年収300万円でセレブになる方法!節約は運気を下げて余計な出費で逆効果になる!

年収300万円でもセレブになれる方法がある

 

 

景気は低迷したままで、年収300万の時代と言われていますが、年収300万円でもセレブになる方法があるんです。

 

 

年収300万円の人がセレブになるためには、年収をもっと増やすか、物価がもっと下がるかのどちらかが起こればいいんですね。

 

 

それで、年収を倍にするのは結構大変だと思います。

 

 

勤続年数を30年とかにすれば、年収は倍になるかもしれません。

 

 

でも、そんなに長くは待てないので、ここでは速攻で相対的なセレブになる方法を伝授いたします。

 

 

 

年収300万円でどうやってセレブに?

 

 

 

まず、車やブランド品は、新品では買わないことです。

 

 

新品というだけで、価格はMAXになっています。

 

 

ところが、それを誰かが購入した瞬間、使ったか使っていないかに関係なく、誰かが購入した瞬間に価値は下がるんです。

 

 

そして、それがちょっと時間が経ったりすると、ものすごい勢いで価値が下がって行くんです。

 


なので、ちょっと待って、熱が冷めたころに買えば、新品で買うよりもかなり安く手に入れることができるんです。
 

 

 

例えば、ブランドのバックが新品で10万円だったとします。

 

 

これをちょっと待って、中古で7万円で買ったとします。

 

 

この時点で既に3万円の収入になっています。

 

 

さらに、3年使って飽きたので、それをオークションで売ったら2万円で売れました。

 

 

すると、最初に3万円浮いていて、さらに売却して2万円入ってくるので合計5万円が手元に残っています。

 

 

本来ならば、まるまる10万円がなくなっているところでしたが、今手元に5万円あるということは、バックは5万円だったということになります。

 

 

こうして物価の価値を半分にすることで、実質的に年収が倍になったことと同じ効果が得られるんです。

 

 

それでは計算してみましょう。

 

 

年収600万円の人が10万円のバックを買ったとき、その比率は10/600=1.7

 

 

年収300万円の人が5万円のバックを買ったとき、その比率は5/3001.7

 

 

ということで、バックが年収に占める割合が同じになりました。

 

 

食材とかが古くて安いのは問題だと思いますが、車とか、バックとか、ちょっとくらい古くても実用的に問題ないのであれば、全然OKだと思います。

 

 

セレブは、収入が沢山あるというのも確かにセレブである理由ではあるんですが、それよりも無駄がないことのほうが、理由として大きいと思います。

 

 

とにかく、無駄を無くすことが重要なんです。

 

 

時間でもお金でもなんでもそうなんですけど、無駄なものを見極めて、それには一切投資しないことが、一番大切なんではないでしょうか。

 


相対的なセレブにならば、誰にだってなれるんです。

 

極限の節約はより貧乏になっていくだけ

 

ただし、注意しなければならないことがあります。

 

いくら無駄遣いをしないといっても、それをやりすぎると逆効果になります。

 

セレブになるために、極限の節約生活を頑張る女性がいるのですが、極限の節約をすると運気が下がる可能性が大です。

 

例えば、洗濯の水道代を節約するために、お風呂の残り湯を使う方が多いかもしれませんが、それで水道代を月に何千円か節約できているのかもしれませんが、お風呂の残り湯とは体に付着した汚れがうじゃうじゃいる状態でして、雑菌レベルではもう知りたくないくらいのばい菌状態になっているんです。

 

つまり、お風呂の残り湯とは、邪気まみれの汚い水なんです。

 

それで洗濯をすると、当然衣類にそういった邪気が付着します。

 

濯(すす)ぎはちゃんときれいな水でやってますと言っても、完全に邪気が消えるわけではありません。

 

つまり、お風呂の残り湯で洗濯をしてしまうと、運気が低迷してしまい、結局節約したお金以上のお金を使うことになるので、節約と言う名のドケチな生活はやめたほうがいいと思います。

 

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください