葉山拓亮さんが手掛ける「Treasure」という曲が良すぎて泣きそう!




最近いろいろと音楽を聴いていたのですが、結構いい曲があったりするとテンションが上がったりします。

私の家にはCDが数えきれないくらいありまして、たまに古い曲とか聴くとすごく懐かしい気持ちになったり、その当時のことを思い出したりすることもあって、音楽って本当にいいなって思います。

そもそも、音と言うのは空気を振動して伝わるので、あの世には音楽って無いのかなって思ったりするのですが、あの世にも音楽はあるはずです。

なぜなら、この世にあるモノはあの世にあるからです。

と言うか、あの世にあるモノがこの世にもあるのです。

ですから、あの世にも音楽は確実にあるのですが、問題は、世界によって流れている音楽が違うと言うことです。

もちろん、天国では素晴らしい音楽が流れていますし、地獄には耳が痛くなるような音楽?が流れています。

天国と地獄が混ざったこの地球では素晴らしい曲から最悪な曲まで聴くことが出来ますので、そういった意味では特殊な世界がこの地球です。




葉山拓亮氏の音楽が他のどの曲とも何が違うのか?

 

私が聴いたどんな曲の中でも、この曲だけはどう考えても普通の曲とは違うと分かる曲があります。

それが、「葉山拓亮(はやまひろあき)」氏が手掛ける曲です。

葉山拓亮氏の曲は本当に天国を感じることができます。

なぜか、そこが天国なのか分からないのに、天国だと感じることが出来るのです。

なぜなら、どんな曲よりも最高にいい気分になれるからです。

それは、嬉しいとか楽しいとか、そういったハイテンションな気分になるのとは違って、なんだかとてもとても懐かしい何の不安も無い暖かい優しい気持ちになれるのです。

これはもしかしたら私だけがそう感じるだけなのかもしれませんが、こんなに素晴らしい曲を聴かなかったら本当にもったいないと思いますので、紹介させていただいております。

100人に1人でもいいから、天国を感じられるような人がいたら私も嬉しいのです。

私が毎日本当に幸せだなと思える大きな要因としては、いい曲との出会いがあるからだと思います。

自分の人生に流すとしたらどんなBGMがいいのでしょうか?

そう考えた時、私は葉山拓亮氏の音楽がいいのです。

 

勝手に涙が出てくるほど感動する曲!

 

先日、購入した葉山拓亮氏の「Treasure」というアルバムを聴いて、涙が止まらなくなりまた。

本当に細かいと言うか、センスなのか、才能なのか、私の魂の奥底まで届く音楽に感化されて、涙が止まらなくなったのです。

もう数えきれなくらいの曲を聴いてきたので、ほとんどの曲はなんとなくパターンとかが分かってしまうのですが、葉山拓亮氏の曲だけは何かが違うのです。

私は葉山拓亮氏の曲と出会って、人生が何倍にも感動的なものになって、もう本当に世界で一番幸せな世界に生きていると思っています。

そんなことを誰かに知って欲しくてこの記事を書いています。

私が、涙が止まらなくなったと言う葉山拓亮氏の曲がウェブサイトから視聴ができますのでぜひ聴いてみてください。

 

 

『Treasure Vox-covers-』

特に2曲目、3曲目、4曲目がすごい何かを感じます。

あなたもあなたの人生に素晴らしいBGMを流してみてください。

もう、何も怖くない。

リストラ、借金、いじめ、離婚、病気、死別、孤独、天変地異

人生に襲いかかるあらゆる災いを乗り越える最強のメンタルを手に入れてたった一度の人生を最高に輝かせたくないですか?

読んで得したらポチお願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください