2030年に地球が変わる!遂に暗黒に支配された長い歴史が終わり宇宙時代へと突入する!







2030年に地球の歴史が変わる!

 

 

 

人生を成功させるために、いろいろと勉強して行くと、本当にびっくりするような事を発見したりします。

 

今日の話はほぼ100%信じられないような話ですが、私はあり得るかなと思っていますので、一つの参考として読んで頂ければ幸いです。

 

私は特に宗教とかやっていない普通の会社員ですので、このブログによって何かに誘導したいとか、そういった意図は全くありません。

 

ただ、もしこのブログの内容が本当だとしたら、こうやって生きると成功できるかもしれませんという提案を書いたものです。

 

では始めます。

 

この地球と言う惑星は、実は宇宙的に見るとかなりいろいろな意味で重要な役割を担っています。

 

この宇宙には地球人類よりもはるかに進化した宇宙人(何種類もいる)がいて、地球人類はこの宇宙人によって作られたものです。

 

この宇宙人達は遺伝子工学等が地球人類では想像もつかない程高度な知識を持っていて、細胞を作りだすことすらできます。

 

つまり、私達が神様と崇めているような存在は、実は高度に進化した宇宙人のことなのです。

 

宇宙人達にもいろいろな種族があって、この大宇宙の間では闘争などもありました。

 

そして、宇宙人のある種族がかなりの範囲を制圧していた1万年以上も前の時代に、地球はその文明での罪人(罪を犯した宇宙人や権力に逆らった優秀な宇宙人)の刑務所みたいな場所でした。

 

そしてこの地球は刑務所みたいな場所でしたので、地球に送り込まれた宇宙人が死んで魂になった時、元の文明に転生できないよう、地球の周辺に幽界という特殊な世界が作られてしまいました。

 

ですから、地球で死んだら魂は天界には行けずに、幽界にとどまったまま再び地球に転生するという、かなり特殊な仕組みになっていました。

 

輪廻転生とは魂が解脱できない仕組みだった!

 

よく、人が死んだらまた生まれ変わることを「輪廻転生」と言いますが、実は輪廻転生とは宇宙の仕組みではなく、地球独自の仕組みだったのです。

 

つまり「輪廻転生」とは「輪廻」と「転生」という二つの意味を持っていて、本当の宇宙では「転生」という仕組みしかないのですが、地球だけは「輪廻転生」という仕組みになっているのです。

 

では、「転生」と「輪廻転生」の違いは何かと言いますと、「転生」とは、人が死んで魂になり、天界に戻って次の人生を計画するのですが、前世の記憶を維持したまま、次の人生に生まれ変わることを「転生」と言います。

 

ですが、「輪廻転生」とは、人が死んだら天界には行けず、幽界にとどまってしまうので、魂がきれいにリセットされないまま、さらには前世の記憶を消された状態で次の人生に生まれ変わることを言います。

 

ですから、地球人は前世の記憶を消去されて生まれてくるので、今世の目的を見失い、さまざまな環境に翻弄されてしまっているのです。

 

まあ、それも魂の修行と言えば修行なので、無駄なことではないのですが、実はこの仕組みは地球だけのものなので、地球人はかなり過酷な状況で今世を生きているということになります。

 

そんな過酷な環境になってしまっている地球ですが、それでも地球人類が今日と言う日までこの世界で進化を続けられるのは、実はある宇宙人(ニビル星人という説が有力)が地球人類のDNAを宇宙で最も優秀な種族になるように設計したからです。

 

つまり、地球人とは、宇宙でもっとも優秀な種族であり、宇宙で最も過酷な環境に生きている宇宙人ということなのです。

 

2030年地球は新しい宇宙時代に突入する!

 

宇宙の刑務所だった地球は、今から2300年前にその刑務所の役割を終えたのですが、幽界は残ったままでしたので輪廻転生は今でも繰り返されたままとなっています。

 

ですが、新しい地球の文明を吹き込むため、2300年前に地球にやってきたのが、高度な宇宙文明を持っていた宇宙人のキリストやブッダだったのです。

 

この地球に新しい価値感を植え付け、2300年の間それは言い伝えられ今日と言う日まで進化を続けてきました。

 

そして遂に幽界を作りあげている宇宙のシステムの解体に着手し、今もその作業をしている最中です。

 

つまり、現時点において幽界はどんどん縮小してきており、2030年頃には地球から幽界が消滅することになりそうなのです。

 

そうなると、地球人の魂は死んだらダイレクトに天界に行くことができるため、魂をクリアにして前世の記憶を持ったまま、新しい地球での人生や他の惑星に転生できるようになります。

 

今現在においても、既に前世の記憶を持ったまま生まれてくる新生児がどんどん増えていて、幽界の影響がどんどん小さくなっているのは現実化しているようです。

 

それって、とても貴重な体験だとは思いませんか?

ですから、私が一番言いたいことは、どうか2030年まで死なないでください。

 

2030年より前に死んでしまうと、気が付かないうちに幽界に行ってしまい、また輪廻転生しなければならないかもしれませんが、2030年以降に死んだら、今世までの記憶を持ったまま、新しい人生や違う惑星でエキサイティングな人生を送ることができるのです。

 

私も何が何でも2030年までは生き延びたいと思っています(笑)。

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 

現時点で成功する方法!本当の自分がどこかにいると追い続けても本当の自分は今ここにしかいない! 

 

ハッピーリッチ・プロジェクト 実践マニュアル

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓



ブログの応援にあなたのワンクリックを!
更新モチベーション維持にご協力お願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓



2 件のコメント

  • 初めまして。いつも楽しく拝見させていただいております。

    さて、質問です。

    幽界が無くなると、現世での反省しなくてはいけない期間は、どうなるのでしょう??
    それがチャラリセット??
    お教え頂ければ幸いです。

    • メッセージありがとうございます。

      幽界がなくなれば、
      天界で反省することになると思います。

      チャラリセットは無いと思いますので
      カルマを作らないように今世を生きましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください