人に好かれる人の特徴とは?正論を言うより人の話をよく聴く人になろう!





誰からも必要とされていないと感じることほどつらいことはありません。

でも、もしそう感じるのであれば、それは何かが間違っているというサインなのかもしれません。

気が付かないうちに嫌われてしまうケースで多いのが、正論ばかり言う人です。

正論は正しいことを言っているのですから、嫌われる筋合いはないと思われる方もいるかもしれませんが、だからこそ嫌われてしまうということがあるのです。

ここでは、正論ばかり振りかざしてしまうような間違いを正し、誰からも好かれる人になるための秘密の方法をお伝えしたいと思います。

 




我が強いと敬遠されるのはなぜか?

 

ではまず現状の分析からやってみましょう!

誰からも必要とされないという人は、おそらく、90%以上の確率で、自分のことしか考えていないか、相手は少なくともそう思ってしまっている人なのです。

人は誰だって、一番自分に関心があるものなのです。

ですが、それを露骨に出してしまうと、相手は引くものなのです。

自己主張が強い人は「我」が強いのですが、我が強い人は、どういうわけかさまざまな人生のトラブルに見舞われてしまうのです。

 

 

人と話をしているとき、「自分は・・・」、「自分は・・・」と自分の話ばかりしたがる人がいると思います。

ここでも面白い法則があるのですが、人には、人の話を聞くための「耳」と、自分のことを話すための「口」があるのですが、耳は二つで口は一つなのです。

これを計算すると、耳+耳+口で3個あるのですけど、そのうちの2個が耳なのです。

率にすると100×2/3=66.6% が耳なのです。

これは、人の話を聞くのが66.6%で、自分の話をするのは33.3%とすべしということなのです。

我が強い人は、だいたいこの比率が間違っていて、自分の話が66.6%以上、人の話を聞くのが33.3%以下なのです。

それで、誰からも好かれる人ってどんな人かといいますと、人の話をよく聴いてくれる人なのです。

なぜなら、ほとんのどの人は、自分に一番関心があり、自分の話を聴いてほしいのです。

でも、みんなが自分の話ばかりしたいので、なかなか話を聴いてくれる人っていないのです。

そんな中、親身になって人の話を聴いてくれる人がいたら、それはとても希少価値の高い人になるのです。

ですから、人に好かれたいなら、自分の話は置いておいて、人の話に耳を傾けるということを徹底したほうがいいのです。

 

相手の話を気持ちよく聞くことがコツ

 

そして、たとえ相手が多少間違っていても、いちいち訂正をしてはいけません。

一番大切なのは、相手に気持ちよくしゃべらせるということなのです。

たまにいるのですけど、自分の賢さを主張したいのか、つまらないことで相手の話の腰を折るのですが、それって結構嫌われるのです。

 

 

あと、やたら正論ばかり言う人も、相手が求めているのは100%確実な正解ではないのです。

正論者はそこが分からなくて、空気も読まずにどこでも正論を振りかざすのですが、大人の世界はもっと精妙なので、そこに気を付けたほうがいいと思うのです。

つまり、正論よりも、相手の気分を良くすることのほうが上なのです。

 

正論を重んじて命を落とした織田信長

 

それができたからこそ天下統一を果たせたのが豊臣秀吉、正論を振りかざして暗殺されたのが織田信長なのです。

誰からも必要とされないと思う人は、誰かに必要とされたくて、変な自己アピールとかしている可能性があるかもしれません。

相手の関心を引くために、なんかやってしまっているのです。

ですが、それは逆効果で、相手の関心を引くのではなく、相手に関心を寄せるのが先なのです。

 

 

「人は誰も自分のことを大切にしてくれない」と嘆く前に、自分が人をどれだけ大切にしているのか考えることが大切です。

そして、自分は人を大切にするのです。

人の話をよく聴のです。

自分のことは、質問されてから話せばいいのです。

相手の話をさえぎらない

腰を折らない

つまらないことをいちいち訂正しない。

こういったことができれば、あなたは確実に誰からも好かれる人になれるのです。

 

まとめ

 

 

人に好かれる人まとめ

自分のことを主張するより、人の話に耳を傾けましょう。

人は正論を聴きたいのではなく、気持ちよくしゃべりたいのです。

人に好かれる人は、話し上手ではなく聴き上手なのです。

人に好かれたいと思うことはおかしなことではありません

普通の人なら誰もが人から好かれたいと思うものです。

人から好かれるためには人の話を聴くということを徹底してください。

また、人は、明るい人のところに集まりますので、できるだけ明るい人になってください。

明るい人とは、性格が明るいということではなく、オーラがキラキラしている人と言うことです。

オーラをキラキラさせるためには、運気を上げる必要があります。

運がいい人は、オーラがキラキラしているのです。

 

 

これが好かれる人の秘密なのです。

オーラをキラキラさせたいなら、神社に行きましょう。

神社に行って神聖な空気に触れていると、よどんだオーラが浄化されて、キラキラしたオーラに変わっていくのです。

誰からも好かれる人は、ほとんど例外なく神社が大好きなのです。

伊勢神宮への東京からのアクセス方法!モデルコースや周辺駐車場情報も!

2019年12月13日

榛名神社は有名なパワースポット!参拝時間や駐車場、アクセス方法は?

2019年11月9日

神社に行きたくなる時とは?人生に転機が訪れると無性に神社に行きたくなる!

2018年10月26日

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓



龍神汰琵のメルマガ


世の中に成功法則の本はありふれていますが、本当の成功について語られている本は意外と少ないと思います。

私がこれから世に放つ成功法則は、努力して勝ち取るような選ばれた人だけが成功できる法則ではなく、この地球上に生存する全ての人達が成功できる究極の成功法則です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください