本当に正しい生き方とは!死んだ後に天国に行けるような生き方!

あなたは、人生の成功とは何だと思いますか?

どんな人でもそうだと思いますが、頭の中にもう一人の住人がいると思います。

なぜなら、いつもあなたも頭の中で誰かと会話をしていますよね?

会話をしている相手は誰なのでしょうか?

その人に質問すると答えが返って来たりすることがあると思います。

今日は、数年前、私の頭の中に住んでいるという自称「神様」と話をしたときの会話の記録を公開したいと思います。

その人が本当に神様かどうかは分かりませんが、自称神様は私の知らないことも教えてくれました。

それではさっそく行ってみましょう!

本当の人生の成功とは一体何なのか?

 

私:「人生の成功?そんなの簡単ですよ。人生の成功とはズバリ、お金持ちになることです。」

自称神様:「確かに、お金持ちにはなりたいね。でも、お金持ちになるために、人を騙したりして恨みを買ったりしたら、夜道をおちおち歩けないけど、それでも成功と言えるかい?」

私:「人の道を外れないでお金持ちになることが大前提に決まっていますよ。」

自称神様:「でも、人と同じようなことをやっていたら、お金持ちにはなれないだろう?」

私:「そうです。だから人一倍努力しなければならないと思います。みんなが遊んでいるときも仕事して努力するのですよ。時には家族を犠牲にすることだったあるかもしれない。それくらいの覚悟がないと金持ちになんてなれないと思いますよ。」

自称神様:「家族を犠牲にして独りぼっちになって、体も壊して、友達もいなくなって、テーブルの上に10億円があったとしたら、それが君の言う成功ということかい?」

私:「そんな極論の話をしないでくださいよ!」

自称神様:「極論な事例かもしれないけど、答えてくれ」

私:「確かに、そんな状況では成功とは言えません。お金があっても健康じゃなきゃ意味がないです。でも、健康でもお金がないんじゃ人生楽しめないのも事実でしょう?」

自称神様:「そうさ。お金も健康も大切だと思うよ。人に愛されることだってとても大切だと思う。ところで、そもそも、君は何のために生まれてきたんだっけ?」

私:「そんなの知らないっすよ。誰も教えてくれないし。だから、私は自分が楽しく生きれるようにしたいだけなのです。楽しく生きることこそ、人生の成功だと思います。」

自称神様:「そうかい。じゃあ聞くけど、君が楽しく生きるために、誰かが犠牲になるとしたら、君はそれでも楽しく生きる方を選ぶかい?それとも犠牲になる人を救うために、自分の楽しみを諦めるかい?」

私:「そりゃあ・・・。私は自分の人生に責任を持たなければならないから、誰かが犠牲になったとしても、自分が楽しく生きることを選ぶかもしれません。」

自称神様:「それで、本当に楽しいと思えるんかい?」

私:「うーん。あなたも意地悪な質問ばかりするなあ」

自称神様:「君は、人生の目的が分かっていないから、考えがブレブレだよね。こうすると決めても、こうなったらどうするって聞くと、すぐに進路変更を余儀なくされている。」

私:「しょうがないじゃん。あなたが意地悪な質問ばかりするからですよ。」

自称神様:「そうだよ。だって君の人生は、意地悪な質問のような出来事がたくさん起こるんだからね。」

私:「どうせあなたは知っているんでしょう?人生の成功とは何なのかを。」

自称神様:「そりゃあまあね。」

私:「なんだ、知ってるなら教えてくださいよ!」

自称神様:「いいよ。」

私:「え?あっさり教えてくれんだ(笑)」

自称神様:「そりゃそうさ。私は君に成功してもらわないと困るんだ。」

私:「え?どういう意味ですか?」

 

遂に明かされる人生における本当の成功とは?

 

自称神様:「私の運命は君にかかっているんだよ。」

私:「なにそれ?そんな話聞いたことないっすよ。」

自称神様:「そうだっけ?まあいいや。よく聞いて欲しいんだけどね、君は私のために生まれてきたんだよ。」

私:「はあ?意味が分かりません。」

自称神様:「私はレベルアップするために、君がいる惑星で生きる必要があったんだ。」

私:「・・・?」

自称神様:「私のいる世界では、体がないんだよ。時間も空間もない世界。だから私はなかなかレベルアップできないんだ。でもね、君のいる惑星では、体があって時間と空間があるので、とても沢山の出来事を経験できるんだよ。その経験の中で、宇宙の流れに合った生き方をすると、私のレベルはどんどん上がっていくんだ。」

私:「それで?」

自称神様:「だから、君には宇宙の流れに合った生き方をして欲しいんだ。」

私:「宇宙の流れに合った生き方と言われても、宇宙の流れが分からないのですけど。」

自称神様:「そうかもね。だから、意識してほしいのはただ一つ。君が死んだ時に、天国に行けるような生き方をして欲しいんだ。」

私:「天国に行けるような生き方ですって?もっと分からないです。」

自称神様:「いや、分かるはずだよ。君が何かを選択するとき、その選択で自分は天国に行けるだろうかと自分に聞けば、その時の感情が教えてくれんだ。」

私:「感情ですか?」

自称神様:「そう、いい感情がするならそれはOK、嫌な感情がするならそれはNG、それは私が君に送っている合図なんだ。」

私:「んー分かるような、分からないような・・・。」

自称神様:「これを頭に置けば、生き方がブレることはなくなるよ。」

私:「じゃあ人生の成功とは、天国に行けるような生き方をするってことですか?」

自称神様:「その通り!お金持ちになっても地獄に行ったらそれは失敗なんだ。富士山の登山口はたくさんあるけど、頂上は一つしかないでしょう?それと一緒で、人の人生にはいろいろな人生があるけれど、突き詰めると、最後に天国に行けるかどうかなんだよ。」

私:「確かに、それを目標にしたら、どんな質問にもブレない気がしますね!」

自称神様:「そりゃそうさ、それが宇宙の流れに合うということなんだから」

私:「でも一つだけ教えてほしいのです。さっき言ってた、自分が楽しむために誰かが犠牲になるとしたら、どうしたらいいんでしょうか?」

自称神様:「誰かを助ける時、そこに愛があるならば、君は何をするよりも楽しい気分になれるはずだよ。人間は、人の役に立つときに一番幸せを感じられるようにできているんだよ。でもね、心配しないで。さっきはちょっと脅したけど、君はそんな究極の状況に遭遇することはないんだからさ。」

私:「それもそうか、考えすぎかもですね。(笑)」

自称神様:「究極の状況なんて起きっこないんだから、考えても無駄さ。」

私:「はい、防衛本能の悪い癖ですね。ん?でも、さっきそんな意地悪な質問してきたのそっちだよなぁ・・・。」

自称神様:「まあいいじゃん、じゃあ、そういうことで、しっかり頼んだよ。」

私:「ん?なんだ?嵌められた感じ?まあいいや。なんだかすっきりしましたよ。ありがとうございます!」

ということらしいです。

人生における本当の成功とは、天国に行くことなのですね。

それから最近、さらに追加で言いたいことあったそうで、それを書いておきます。

自称神様:「自分の努力だけで頑張っても決して成功はしないぞ。宇宙の流れを良く見なさい。日本には四季があるだろう。春、夏、秋、冬だ。春に田植えをすれば、秋には収穫できるけど、冬に種を撒いても収穫はできん。ようはタイミングを味方にしなさいということだ。四季の流れもそうだが、他に宇宙のルールというものがある。それをよく観察してうまく流れに乗るのだよ。そうすれば、人生はいとも簡単に成功できるのだから。」

ということらしいです。

ですから、私は今日から宇宙の流れを観察して、うまく流れに乗って生きようと思いました!

↑↑↑才能開発メール講座【全10回完全無料】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください