人生が苦しくて辛い人には想像を絶する幸福の未来が約束されている!







人生が苦しくて辛い人が選んだ運命とは?

 

 

人生が苦しくて辛いという人が沢山いますが、実はそういった人達には2つのパターンがあるのです。

一つ目のパターンは、本当はもっといい人生を歩めるはずなのに、本人の堕落した生活によって自ら不幸の人生に落ちてしまったタイプ。

もう一つのパターンは、生まれる前からあらかじめ辛い人生を設定してきて、この人生では霊格をあげるための修行であると目的を持って生まれてくるタイプ。

実はほとんどの人は後者のタイプなのです。

ではなぜ、今世では修行をするために生まれてきたのでしょうか?

それは、修行の意味を考えていただければお分かりになると思います。

 

修行するのは本番で成功するため!

 

例えば、一流のシェフを目指す人達は、料理を学ぶためにヨーロッパなどに行って修行をしますよね。

修行をするといいことがあるのかって話なのですが、修行を終えて帰国して自分の店を開いて、沢山のお客さんがきてくれたらうれしいですよね。

そのためにシェフを目指す人達は、外国に行って修行をするのです。

つまり、修行とは本番ではなく準備段階ということです。

 

人間が生きている時は修行の時間だった!

 

それでは、人生で修行をするということは準備段階ということになりますが、本番はいつなのかって話です。

実は、人間がこの世に生きている間に本番はやってきません。

この世での人生とは、まさに修行期間なのです。

人生の本番とは、なんと死んでから始まるのです。

「死んだら終わりだろが!」

そう考えるのが普通の人達ですが、死んだら終わるのは修行であって、その先に本番の楽しい人生が待っているのです。

 

霊性の高い人はあの世を知っている!

 

実はそのことを知っている霊性の高い人達は、この世ではかなり厳しい修行をしています。

厳しい修行をして霊格を引き上げることで、死んでから素晴らしい世界に行くことができるからです。

「そんなもんあるわけないだろ!」

確かに、あの世のことなんて誰にも分かりませんし、それを証明することはできないでしょう。

ですが、あの世があるわけないと証明できる人もこの世にはいないのです。

むしろ、あの世がないと言うことを証明することのほうが難しいと思います。

なぜなら、人類はこの宇宙の1%も知ることが出来ていないのですから。

この世で成功してお金持ちになって権力を手に入れて、好き放題の人生を送ったとしても、死んだらお金も権力も全てを失ってしまいます。

ですが、死んでから行く素晴らしい世界では、豊かさや幸福感は永遠に無くならないのです。

それを分かっている霊性の高い人達は、費用対効果を考えて、この世で厳しい修行をしているのです。

 

この世で手に入るものはおもちゃ

 

この世で手に入れる成功など、所詮ガラクタに過ぎないと、彼らは知っているのです。

平凡な私達は、人生をこの世で生きているサイクルでしか考えていません。

おギャーと産声をあげて生まれて、いい学校に行って、いい会社に入って、リッチな生活を送って、好きなことをやって、最後にはみんな死にます、みたいな感じです。

ですが、霊性の高い人達は、この世でしっかりと修行して、霊性を一気に引き上げて、修行を終えてあの世に帰ったら、ワンランク上の世界やツーランク上の世界に行くことを考えているのです。

このレベルの差は歴然と言えるほど違います。

 

生まれた時から重い障害を背負ってきている人達などは、まさにこういったあの世でいかに上に行くかを考えて生まれてきている方が多いのです。

 

本当の人生は死んでから始まる!

 

ほとんどの人は、この世が現実の世界(本当の世界)で、あの世はあるのかないかも分からない世界だと思っていますが、実はあの世があるからこの世があるのです。

この世に山があるのはあの世に山があるからです。

この世に海があるのはあの世に海があるからです。

しかも、この世の山や海とは比べ物にならないくらい美しい山や海などがあるのです。

そういった世界を知っている人達は、この世でせっせと修行をして、あの世で最高の人生を送ることを計画しているのです。

この世で手に入れることができるいかなる富や権力でも、あの世の素晴らしさに比べたらおもちゃに見えてしまうのです。

ですから、目先のことだけを考えるのではなく、俯瞰的に物事を見る必要があるのです。

目先のことだけを考えれば、自分さえ良ければいいと言う考えになったりしますが、それで得するのはごく僅かでしかなく、魂レベルで考えるとそれは大損ということになります。

いかに人のために尽くして世の中に貢献するか、それが霊性をあげるコツになります。

この世の行いは全て、一つ残らず完全に記録されています。

最近はネットでの誹謗中傷が沢山ありますが、人物が特定できないと思ったら大間違いで、全てあの世では記録され、その罪を償う責任を負わされるのです。

この世は修行の世界ですので、この命が尽きるまで、精一杯、楽しく一所懸命修行に励むことが一番幸せになれるコツなのです。

 

まとめ

 

人生が苦しくて辛いという人には幸せな人生が約束されている。

そのために辛い人生を選んで生まれてきている。

霊性の高い人ほどこの世で厳しい修行をしてあの世で高い世界に行くことができる。

あの世の成功に比べたらこの世の成功はおもちゃである。

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!

更新モチベーション維持にご協力お願いします!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓



10 件のコメント

  • 僕はまさに昔からつらいことが多すぎました。旅さんがそう言うなら
    僕は今回の人生ではいい目にあいにくいのでしょうかね。
    あの世まで持ち越しなのか。

    • 他人から見たらつらい修行でも本人は意外と楽しいというパターンがあります。

      水盾さんが辛いと感じるのは、本当につらい修行になってしまいますので、できるだけ楽しく修行ができるように努力したほうがいいと思います。

      つらい修行を楽しめるメンタルこそが、あの世でハッピーな人生を送れる霊性を磨く鍵となります。

      お互いに修行を頑張りましょう!

  • いざという時、支えになるはずの家族が信用できないのがつらいです。
    他人から向けられる悪意より、身内のほうが何倍もこたえます。
    生まれてくる家庭は選べないので、これこそカルマなんでしょうね。
    数年来の友人もいましたが、家族のゴタゴタで疎遠になりました。
    この状況を楽しんでやろうとも思いましたが、やっぱりショックだしせつないです。
    いい年なんでこの境遇も受け入れないととは思っていますが、
    なんだか苦しんで疲弊するだけの自分の人生が、つまらなく中身の無い人生に思えてきます……
    好きなことを好きだと思える。素晴らしいものを素晴らしいと思える、
    そんな感覚までが最近失われていく気がして、正直毎日おもしろくはないです。
    まさに人生って修行だなあと思います。

    • まさに修行中ですね。
      本当に日々素晴らしい修行をされている
      ことと思います。
      しかし、もうそんな修行を終わりにしたいのなら
      終わらせることもできると思います。

      私の場所から見える世界は
      それは自らが選んだ貴重な経験だと思いますので
      その経験をしっかり噛みしめることが大切かと思います。

      それと同時に
      もうそんな経験は卒業して楽しい人生を送りたいなら
      そうした世界を自ら作りあげることも可能だと思います。

      その方法とは
      もっとこの世の仕組みを勉強することではないでしょうか?

      量子力学的にはこの世界は観測者が作りだしていると
      いうことが分かっているので
      観測者が違う現実を観測すれば世界は変わります。

      その勉強も修行になると思います。

      頑張ってくださいね。

  • 途中まで凄く興味深くて良い記事だと思ったのですが、最後が押し売りのように感じてしまいました。

    本当に良いと感じた方はこのような誘導が無くても押してくれるのではと思いました。その為にはブログランキングの仕組みをより詳しく記載すると良いかと思います。

    • コメントありがとうございます。

      あえて押し売りのようになっていても
      ボタンを押せるかというちょっと高度な
      修行をしていただいております。

      押したくなければ押さなくていいんですよ^^

  • あの世では肉体がないので食事をする事もないとよく言われていますが、それで最高の人生が送れるのでしょうか?好きな人達と美味しい食事を食べて楽しんだり、愛する人と結ばれる事こそ人生の醍醐味だと思うのですが。
    本当にあの世では肉体がなく魂だけになるのでしょうか?だとしたらすごくつまらなく感じてしまいます。

    • あの世は何層にもなっていて
      普通の人達がいる世界は身体があります。
      ライトボディと言われているのですが
      物質ではない半物質の身体があるので
      ゴハンを食べることができます。

      セックスはエネルギーの交換として行いますので
      それはそれで気持ちがいいそうですよ(笑)

      この世での経験も素晴らしいですが
      あの世での経験も素晴らしいのです。

      • 返信ありがとうございます。
        大抵の人は身体のある世界に行くのでしょうか?私は断然そっちがいいです。
        食事もできるのですね。
        何層にもなっているということは上の層に行けば行くほどそういうことがなくなるということですか?
        その世界にいる人達は何が楽しいんでしょうか?神様に近い存在になるんでしょうか?
        質問攻めで申し訳ありません。

        • 安心してください。
          世界が変われば当然価値感も変わります。
          小学生の思考では社会人の世界の楽しさが
          理解できません。
          それと同じで人間には神界の楽しさが
          理解できないだけです。

          ともさんが神界の住民になれば
          その世界での楽しさが見えてくるのです。

          どの世界に行っても楽しめるようになっています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください