不幸のどん底から這い上がる方法「ハッピーリッチの法則」

平凡な会社員がリアルな実社会でダントツの成果をあげている成功法則を公開!不幸のどん底からでも超簡単に這い上がれます!

ようこそお越しくださいました!
面白かったらクリックをお願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  

紀州のドン・ファンの誤算!4000人の美女を抱いても手に入らなかった大切なものとは?

   

 

どれだけの美女を抱けば幸せになれるのか?

 

 

4000人の美女を抱いた男がいるって聞いたら、普通の男なら誰もが羨ましいと思うと思います。

 

今、4000人の美女を抱いたと言う「紀州のドン・ファン」と呼ばれた男が不審な死を遂げ、それがニュースで話題になっています。

 

美女を抱くために金持ちになったと言うことですが、紀州のドン・ファンはそれで本当の幸せを手に入れることができたのでしょうか?

 

男なら誰もがいい女を手に入れたいと言う願望はあると思います。

 

昔から、王や貴族は自分の周りに美女たちを集める文化があって、インドにはそれを聖典としてまとめた「カーマ・スートラ」があるほどです。

 

多くの美女と戯れるのは昔から男の夢だったのかもしれません。

 

実は、上には上がいて、10000人の女性とエッチをしたと言う男性の本を読んだことがあるのですが、その男性は1日に30人の女性とエッチをして、その奥義みたいなものを本で解説しているのです。

 

1日30人とエッチするためには14時間くらいエッチしているそうなのですが、それってもう気持ちがいいものではなくて、ただの修行に思えて仕方がないのですが(笑)、世の中には色々な人がいるということですね。

 

話は戻しますが、4000人の美女とエッチをした紀州のドン・ファンは、幸せを手に入れることができたのでしょうか?

 

これは本人に聞かないと分かりませんが(もう亡くなってしまったので聞くことはできませんが)、私としては、紀州のドン・ファンは最後まで幸せを手に入れることはできなかったのではないかと思います。

 

抱けば抱くほど幸せから遠ざかっていく!

 

なぜ、紀州のドン・ファンは4000人もの美女を抱いても幸せを手に入れることができなかったかと私が思うのかと言いますと、紀州のドン・ファンは相手になってくれる女性にお金をあげていたそうです。

 

つまり、女性が紀州のドン・ファンとエッチをする理由は「お金が欲しいから」です。

 

仮に紀州のドン・ファンがお金を持っていなかったとして、人間だけの魅力で女性を抱こうとしたら、ほとんど女性は寄ってこなかったかもしれません。

 

つまり、4000人の女性のうち、お金目当てでエッチした人がほとんどだと思うのです。

 

ですから、お金が目当てなので、そこで繰り広げられるエッチには神聖な愛の交流など存在していないのです。

 

これはまさに、動物の交尾と一緒です。

 

愛のエネルギーが交換されないエッチには、交尾レベルの快楽しかありません。

 

そんなジャンクなエッチは何回やったところで、神聖な愛の交換が行われる本当のエッチから得られる快楽の足元にも及びません。

 

 

つまり、紀州のドン・ファンは美女を抱けば幸せになることができると信じたのですが、そこから手に入れられるものは、なんの味気も無い動物の交尾レベルの快楽でしかなかったのです。

 

もしかしたら、お金が目当てではない、本当に紀州のドン・ファンの魅力に好意を寄せた女性がいたかもしれませんが、それでも紀州のドン・ファンは他の女性を追い求めたと言うことは、そこには本当の愛は存在しなかったのでしょう。

 

心を満たしてくれるものはたった一人の愛

 

私は4000人の美女を抱くよりも、たった一人の愛する女性を愛し貫く抜く方が幸せになれると思っています。

 

たった一人の女性から心から愛され、必要とされるだけで、もう他の女性を抱きたいなんて思うはずがありません。

 

なぜなら、一人の女性を愛し貫くと言うことは、自分の人生の全てを捧げないとできないことであり、他の女性のことを考えている時間など1秒たりともないはずだからです。

 

朝起きた瞬間から寝る最後の瞬間まで、愛する人のことを考え、愛する人を幸せにするためになにができるかを考え、愛していることを言葉にしてできるだけ多く伝えることだけで、他のことをやっている暇などないのです。

 

自分が持っている全ての時間を最愛の人に捧げるからこそ、相手の女性は全力でその愛に答えてくれて、必要としてくれて、全てを捧げてくれるのです。

 

そんな女性が世界で一人だけいてくれれば、この世界は天国になりますし、人生で他に欲しいモノは本当に何も無いのです。

 

一人の女性を愛するだけでもほぼ人生を捧げるほどの覚悟が必要なのですから、4000人を愛し貫くことなできるわけありませんし、4000人を抱くならば、一人当たりの愛情はほとんど何もないに等しいのです。

 

ですから、4000人の美女を抱いたとして、紀州のドン・ファンがなくなった時、どれほどの女性が心の底から悲しんでくれたのか、どれほどの女性が心から紀州のドン・ファンを愛していたのか、それが紀州のドン・ファンの幸福度だと思うのです。

 

もし、4000人の美女を抱いても、ただの一人も悲しんでくれなかったらそれほど寂しいことはありませんよね。

 

私は、この世で一番大切なものはたった一人を愛し貫く「愛」だと思っています。

 

そんな愛を持った二人が一生涯お互いのために愛し貫けるとしたら、それこそ人生の成功と言えるのではないでしょうか?

 

 

ただし、一人の女性を愛し貫くためには、男は相当のスキルが必要になると思いますので、運命の人に出会うまでに、いろいろな人と付き合ったりいろいろな経験をして、男を磨いて準備しておかないとダメだと思います。

 

運命の人に出会ったときに、お姫様を救いに来た王子様に見えていないといけないのです。

 

ですから、王子様はありとあらゆることからお姫様を守らなければなりませんので、強くたくましくなければいけません。

 

そのために、お姫様を幸せにするために日々勉強し自己研鑽をしてください。

 

男と女の愛については宇多田ヒカルさんの曲はとても勉強になります。

宇多田ヒカルさんの「俺の彼女」という曲がとても深いなあと思いましたので、オリジナル曲ではありませんが、カバー曲がありましたので聴いてみてください。

 

⇒ 「俺の彼女」の歌詞

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!

更新モチベーション維持にご協力お願いします!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  

 

⇒ 若く見られる秘訣!女性は生真面目よりもちょっとおバカでちょっとエッチがいい! 

 

⇒ 実は女性もエッチが好き!みんなでわいわい性について体験することは大切なこと! 

 

⇒ 男の神様と女の神様!無意識にたどり着いたその場所には男と女の元祖の神様が鎮座していた! 

 

⇒ 自殺とセックスの関係!セックスは子孫繁栄のためではなく生命維持のためにやるべきこと! 

 

⇒ ハッピーリッチ・プロジェクト 実践マニュアル 

 

ブログの応援にあなたのワンクリックを!

更新モチベーション維持にご協力お願いします!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  

 

ヘッダー広告

当ブログへのご訪問ありがとうございます!
面白いと感じていただけたらクリックお願いします!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  



 - 不倫浮気の哲学, 女にモテる極意, 幸せになる方法, 成功法則, 男にモテる極意 ,