不幸のどん底から這い上がる方法「ハッピーリッチの法則」

平凡な会社員がリアルな実社会でダントツの成果をあげている成功法則を公開!このブログを読んでハッピーリッチ人間が激増中!

ようこそお越しくださいました!
面白かったらクリックをお願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  

個性1割魅力9割!個性の時代はもう過ぎ去りこれからは魅力の時代がやってくる!

   



 

個性を出すのは中学生にもできる!

 

tryudrsehdrs_TP_V

 

中学生のとき、みんな同じ制服でだったので、遠くから見ると、誰もが同じように見えました。

ところが、不良と呼ばれる人たちは、髪の毛を金髪に染めたり、そりこみを入れたり、パーマをかけたりして、一際目立っていました(今の時代はもういないのかもしれませんが)。

それで、こういった人たちは、常識に飲み込まれない強い個性の持ち主だと思うんですが、よくよく考えてみると、この手法はあまりにも幼稚だと思うんです。

なぜなら、クラスで目立たない人が、金髪にしてきたら、一気に目立つと思うんです。

しかも、誰でも金髪にしたら、誰でも目立つと思うんです。

てことは、その人が目立っていたんではなくて、単に“金髪”が目立っていたというだけのことなんです。

ですから、こういった目立ち方をしても、あまり意味がないと思うんです。

 

逆にこんな話を聞いたことがあります。

私の知り合いが野球場でバイトをしていたとき、有名な芸能人がプロ野球を観戦しにきたらしいんです。

その人は、かなり遠くから見てもすぐに分かるほど、周りの人とオーラがぜんぜん違かったということです。

また別の話ですが、大宮駅に天皇陛下が専用列車でやってきたところに、たまたま遭遇した知り合いは、生の天皇陛下のオーラはすごかったと言っていました。

 

 

オーラの輝きだけは騙すことができない!

 

本当にすごい人は、全員同じ服装、同じ髪型だったとしても、“あの人だ”と分かるくらいに周りの人とは圧倒的な違いがあるんです。

これが本物の魅力なんです。

誰もが一瞬で“この人はすごい”と感じてしまう波動があるんです。

 



 

実は、これを“たましい(魂)力”と言うんです。

たましい力は、教養があり、謙虚さ、感謝、人徳などを兼ね備えないと、身に付いてきません。

たましい力は、年とともに備わってくるようなものではなく、身の回りの全ての人や物に深く感謝するなど、謙虚な姿勢や優れた精神性が必要なんです。

 

でも、私は思います。

日本人は、たましい力が世界で最も高い人種ではないでしょうか?

東日本大震災の時、世界は日本の精神レベルの高さを賞賛しました。

また、電車とホームの間に人がはさまれてしまたっとき、乗客が力を合わせて電車を傾け、人を救出したことが世界中で話題となり、賞賛されました。

 

日本では、当たり前と思われているささいなことが、世界ではとてもすごいことというのは沢山あると思います。

今の時代に生きる日本人は、とても大きな使命を背負っていると思います。

それが何かというと、GDPとか軍事力とかで世界一になるのではなく、精神性、人としての生き方について、世界のお手本となることです。

世界の“先生”として、恥ずかしくないような生き方を心がけたいものですね。

 



 

あなたのオーラは光輝いていますか?

個性なんてなくてもいいと思います。

それよりも、あなたのオーラが光り輝くなら、あなたの周りには素敵な人達で溢れかえると思います。

 

⇒ 自分を魅力的に見せる見栄の張り方!誰かのために張る見栄は美しい!

 

⇒ 個性よりも魅力が大切な理由とは?個性が強すぎると好かれにくくなる

 

⇒ きゃりーぱみゅぱみゅが牽制される理由!個性の強い女性を好む男は少数派!

 

 



ヘッダー広告

当ブログへのご訪問ありがとうございます!
面白いと感じていただけたらクリックお願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  



 - 成功法則, 人間関係の極意, 外見の法則 ,