕事は法に触れるようなものでなければなんだっていいんです。

 

水商売や風俗だって立派な仕事です。

 

仕事をして自分の生活費を稼ぐということは、絶対に素晴らしいことなんです。

 

そのお金でご飯が食べられて、お風呂に入れて、布団で眠れるんです。


この経験をしていないと、お金のありがたみが分からなくなっちゃうんです。


お金を稼ぐことはとても大変だし、でもそうやって稼いだお金はとても尊いものだということが分かった人から、次のステージがやってくるんです。

 

「お金を稼ぐのは簡単です!」というフレーズを良く見るんですが、私はこの考えがあまり賛成でいないんです。


なんだか、お金を軽く見ているような気がしちゃうんです。


確かに、やり方によっては、お金を稼ぐのは簡単かもしれません。


ですが、そうやってじゃんじゃん稼ぎまくって、大金持ちになったとしたら、たぶん性格が悪くなってしまうと思うんです。


なぜなら、時給750円とかで一所懸命仕事している人の気持ちが分からなくなってしまうからです。


それに、時給750円で働いている人も、心から幸せだと感じている人だってたくさんいますし、大金持ちだけど、トラブル続きで病気になってしまう人だってたくさんいます。


ですから、私は不労所得ではなく、まずは働いて稼ぐことがどういうことかを経験することがとても大切だと思うんです。

 

もし今仕事をしていないのなら、バイトでもなんでもいいからまずは仕事をしましょう。

 

仕事をして稼ぐということを一所懸命やって欲しいんです。

 

60歳を過ぎたら本当に仕事をしたくてもできなくなってくるんです。

 

仕事がデキるってすごく幸せなことなんです。

 

そのことが分からないと人としてちょっと問題があることになるんです。

 

ですから、まずは何でもいいから仕事をして給料を稼ぎましょう。

 

そして、働きながら次のステップとして不労所得に挑戦するのが、自然の流れでいいんじゃないかと思います。

 

ちなにみ病気とか、働けない事情があって働かないのはしょうがないんです。

 

私が言っているのは、「働ける健康な体があるのに働かないのは良くないですよ」と言っているんです。

 

健康ならば働いて稼ぎましょう。

   

 

まずは社会にもまれる修行から始めよう!

 

会社でなんとかやっていける人とは、社会に通用するということなんです。

 

自営業とかオーナーとか、そう多くはないと思いますので、まずは会社で揉まれながら自分をピカピカに磨き上げるのがいいと思います!

 

それで、仕事がどうしたらできるようになるのか?って話です。


それは、冷えたペットボトルを見てほしいんです。


徐々に、ペットボトルの周りに水滴ができてきますよね。


その一つ一つの水滴が一つ一つの仕事だと思ってください。


どんどん水滴が大きくなっていきますが、ギリギリのギリギリまで水滴は流れ落ちません。


ですが、一度流れ出すと、次々に流れ出しますよね。


仕事も、積み重ねても積み重ねても、ある一定のところまでは何も起こらないんですが、キャパ(容量)を超えると一気にドバーっと流れるように、仕事ができる様になるんです。

 

日ごろから適当な仕事をしていると、こうはなりません。


日ごろから、上へ上へと目指してがんばっていると、こういう現象が起きるんです。


ですから、仕事は一所懸命やって損は無いんです!

 

ちなみに、仕事が嫌いな人は成功できません。

 

お金持ちになって仕事をしないで自由に暮らしたいと願う人が多いかもしれませんが、仕事をしないでお金持ちになってもロクな事にはならないんです。

 

お金持ちになっても仕事を続けるからどんどん豊かになっていくんです。

 

お金はそういう人(仕事をして世の中に貢献する人)の所にしか集まっていきませんからね。

 

まずは仕事を楽しくやりましょう。

 

そして仕事を全力でやっていると、「ころび」という奇跡が起こるんです。

 

突然、正社員の枠が沸いて出てくるとか、もう予測不能なことが起こったりするんです。

 

これは全力でやらないと起きないんです。

 

そしてこの「ころび」という奇跡を知っている人ってほとんどいないんです。

 

ですから、みんな手を抜いてダラダラやっているんですよ。

 

あなたの持てる力の100%を出し切ってた時、「ころび」という奇跡が起きてあなたの人生はレベルアップするようにできているんです。

 

ただし、やみくもに頑張ってもあまり意味は無いんです。

 

どうせ死ぬ気でやるのなら、最高の成果を求めないと時間がもったいないと思います。

 

目的意識を持って死ぬ気でやることがとても大切だと思います。

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓ 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください