金持ちマジック!銀行口座にある2万円をSUICAにチャージをして残高表示をMAXにしよう!






 

人は見た目によってほぼ全てが判断される

 

 

いきなりですが、人は見た目が9割といいます。

だいたいの人が、人の外見を見て、この人は金持ちそうだとか貧乏そうだとか判断します。

 

わざわざ、「あなた、お金持ちさんですか?」なんて聞きに行く人はまずいません(笑)。

勝負は一瞬です。

あなたがどう判断されるかは、一瞬のぱっと見で決まってしまうんです。

ならば、ぱっと見、お金持ちそうと思われたほうが断然いいですよね?

 

人は、お金を持っていそうな人のほうが影響力が持てるようになっています。

いろいろな面で、お金を持っていそうな人のほうが得をするようになっているんです。

実際にお金を持っているかどうかはあんまり関係ないんです。

だれも所持金を確認したりしませんから(笑)。

お金を持っていそうな雰囲気を醸し出すことが重要なんです。

 

なぜ政治家が演説するときにはジャージじゃなくてスーツでバッシとしているのか分かりますか?



 

それは、 ジャージだと説得力に欠けるからです。

 

総理大臣がジャージで出てきたら

「おっ、今日はジョギングですか?」

って言われちゃいます。

スーツでバシッと決めないと、誰も言うことを聞いてくれません。

 

女性の議員がスウェットとサンダルだったら、どんな素晴らしい演説でも、むなしく聞こえるでしょう。

だから、人の見た目はとっても大切なんですね。

かといって、普通の人は全身ブランドで着飾るのもお金がかかって大変ですよね。

そこで、私がやっているちょっとしたコツをご紹介します。

 

SUICAやPASMOに上限ギリギリまでチャージする

 

この技は、周りの人に一瞬でお金持ちと思わせてしまうすごい技なんです。

 

銀行口座に2万円以上ある人ならぜひ試してほしいです。

1万円だと効力はちょっと減りますが大丈夫です(笑)。

 

あなたの銀行口座に2万円あっても、その2万円には誰も気づいてくれませんよね。

そこで、SUICA等の交通系電子マネーに2万円チャージしちゃってください。

SUICA等はチャージできる上限が2万円ですから、上限までチャージするのがコツです。

2万円チャージすると言っても、銀行口座から電子マネーにお金を移動しただけですから、実質的なお金は1円も減っていません。

ですが、2万円の威力が全く違うんです。

 

誰もが2万円でお金持ちになれる!

 

まず、電車で通勤や通学している人なら、定期券を電子マネー(SUICA等)で使用している人が多いと思います。

その人たちは、駅の改札通るたびに残金が2万円近くの金額で表示されるんです。

しかも毎日、朝夕2回!

 

あの残額は、意外と後ろにいる人とか見ているんですよ。

それで、残金が2万円近くまである人って殆どいないんです。

すると、それを見た人は「この人金持ちかも?」って思うんです。

チャージできる上限が2万円でほぼほぼ2万円チャージされている人を見ると、お金に余裕があるなって思うのが人の心理なんです。

なんせ、ぱっと見で判断されるもんですから。

さらに、コンビニでちょっとしたものを買うたびに、ピッて残高が表示されますよね。

その時にも残額が表示されます。

「おっ、19,213円、リッチやなあ~」(店員の心の声)

 

これが毎日のように繰り返されると、いつも満額チャージされているあなたは、いつのまにか「リッチマン」という称号が与えられるようになるんです。

銀行口座に2万円を入れていても、誰も気づいてくれません。

それは、洞窟の中に世界一綺麗な花が咲いていても、誰にも気づかれなかったら、咲いてないのと一緒のことですよね?

 

ですから、SUICA残金が19,000円以下になったら、こまめに1000円ずつチャージしていけばいいんです。(現在チャージできる最低金額500円なので500円でもいいです。)

するとあなたはいつも満額リッチマンになれるんです。

 

実質1円もかかりませんが、2万円あればできるというのがこの技のすごいところです。

でも、なぜか2万円でもすごいと思われるのが電子マネーの不思議なところなんです。

 

取引先の人、お客様、上司、部下、恋人、たまたま後ろにいたきれいなお姉さんなどが、ちらっとあなたの残金を目にした時、どんなイメージになるか想像してみてください。

逆に、あなたの前を歩く人が残金19999円だったとしたら、あなたはその人を「この人金持ってんなあ」と思いませんか?

この技は、あなたは1円も投資することなく、隠れリッチマンという称号を手に入れることができるんです。

 

ちなみに、私の前を歩いていた猛烈に貧乏そうな人の残金はなんと「1円」でした。

お金がないから貧乏そうになるのではなく、貧乏そうだからお金がなくなっていくのです。



 

人は見た目が大切です。

SUICA残高はいつ誰に見られているか分かりません。

ぜひこの技で、あなたの評価を高めてください。

 

なお、こういうことを「くだらない」とか思わないでやることが大切です。

なんでも、良さそうだなと思ったことは楽しんでやることが成功の近道なんです。

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  

 

⇒ 人は見た目で9割判断される!お金持ちはお金持ちに見えることが何よりも重要!

 

⇒ 一瞬でお金持ちになれる実質0円でできる裏ワザ! 

 

⇒ エルメスとヴィトンならどっちを選ぶ? 

 

⇒ 人は見た目が10割の時代へ!ただマジメなだけでは誰も評価してくれない 

 

⇒ セレブの法則!コンビニのおにぎりの取り方一つでもセレブはやっぱりカッコいい! 

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  

 

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください